閉じる

信頼できる管理会社探しのコツとは?

1週間前

不動産賃貸経営を運営するうえで、必須となるのが管理会社。家賃の回収はもちろんのこと、物件の維持管理など、賃貸業を続けていくのに欠かすことのできない業務を代行してもらいます。そんな管理会社の選択基準はどうなのかを、大家さんに伺ってみました。


物件があるエリアの不動産会社を徹底リサーチし、 自分の価値観にあう会社を選定

ロジカル博士

大学院卒業後に博士号を取得して大手メーカーに研究者として就職。千葉に引っ越した2016年から不動産投資を開始。自らの理論から不動産投資は、対象を戸建てのみに絞るとして、現在は千葉県内に12戸を展開。オリジナルで開発したシミュレーションチャートを使い、綿密な不動産経営を常としている。セミナー講師としても活躍中。

管理会社探しのコツ

■入居募集の仕方、管理内容など気になる事を徹底的にヒアリング

■ヒアリングした内容を元に、自分の価値観に合う会社に依頼


管理会社の選び方として最も手っ取り早いのは、物件を買った不動産会社に預けてしまう方法。ただそれだと、物件とその不動産会社が離れていることが多く、何かあった際、すぐに駆けつけてもらうことができないので、少し不安な部分があります。今は管理会社に依頼をしていませんが、はじめた当初は、なるべく物件の近くにある管理会社に任せるようにしました。選び方としては、管理してほしいエリアで営業している不動産会社を探すイメージ。つまりそのエリアで売買物件や賃貸物件を取り扱っているなら、管理業務も扱っている可能性が高い、というわけです。後はしらみつぶしにあたり、入居者の募集の仕方、管理の内容、管理の頻度、トラブルがあった場合の対処方法などをしっかりヒアリングして、自分の価値観と合っている会社を選定していきます。

ちなみに戸建ての場合ですと、扱い方がとても丁寧な方が多いため、管理会社が必要ないケースが多いと思います。実際私が所有している12戸の物件のうち、2件が自主管理で、残りは管理会社さんにお任せしています。自主管理されている方には、保証会社だけには入っていただき、何か発生してしまった時のために備えています。でも基本的には管理会社に任せていた方が安心なのは確かです。特にサラリーマンと兼業しながらの賃貸経営ですと、物件に何かあっても即座に対応できないことが多いですから。


質問に対し、明確に答えてくれる会社が信頼できるパートナー

脱サラ専業大家

リロケーションを始めたのは、自身の転勤がきっかけ。2017年4月から本格的に不動産投資を初め、2019年1月に約29年勤めた某有名一部上場企業を退職。年間税引き前キャッシュフローは、想定で1100万円台。サラリーマン当時の手取りを、若干上回っている。総投資額約5億円。千葉県船橋市在住の50代独身の専業大家さん。現在は千葉県を中心に、不動産投資を展開中。

管理会社探しのコツ

■取り扱い物件数やこれまでの実績、広告掲載方法などの質問に対し、明確に答えてくれる会社が信頼できる

■大手は実績豊富なので、初心者の場合は依頼もあり。ただし、手数料は提示された数字を鵜呑みにせず、交渉する


転勤がきっかけで自分の住まいを貸すことに。それが賃貸経営をはじめたきっかけです。突然の転勤話で、まさか自分が不動産投資を行うとは夢にも思わなかったため、知識は皆無。管理会社が具体的に何をしてくれるのかすも知らなかったので、ネットで情報収集をしつつ、検索でヒットする会社に問い合わせてみました。するとリロケーションという検索結果で上位にくるのが、必然的に大手のリロケーション管理を得意とする会社でした。名前を挙げれば、きっと知っている方も多いような会社です。

大手の管理会社は取り扱い物件も多いですし、ノウハウもきっちりと持っています。なによりネームバリューがあるというのは、知識のない当時の私には、とても魅力的でした。自分の持ち物の管理を任せるわけですから信頼性は大切。大手ですとトラブル時の経験値なども高いはずなので、そういった点からも任せやすいと考えました。

ですが、最終的に管理を依頼したのは、物件の管理も行っていた不動産会社です。その理由は下記の3つです。

1.手数料が大手よりも安い8%だった

2.管理も行っているので、入居時の管理規約などの説明もしっかりしてくれる

3.設備の故障などが発生してしまった場合、賃貸と管理の会社が別々だと、入居者の方がそれぞれに連絡をするのが手間

ただ、当時は手数料も安く抑えることができたと思いましたが、最近携わった物件で手数料を3~5%にできることがわかり、この物件も交渉してみようかな、と考えています。ちなみに、客付けが強いか弱いかどうかは正直依頼してみないとわからないのが私の持論なので、いかに手数料を抑えた契約ができるか、という点に注力しています。

また、信頼できる管理会社の見極め方は、取り扱い物件数やこれまでの実績広告をどう展開していくかなどの質問に対し、明確に答えてくれる会社に依頼するようにしています。曖昧な答えしか返ってこない会社では、きっと失敗すると思うので、もしこれから管理会社を探す方は、ぜひ実践してみてください。

あなたにおすすめの記事

新着記事

お電話でも受付中

入力方法が分からない場合など、お気軽にお問い合わせください。

0120-112-180

無料!お電話で問い合わせる

受付時間:9:30~18:00
月~金曜日(祝日・年末年始を除く)