賃貸経営、部屋を貸す大家・オーナーのための情報 空室対策“そもそも”チェック|賃貸経営・部屋を貸すならマイナビ賃貸にお任せ!

マイナビ賃貸

賃貸経営・部屋を貸す

メールで問い合わせる

0120-112-180 受付時間:月~金曜日(祝日・年末年始を除く)9:30~18:00

空室物件をお持ちのオーナーへ 一つでも心当たりがあれば要注意!空室対策“そもそも”チェック

賃貸経営を行う上で、常に意識しておかなければならない点が空室リスクです。新築マンションが次々と建設され、供給過多となっている現在、安定した「賃貸経営」を実現するのが難しくなってきています。そんな状況において、家賃収入を継続的に得るために欠かせないのが空室対策。マイナビ賃貸では、これまで数多くの不動産会社を取材してきました。その中で見えてきた空室対策の基本とも言うべき“そもそも”確認すべきポイントをご紹介いたします。

空室で悩む前に、そもそもチェックすべきことはコレ

実例レポート:空室対策に効く!「猫付きシェアハウス」という選択

空室対策のひとつに「ペット可物件にする」という方法がありますが、さらに一歩踏み込み、「猫付きマンション」や、物件にあらかじめ猫が暮らしている「猫付きシェアハウス、」などの「猫付き物件」にするユニークな手法が注目されています。猫付き物件の発案者である、NPO法人、東京キャットガーディアンの代表、山本葉子さんと、東京キャットガーディアンと提携し、杉並区で猫付きシェアハウス「562荻窪(ごろにゃおぎくぼ)」を営む不動産会社(株)リビングゴールド、藤堂薫さんにオーナーとしての猫付きシェアハウスの魅力を伺いました。・・・【つづきを見る】

ペット可を超えた「猫共生物件」とは?社長とオーナーから見た差別化の重要性【PR】

物件の供給過多が進む中で「差別化」はどのオーナーも頭を悩ませるテーマだろう。そんな中で猫共生企画「necoto」は、建築中の段階から借り手の方から住みたいと問い合わせが来るという。飼われている犬と猫の数は同等程度ながら猫が飼える賃貸物件は少なく、困っている飼い主は多数いるのだ。「猫共生」のポイントとは何か。necotoを手掛ける株式会社クラシヲの杉浦雅弘さんと、猫共生物件オーナーの町野由布子さんに気になる費用感も含め話を伺った。・・・【つづきを見る】

その道のプロが語る!:空室対策・入居者募集のポイント

賃貸経営をする大家さんが頭を悩ませるの多い「空室対策」。満室稼動を目指すため日々努力している大家さんも多いことでしょう。そこで、いかに入居者を増やし満室稼動に近づけるか、賃貸経営のプロに聞いた「空室対策・入居者募集」のポイントを連載でお届けしています。・・・【空室対策・入居者募集のポイントを見る

賃貸経営のバイブル:賃貸経営の大切な情報や知識、トレンドをご紹介

賃貸経営に慣れた人、初めての人にも、理解を深めていただきたい知識や情報をコラム形式でお届けしています。入居率を改善するためのノウハウもご紹介しています。・・・【様々な空室対策を見る

マイナビ賃貸おすすめの賃貸経営管理会社はこちら

一括お問い合わせはこちらから

賢い“賃貸経営“なら「マイナビ賃貸」にお任せください。

今すぐ賃貸経営のプロに相談する(無料)

0120-112-180 受付時間:月~金曜日(祝日・年末年始を除く)9:00~19:00

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについて」にご同意の上ご利用ください。

新着情報

トップページに戻る

ページの先頭へ