チェックポイント3:そもそも入居者募集をちゃんと行っていますか?|賃貸経営・部屋を貸すならマイナビ賃貸にお任せ!

マイナビ賃貸

賃貸経営・部屋を貸す

メールで問い合わせる

0120-112-180 受付時間:月~金曜日(祝日・年末年始を除く)9:30~18:00

空室物件をお持ちのオーナーへ 一つでも心当たりがあれば要注意!空室対策“そもそも”チェック

賃貸経営を行う上で、常に意識しておかなければならない点が空室リスクです。新築マンションが次々と建設され、供給過多となっている現在、安定した「賃貸経営」を実現するのが難しくなってきています。そんな状況において、家賃収入を継続的に得るために欠かせないのが空室対策。マイナビ賃貸では、これまで数多くの不動産会社を取材してきました。その中で見えてきた空室対策の基本とも言うべき“そもそも”確認すべきポイントをご紹介いたします。

チェックポイント3:そもそも入居者募集をちゃんと行っていますか?

入居者がお部屋探しをする場合は、「まずはインターネットで物件をみた後、不動産会社に行く」といった行動パターンが主流となっています。

空室にお悩みのオーナーさま、その物件の客付け(=入居者募集)はどのように行っているでしょうか?物件管理をお願いしている不動産会社に入居者の募集も併せて依頼するケースが一般的かと思います。 つまりは、物件に入居者が付くか否かは、その不動産会社のやり方次第で決まってきます。どんな方法で集客を実施しているのか、あらためてチェックしてみましょう。


調査期間:2014年5月9日~2014年6月10日
アンケート対象者:20代のマイナビニュース会員、インターネットを使ってお部屋探しをした経験がある方
回収数:909
調査方法:インターネット調査

今や物件探しの第1歩となっている、不動産ポータルサイトへの物件情報の掲載も基本的な入居者募集の手法で、どの不動産会社も自ら広告費をかけて集客しています。

また、自社WEBサイトも集客窓口の意味では重要で、物件情報がどのように掲載されているか、入居者にとって分かりやすいサイトになっているかで、不動産会社の集客に対する姿勢がうかがえます。

地域密着の不動産会社などでは、その地域に根ざした営業を行っているため、引っ越しの度にその会社に部屋探しをお願いする“リピート顧客”を多数抱えているケースがあります。
また、地域性を把握しているため、チラシやDM等で入居者募集を効率的に実施している不動産会社も多数あります。

大学生が多く居住するエリアでは、学生のお部屋探しのサポート会社として、大学側から認定された不動産会社となっている場合もあります。この場合は、学生に直接情報を伝えることができるため、入居者募集を任せるメリットがあると言えるでしょう。 不動産会社自身が入居者のために、プレゼントキャンペーン等を行うことなど、独自の販促企画を打ち出して入居者募集をおこなっている場合も見逃せません。 いずれにせよ、入居者募集方法は不動産会社によってさまざまですので、空室にお困りの場合は、前述の内容を加味した上で比較検討することがおすすめです。

一括お問い合わせ

客付けや空室対策等、お困り事はありませんか?おすすめの不動産会社をご紹介しております。

無料で  今すぐ問い合わせる

0120-112-180 受付時間:月~金曜日(祝日・年末年始を除く)9:00~19:00

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについて

新築・建て替えで、土地活用・物件価値向上!対応ハウスメーカー

土地活用や建て替えはセキスイハイムににご相談ください。

マイナビ賃貸おすすめの賃貸経営管理会社はこちら

一括お問い合わせはこちらから

賢い“賃貸経営“なら「マイナビ賃貸」にお任せください。

今すぐ賃貸経営のプロに相談する(無料)

0120-112-180 受付時間:月~金曜日(祝日・年末年始を除く)9:00~19:00

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについて」にご同意の上ご利用ください。

新着情報

トップページに戻る

ページの先頭へ