3人に1人が「食器洗いはストレス」と回答。食洗機購入のハードルは何?

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

3人に1人が「食器洗いはストレス」と回答。食洗機購入のハードルは何?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

3人に1人が「食器洗いはストレス」と回答。食洗機購入のハードルは何?

3人に1人が「食器洗いはストレス」と回答。食洗機購入のハードルは何?

パナソニックは、20~50代の男女4,700名を対象に、「食器洗い」および「食器洗い乾燥機」に関する意識・実態調査を行った。その結果、約3人に1人が食器洗いについて「ストレスに感じる」と回答。また、スペースがない、電気・水道代がかかりそうといった理由から、食器洗い乾燥機を使っていない人が多いことがわかった。調査期間は5月27日~31日。

2014年5月に同社と三菱総研が行った調査によると、全国の食器洗い乾燥機(ビルトイン型・卓上型)の普及率は平均28.4%だった。47都道府県の中でも普及率が高かったのは「奈良県(49.6%)」、「香川県(46.2%)」、「広島県(43.5%)」。反対に普及率が低かったのは、「北海道(15.5%)」、「青森県(18.9%)」、「沖縄県(19.6%)」となっている。普及率の分布を見ると、北海道・東北地方を中心とした“東側”は普及率30%未満の都道府県が集中。反対に“西側”は全体的に普及率が高く、“西高東低”の図式が浮かび上がった。

同社では、この結果を踏まえ今回の調査を実施。まず、「自分で食器洗いをする頻度」を聞いたところ、1位の「1日に2回以上(48.3%)」、2位の「1日に1回程度(20.7%)」を合計した「毎日食器洗いをしている人」の数は全体の約7割にのぼることがわかった。なお、「1回の食器洗いに費やす時間」の平均は13.05分で、全国的に大きな差はみられない。

「食器洗いに対して面倒・億劫など、ストレスを感じるどうか」を聞いたところ、約3人に1人が「ストレスを感じる(35.5%)」と回答。県別にみると「福井県(46.0%)」、「岐阜県(45.0%)」、「鳥取県(43.0%)」でストレスに感じている人が多い結果となっている。

次いで、食器洗い乾燥機を使っていない人を対象に、その理由を聞いたところ、1位に「キッチンに置くスペースがないから(53.6%)」がランクインし、多くの人が食器洗い乾燥機に対して、“大きい”、“スペースをとる”といったイメージを抱いていることがわかった。また、「電気・水道代がかかりそうだから(27.0%)」、「設置をするのに手間がかかりそうだから(20.5%)」なども上位に入っており、金銭面、手間に関してもネックになっていることがうかがえる。県別で比べたところ、北海道・東北地方で「贅沢品なイメージがあるから」と回答している人が全国的に見ても多いことが判明。特に北海道はこのイメージを持っている人が全国でトップ(25.3%)となり、全国平均(15.3%)を10ポイントも上回った。

これらの意見に加え、「夫や姑に対する遠慮があり、一生懸命お願いしても聞き入れてもらえるかどうか分からない(女性・57歳・香川県)」や「食器を洗わなくていいのは便利だと思うし使ってみたいが、家族が嫌がる(女性・52歳・京都府)」といった“家庭内での人間関係がネックになっている”というコメントが女性から特に多く寄せられている。「今はキッチンが狭いが、将来的には購入して楽をしたいと思っている(女性・28歳・鹿児島県)」といった意見も目立つなど、購入にあたってのハードルと同時にジレンマも感じられる結果となった。

一方、食器洗い乾燥機を使っている人に、感じるメリット・魅力を聞いたところ、「食器洗いにかけていた時間が短縮できた(57.7%)」と「食器洗いの負担・ストレスが減った(48.4%)」が上位にあがった。それ以外にも「効率的に家事ができるようになった(21.6%)」、「節水につながった(20.9%)」、「食器洗いによる手荒れがなくなった・気にならなくなった(17.4%)」など、“手洗いだったときに感じていた弊害”も気にならなくなった人がいることがうかがえる。

なお、県民性研究を行っており、各都道府県の特性や県民性に詳しい矢野新一氏は、食器洗い乾燥機の全国普及率が“西高東低”だったことについて「県民性によるところも大きいと感じる」とコメント。新しいもの好き&買い物上手な“西”エリアと、保守的な傾向が強い北海道・東北地方を中心とした“東”エリアの特徴が調査に表れたほか、共働き家庭の増加にともない、普及率が低かったエリアでの食器洗い乾燥機の需要も高まっていくのではと分析している。

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

人気記事キーワード

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト
一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら