STEP3 不動産会社へ行こう!:お部屋探しに関するコラム

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

お部屋探しに必要な流れ

ステップごとにチェックしよう

不動産会社に行こう!

予約をしよう

 メールや電話での問い合わせを通して、訪問したい不動産会社が決まったら、予約を入れましょう。希望日の1週間前ぐらいには、予約するのがベストです。土日は混み合うため、ゆっくり相談したいという方は、平日の午前中に訪問すると良いでしょう。特に、部屋探しをする人が多い1月〜3月は不動産会社の繁忙期なので、余裕をもって予約することをおすすめします。

 事前に自分の希望条件を伝えておくと、希望した物件以外の情報も準備しておいてくれる場合があります。希望物件以外も見学をしたい場合は、その旨を忘れずに伝えておきましょう。

改めて希望を伝えよう

不動産会社の担当者には、どんな部屋を探しているか、しっかり自分のイメージを伝えよう!

 不動産会社を訪問したら、まず所定の書類に家賃、間取り、設備等の希望条件を記入します。事前に希望条件を伝えていても、どんな部屋を探しているかを不動産会社の担当者とより詳しく共有するためです。その際、希望条件の優先順位も伝えておくと、より希望にあった物件を案内してくれるはずです。

 予算が限られている方は、「家賃は7万円ぐらい」とアバウトに伝えるのではなく、「家賃は6万円〜6万5000円未満にしたい」とより具体的に伝えた方が良いでしょう。

物件を詳しく紹介してもらおう

 不動産会社に行くと、「築年数は古いけど、室内はとてもきれい」「商店街が充実していて、おいしいお惣菜屋が売っている」といった情報を教えてもらえます。気に入った物件があるエリアの雰囲気や治安など、物件資料では得られない点を質問してみましょう。

 不動産会社の担当者はお部屋探しのプロですから、「隣の駅ならもう少し安めの物件もありますよ」と希望物件以外のお部屋情報も紹介してくれるので、思わぬ穴場物件に出会えることもあります。担当者のアドバイスを元に、下見をしたい部屋を絞っていきましょう。

エリアから検索

こだわりから検索

シーン別検索

関連リンク

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト
一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら