生活編:お部屋探しに関するコラム

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

  • 一人暮らしに必要な準備
  • 先に考えたいお金
  • 生活編
  • トラブル、注意点

一人暮らしは掃除、洗濯、炊事も自分でこなす!

 これまで実家で暮らしていた人の中には、掃除も洗濯も親任せだったという人も多いことでしょう。しかし、一人暮らしが始まったら、全ての家事を自分でこなさなくてはなりません。
 家事を増やさないようにするコツは、「散らかさないこと」です。床にものが散らかっていると、それだけで掃除をする気が失せてしまうものです。片づけるのが面倒だから、掃除機もかけない。そんな積み重ねが部屋をどんどん見苦しくしてしまうのです。洋服や鞄、本やCDなどは定位置を決めて、使ったあとは必ず元の位置に戻します。そして、週に1回は掃除機をかけるようにしましょう。

 トイレやお風呂、キッチンまわりは、5分もあれば掃除できます。今日はトイレ、明日はお風呂といった具合に、ローテーションで掃除すれば、常にキレイを保てます。
 洗濯は、洗剤を入れてスイッチを押せば勝手に洗濯機が洗ってくれるので、比較的簡単な家事といえます。しかし、何でもかんでも一緒に洗うと、色落ちしたり、色がほかの洗濯物にうつってしまうので注意が必要です。とくにジーンズやおろしたての色ものは色落ちしやすいので、白っぽいものとは分けて洗いましょう。

 面倒だからほとんど自炊はしないという学生は多いものです。しかし、毎日外食やお弁当というのは、経済的にも栄養バランス的にもよくありません。手の込んだ料理を作る必要はないので、お味噌汁や卵焼き、サラダなどといった簡単なものから始めてみましょう。

初めての一人暮らしは防犯対策も万全に

 初めての一人暮らしでは、防犯意識を強く持つことが大切です。

 女性の先輩たちの中には、「オートロック」や「防犯カメラ」、「2階以上」など、セキュリティを重視して部屋探しをした先輩も多かったようです。もちろん、部屋探しの段階でセキュリティがしっかりしているかどうかを確認することが第一ですが、入居後にも気をつけたいポイントがいくつかあります。

 まず女性は、女性の一人暮らしということを悟られないようにしてください。花柄やピンク色など、いかにも女性と分かるようなカーテンは避け、洗濯物を干すときは男物を一緒に干すのも良いでしょう。言うまでもなく、下着を外に干さず、室内に干すようにしましょう。

 夜遅く帰宅するときは、どんなに近道でも、人気の少ない通りや暗い通りは絶対に避けるようにします。明るく人通りの多い道を選び、いざというときに駆け込めるコンビニや交番の場所を確認しておきましょう。

 また、夏の暑い日に窓を開けっ放しで寝るのも危険です。低層階はもちろん、高層階は屋上から侵入されることがあるので油断は禁物です。

ココがポイント!節約術

一人暮らしをするようになったら「家計簿」をつけてみよう!

 一人暮らしでは、家計を自分でやりくりしなければなりません。最初のうちは感覚がつかめず、ついつい使い過ぎてしまうこともあるでしょう。しかし、月末になって生活費が足りなくなるのも自己責任です。家賃や水道・光熱費、食費や携帯電話代などがどれくらいかかっているのかを把握し、節約できるところはしっかり節約していきましょう。

 自炊をあまりしていない人の場合、最も節約効果が上がりやすいのが食費です。健康のためにも自炊の回数を増やしましょう。

 携帯電話代が高いという人は、明細を確認し、電話の通話料が高い場合は電話を控え、メールにするようにします。携帯電話のインターネット閲覧も料金がかさむ項目の一つです。定額制の料金プランを利用したり、携帯電話でのネット閲覧は控えるようにします。また、有料サイトや課金制のゲームなどにも注意しましょう。

 日用品や食料品はできるだけ安売りのスーパーやドラッグストアで購入するようにし、本やCD、DVDはリサイクルショップ、図書館やレンタルショップを利用すると節約になります。


 
 

一人暮らしの物件を探そう

関連リンク

限定キャンペーン

引越し見積もりでQUOカード1,500円プレゼント!
一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら