お部屋探しならマイナビ賃貸

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

新米パパ・ママ必見! みんなが「育児情報」を得ている方法は?

みなさんは、育児に関して不安を感じたことはありませんか? 特にパパ・ママになりたてのころはいろいろと心配なことも多いはず。子どもの病気やしつけ、離乳食のレシピなどわからないことがあったとき、どうやって調べたらいいかわからないという人も多いのではないでしょうか。今回は、お子さんをお持ちのファミリーを対象に、育児についての情報を入手する方法や、みんなが知りたがっている情報について調査しました。育児に不安を抱えている人や、これから親になるという人も、育児の参考にしてみてください。


■インターネット検索が増える一方で、「親」や「ママ友・パパ友」に頼る人も多数!

Q.あなたは、「育児」についてわからないことがあったとき、主にどこから情報を入手していますか?

《会社派の選択理由》
インターネット……:49.9%
自分の親から聞く……:44.4%
ママ友・パパ友に聞く……:44.1%
友だちに聞く……:25.8%
育児情報誌……:13.6%
書籍……:13.3%
保育士から聞く……:11.3%
病院……:8.7%
教育番組……:8.1%
※「その他」を除く

育児に関する情報の入手元として最も多かったのは、約半数の人が回答した「インターネット」でした。「調べやすい」(36歳/男性/通信)や「手軽だから」(33歳/女性/生保・損保)など利便性を重視する意見のほか、「友達に子供がいる家庭が少なく、インターネットで情報を入手しています」(21歳/女性/通信)といったように、周りに育児に関して聞けるような知人がいないためインターネットを利用するという人も少なくありませんでした。インターネットだと自分の好きな時に気になる情報が気軽に入手できるので、重宝している家庭が多いようです。

次に多かったのは「自分の親から聞く」「ママ友・パパ友から聞く」など身のまわりにいる経験者に直接聞くという人でした。「経験者なので、自分の時はどうだったかを聞く」(45歳/男性/情報・IT)や「同じ悩みを抱えていることが多いから」(30歳/女性/金属・鉄鋼・化学)といった意見のように、自分の親や友達なら気軽に尋ねることができ、また同じ悩みを抱えたもの同士で情報交換ができるというメリットがあるようです。

また、少数意見の「保育士に聞く」や「病院」は、「プロにきくのが一番」(30歳/女性/建設・土木)や「信頼できるから」(28歳/女性/食品・飲料)といった意見が多く、確かなアドバイスをしてくれる専門家に育児について相談してみるのもおすすめできそうです。
では、育児に関してみんなが知りたがっている情報とはどういったものなのでしょうか。

■よく調べているのは、「病気」と「しつけ」!

Q.具体的に「育児」のどんな情報についてよく調べていますか?
子どもがかかりやすい病気について……:40.0%
しつけの仕方……:39.4%
離乳食やレシピ……:18.6%
イベント情報……:17.1%
育児体験談……:17.1%
保育園や幼稚園について……:15.9%
子ども連れで行けるお店……:15.7%
子ども服……:10.7%
おもちゃ……:10.1%
子どもが喜ぶ遊び方……:9.9%
※「その他」を除く

育児に関する情報としてみんなが最も気になっているのは「子どもがかかりやすい病気について」でした。「病気は一番心配だから」(46歳/女性/飲食店)や「医学的な知識がないので、自分たちで判断できないから」(26歳/女性/医療品・化粧品)といったように、やはり親は子どもの健康を第一と考え、病気に関する情報には敏感になるようです。

次に「しつけの仕方」について調べている人が多いことが分かりました。「自分のしつけがあっているのか気になるので」(28歳/女性/建築・土木)や「どう褒めてどう叱るか分かりにくい場合、教育者の意見を参考にできるから」(46歳/男性/運輸・倉庫)など、自分のしつけについて不安を感じている人が多く、先輩ママや専門家などの意見を聞くことで参考にしようとしているようです。

また、「イベント情報」について調べている人が約2割いました。「いろいろな体験をさせてあげたいから」(44歳/男性/商社・卸)や「子供連れで楽しめるイベント情報が入手しづらいので」(36歳/男性/人材派遣・人材紹介)のように、子どもと休日に過ごすための情報は欠かせないようです。親子イベントなどは、たくさんの親子が集まる場所です。新たなママ友やパパ友と知り合い、情報交換ができるかもしれませんね。

今回の調査では、育児に関してみんながどのような方法で何について調べているのかが分かりました。情報源としてはインターネット利用者が最も多い結果となりましたが、親やママ友・パパ友、保育士などの経験者や専門家といった人からも自分に合ったアドバイスがもらえます。そういった人が身のまわりにいなくても、親子が集まるイベントなどに参加することでママ友・パパ友に巡りあうことができるかもしれません。早速今週末から、育児に関する情報を求めて、いろんなところへ出かけてみてはいかがでしょうか。

【アンケート対象】
調査時期 : 2013年5月1日~13日
調査対象 : マイナビニュース会員
調査対象数 : 345名
調査方法 : 回答者限定ログイン式アンケート

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

みんなのお部屋探し体験談<ファミリー編> 人気の記事

あわせて読みたい関連記事

限定キャンペーン

引越し見積もりでQUOカード1,500円プレゼント!
一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら