都心を走る大動脈! 都営大江戸線で住むべき駅とは?

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

都心を走る大動脈! 都営大江戸線で住むべき駅とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

都心を走る大動脈! 都営大江戸線で住むべき駅とは?

1991年の開業以来、新宿都庁を起点に都内の各所へと乗客を運んでいる都営大江戸線。安全に考慮して全ての駅にホームドアが設置され、朝夕のラッシュ時には最短3分間隔で運行されている非常に便利な路線です。浅草線や新宿線とも接続しており、2014年の一日平均利用者数は80万を超えるほど利用者の多い路線ですが、もし自分が住むとなるとどの駅が便利なのでしょうか?そこで今回は、都営大江戸線の人気駅を調査してみました。


ranking

【質問】
都営大江戸線の路線で住みたいと思う駅を選んでください。

【回答数】
第1位・・・六本木駅:12.0%(36)
第2位・・・麻布十番駅:9.3%(28)
第3位・・・新宿駅:8.0%(24)
第4位・・・代々木駅:7.7%(23)
第5位・・・光が丘駅:6.3%(19)
第6位・・・両国駅:4.3%(13)
第6位・・・青山一丁目駅:4.3%(13)
第6位・・・練馬駅:4.3%(13)
第9位・・・清澄白河駅:3.7%(11)
第9位・・・門前仲町駅:3.7%(11)
※10位以下は省略
(マイナビ賃貸調べ)

大事なのはイメージ!? 憧れの六本木に住む!
36票を集め、1位は六本木駅となりました。

・「おしゃれで洗練されたイメージに憧れるからです。夜は高いご飯屋さんもお昼はリーズナブルだったりするので、近所に住んでランチ巡りしたいです。」(30代/女性/公務員)
・「繁華街なので華やかだし、いろいろなお店もあって便利。 何より六本木に住んでいるだけでステータスになるからです。」(30代/男性/会社員)
・「六本木のタワーマンションに住みたい。景色がいいのとおしゃれな街並みなので。」(20代/男性/会社員)

にぎやかな繁華街で交通の便もいいですが、何より六本木に住んでいることに優越感を抱く人は多いようです。メディアで取り上げられることも多く、新たな商業施設も次々にオープンしていますからその華やかな雰囲気にひかれる人がいるのもうなずけますよね。

セレブと庶民がうまく融合する街!?
2位は六本木のお隣、麻布十番駅となりました。

・「麻布十番駅は、都営大江戸線の駅の中でも、施設が整っていて住みやすいからです。医療施設、教育施設、その他の生活に必要な施設、どれも十分に備えられています。」(10代/女性/学生)
・「都心でありながら、商店街など生活感が残っているところが住みやすそうだからです。」(30代/女性/専業主婦)
・「麻布十番はセレブな街のイメージですが、昔ながらのお店も数多く残っており、とても魅力的な街なので住んでみたいです。」(30代/男性/会社員)

高級住宅街のイメージがある一方で下町らしさの残るそのギャップが人々の関心を呼んでいるようです。また古くから住宅街として栄えていたので日常生活に必要な施設が充実しており、住むことを考えた時には非常に都合のよい場所といえるのでしょう。

どこへ行くにも便利!交通の要衝に住もう
僅差で新宿駅が続きました。

・「通勤に非常に便利だからです。主要な線があるので、どこへ行くにも便利だなと。」(20代/女性/契約派遣社員)
・「交通の便がいい。飲食店も有名なものが多く、ご飯の時間が楽しくなりそうだなと思うから。」(20代/女性/学生)
・「騒がしさはありますが、通勤・飲食・買い物と、どれも便利だと思います。」(20代/女性/会社員)

新宿駅を選んだ人は何よりその交通アクセスのよさにひかれて選んだ人が多いようです。都営大江戸線以外にも鉄道各社の主要路線が通り、都内各所へアクセス容易なだけでなく東京駅までも20分弱と遠出にも便利です。また人が集まる場所なので商業施設も充実しており、地元で全て済ませられるのも住むには便利なのでしょう。

刺激と癒やし、その両方が共存する街!
3位と1票差で代々木駅が4位になりました。

・「代々木あたりは大きな公園もあり静かで住みやすそうなイメージがあるので。」(20代/男性/無職)
・「周辺には公園もあるし、都心に近くて環境がとてもいいから住みたい。」(30代/女性/専業主婦)
・「山手線はやっぱり強いと思います。すぐにどこにでも行けるので便利だと感じました。」(10代/女性/学生)

隣が新宿駅という都心の真ん中でありながらも緑あふれるその街並みが何よりの魅力のようです。近くには代々木公園もあり、六本木や新宿に比べれば落ち着いた雰囲気があって住むのにはちょうどいいのかもしれませんね。休日は公園でのんびりと過ごすこともできますし、ちょっと街を出て買い物を楽しむこともできます。そのバラエティーの豊かさが人気を集めた理由といえるのではないでしょうか。

住めば都!?…いえいえ、「住まば都!」
今回の調査では概して大きな街に票が集まる結果となりました。テレビや雑誌でよく取り上げられるような街に住めることはステータスであり、自身の矜持をくすぐるのでしょう。また大きな街は交通の便もよく、人が集まるため自然と各種施設が充実していくので日々の買い物に不便しないというのも大きな魅力です。一方で「商店街」や「公園」といった住宅街には欠かせないキーワードも頻出し、判断基準は単なる憧れのみでないということもわかりました。どの街もそれぞれ魅力がありますので、自分の希望に合わせてピッタリの場所が見つかるといいですね。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2015年12月01日~2015年12月15日
■有効回答数:300サンプル
■調査方法:インターネット調査

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

住まいと暮らしのランキング 人気の記事

あわせて読みたい関連記事

マイナビ賃貸で物件を探す

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト
一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら