都県にまたがる南武線!人気の街とは?

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

都県にまたがる南武線!人気の街とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

都県にまたがる南武線!人気の街とは?

JR東日本の南武線は神奈川県東部と東京都西部を走る路線で、この2つの地区を結ぶ唯一の交通機関として利用客の多い路線です。ターミナル駅の立川駅・川崎駅はそれぞれ他線と接続し、途中にも支線が走り他のエリアへ移動する際にも使われます。東京と神奈川という都県にまたがる南武線沿線で、どの街が人気なのでしょうか。全国300人の男女にアンケートを採りました。


ranking

【質問】
JR南武線沿いで住みたいと思う駅を選んでください。

【回答数】
第1位・・・川崎駅:25.0%(75)
第1位・・・武蔵小杉駅:25.0%(75)
第3位・・・立川駅:19.3%(58)
第4位・・・登戸駅:7.3%(22)
第5位・・・武蔵溝ノ口駅:5.0%(15)
第6位・・・南多摩駅:4.3%(13)
第7位・・・府中本町駅:3.3%(10)
第8位・・・矢野口駅:2.0%(6)
第9位・・・鹿島田駅:1.0%(3)
第9位・・・武蔵中原駅:1.0%(3)
※11位以下は省略
(マイナビ賃貸調べ)

オンもオフも、ほどよく楽しむ!?
1位になったのはターミナル駅である川崎駅でした。

・「色々なエリアへ行くことができますし、周辺も便利なスポットがたくさんあるからです。」(30代/女性/パートアルバイト)
・「アトレやモアーズなどの駅ビルがいくつもあり、品揃えが良く、買い物関連はとても充実している。」(30代/男性/自営業(個人事業主))
・「神奈川ですが、東京のすぐ隣なのでアクセスがよいです。東京と比較すると、若干ではありますが家賃が安いため、生活費を考えると川崎は住みやすいと思います。」(30代/女性/会社員)

交通の便が良く街も栄えているにも関わらず、都内に比べるとリーズナブルに住めるという点が人気を集める理由のようです。確かに都内は何でも揃って便利ですが一方で家賃が高く、長く生活していくことを考えるとこちらの方がメリットは多いのかもしれませんね。

今後に期待!? 再開発でより良い暮らしを
また、武蔵小杉駅も75票を集め同率1位となりました。

・「交通の便がとてもいいし、東京方面にも横浜方面にもアクセスしやすいから。」(20代/女性/学生)
・「武蔵小杉駅周辺は再開発で、いろんな商業施設ができて便利だからです。」(30代/男性/会社員)
・「高層マンションや商業施設が次々に建設されていて今後の発展が期待できるから。」(20代/男性/学生)

再開発が進み、今後人気が上がっていくのではないかという声が多数挙がりました。再開発により人が集まり、人が集まることで更に発展し……とポジティブなループが期待できますから、将来的により住みやすい街になるのではと考える人が多いのもうなずけます。

遊びたい人、休みたい人……どちらにもうれしい?
3位は58票を集め、立川駅となりました。

・「のんびり買い物ができる店が多いので、立川駅周辺を選びました。」(20代/男性/契約派遣社員)
・「立川駅は中央線、多摩モノレールも使えたり、IKEAやららぽーとができたりとこれからもっと発展していくと思うからです。」(20代/女性/パートアルバイト)
・「昭和記念公園がすぐ近くにあり、自然豊かでゆったりと過ごせるから。」(20代/女性/専業主婦)

駅前の開発が進みショッピングやグルメを楽しめる一方、緑が多くのんびりと過ごせるエリアもあるという二面性が支持される理由のようです。遊ぶときは遊び、休むときは休む……そんなオン・オフを大切にする人にはうってつけの街と言えるのではないでしょうか。

なにごとも「ほどほど」が大事!?
続いて4位には登戸駅がランクインしました。

・「そこそこ都会でそこそこ田舎ぐらいが住むのに丁度いいと思うから。」(20代/女性/学生)
・「近くに住んでいるが、案外便利だから。学生が多く住んでいるので、家賃も安めだから。」(20代/女性/会社員)
・「なかなか大きい公園がたくさんあったので、子供たちのためにはよい街だと思う。」(20代/女性/会社員)

「ほどよく田舎で、ほどよく都会」ということが登戸駅の魅力と言えそうです。小田急線も通っていてそこそこ大きい街で生活に必要なものは揃いますし、かといって繁華街のように騒々しいというわけではないですから暮らすのには丁度いいのでしょう。

バリエーション豊富! 南武線の暮らし
今回の調査では、南武線沿線で人気なのは近年開発が進んでいる川崎や武蔵小杉、立川といった駅であることがわかりました。駅前が栄えており平日も休日も楽しめる一方、発展途上なのでリーズナブルに住めるのではという意見がチラホラ見られました。家計の中で大きな割合を占める家賃を抑えながら、快適な暮らしが実現できるとなれば人気が集まるのもわかりますよね。南武線には他にもさまざまな顔を持った駅がありますから、自分の好みに合わせて駅を選んでみてはいかがでしょうか。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2016年03月31日~2016年04月14日
■有効回答数:300サンプル

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

住まいと暮らしのランキング 人気の記事

あわせて読みたい関連記事

マイナビ賃貸で物件を探す

限定キャンペーン

引越し見積もりでQUOカード1,500円プレゼント!
一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら