賃貸物件で自由気ままな一人暮らし!気になるセキュリティは?

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

賃貸物件で自由気ままな一人暮らし!気になるセキュリティは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

賃貸物件で自由気ままな一人暮らし!気になるセキュリティは?

生活スタイルを誰にも干渉されることのない、自由気ままな一人暮らしに憧れている人も多いことでしょう。自分だけの空間で、好きなインテリアを楽しむこともできますね。そんな快適な暮らしを手に入れるためには、セキュリティがしっかりしている物件を選ぶことも重要なポイントです。そこで、賃貸物件で一人暮らしをする際に、一番気になるセキュリティは何かアンケートを取りました。


ranking

【質問】
賃貸物件に一人暮らしをするとしたら、快適に住むために必要なセキュリティの中で一番気になるところはどこですか?

【回答数】
第1位・・・居住地域の治安が良い:27.3%(82)
第2位・・・オートロック完備:16.0%(48)
第3位・・・2階以上:12.0%(36)
第4位・・・帰宅ルートの人通りが多い:10.3%(31)
第5位・・・防犯カメラがある:9.7%(29)
第6位・・・住居の周辺に街灯が多い:8.3%(25)
第7位・・・管理人がいる:5.3%(16)
第8位・・・窓や扉が頑丈:4.0%(12)
第8位・・・近隣住民と関係性が良い:4.0%(12)
第10位・・・交番が近い:2.3%(7)
※11位以下は省略
(マイナビ賃貸調べ)

セキュリティよりもまずは治安の良さ
アンケートの結果、最も支持を得た回答は「居住地域の治安が良い」でした。

・「治安が悪いと帰宅時も心配だし、夜中に騒がれたりして眠れないからです」(20代/女性/会社員)
・「治安が良ければ少しくらいは夜遅くなっても安心だと思うからです。実際夜でも痴漢などにあうことはありませんでした」(20代/女性/会社員)
・「セキュリティ対策が万全でも、地域の治安が良くなかったら住みたいとは思わないです」(40代/女性/専業主婦)
・「治安が悪いと自分で気をつけていても 巻き込まれることがあるからです」(30代/男性/会社員)

物件選びよりも、まずはどんな地域に住むかが重要視されるようです。セキュリティの高さ以前に、犯罪そのものの発生数が少ないことが大切であると考えるからでしょう。また、仕事などで帰宅が深夜になる場合もあるので、帰宅路が安全であるかどうかが重要と言えます。

不審者が侵入しにくいオートロック完備
次いで多かった回答は、「オートロック完備」でした。

・「オートロックにしていないとセールスの方がたくさん来て危ないと思うからです」(20代/女性/学生)
・「オートロックがないと通行人や酔っ払い、ストーカーなどが入り込む危険性があるので必須だと考えます」(50代/男性/会社員)
・「オートロックがあると空き巣など不審者の侵入がある程度は防げると思うからです」(20代/女性/その他専門職)
・「侵入しにくさという点において、オートロックがあるのと無いのとでは違うと思います」(40代/男性/会社員)

オートロックは、セールスや不審者など外部の人間が勝手に入って来られない点が安心ですね。空き巣狙いも、個人のドアへ辿り着くまで障害が高いほうが諦めやすいでしょう。ただ、住人と一緒に入り込むケースもあるので油断はできません。自分の部屋の施錠は必ず行うようにしたいものです。

外からも侵入できる1階は危険!?
三番目に多かった回答は、「2階以上」でした。

・「1階だと侵入しやすく危険だと感じるし、外の物音がやたら聞こえてきそうだからです」(40代/女性/自由業・フリーランス)
・「1階に住んでいた友人からよく下着を盗まれると聞いていたので1階は避けたいです」(40代/女性/専業主婦)
・「一番怖いのは、人の侵入だと考えているため、できれば登って来られないぐらいの高さだと安心です。家では安心して過ごしたいです」(20代/女性/専業主婦)

2階以上を選んだ人は、やはり1階は危険というイメージが強いからでしょう。確かに1階は、入り口だけではなく外からも侵入できてしまうので、防犯率は下がってしまいます。洗濯物が外から丸見えになるため、女性にとっては洗濯物の盗難も心配になってしまいますね。

帰宅ルートの安全性と防犯カメラの目
四番目に多かったのは「帰宅ルートの人通りが多い」、次いで「防犯カメラがある」、「住居の周辺に街灯が多い」、「管理人がいる」という順になりました。

・「人通りの少ない道は夜怖いので、なるべく帰るとき人が多いほうがいいです」(40代/女性/専業主婦)
・「死角になりやすい場所やエントランスにカメラがついているだけで防犯になると思います」(30代/女性/専業主婦)
・「街灯が少なく暗い場所だと、犯罪も起こりやすくなる気がします」(30代/男性/契約派遣社員)
・「人がいることで、不審者も寄ってこないため安心して生活が送れます」(30代/男性/会社員)

夜に帰宅するときは、人通りが多く街灯があって明るいと安心感があると言えます。また、防犯カメラという機械の目や管理人という「人の目」があることによって、犯罪者を威嚇することができると考えるからでしょう。管理人は、防犯面だけでなく生活面でも困ったことがあったとき、頼りになる存在ですね。

昼間だけでなく夜間の安全性の確認を
アンケートの結果、治安や人通り、街灯といった地域の安全性を気にする人と、オートロック、階数、防犯カメラなど建物自体のセキュリティを気にする人に分かれました。一人暮らしの賃貸物件を探すときは、両方の面を考慮して選ぶとベストですね。犯罪は、明るい昼間よりも暗い夜の方が発生しやすくなります。物件探しは昼間だけでなく夜にも見に行って、周辺が危なくないか確認すると良いでしょう。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2016年09月06日~2016年09月20日
■有効回答数:300サンプル

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

住まいと暮らしのランキング 人気の記事

あわせて読みたい関連記事

マイナビ賃貸で物件を探す

限定キャンペーン

引越し見積もりでQUOカード1,500円プレゼント!

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら