住みやすいのはどの駅周辺?学研都市線(片町線)で調べてみた!

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

住みやすいのはどの駅周辺?学研都市線(片町線)で調べてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

住みやすいのはどの駅周辺?学研都市線(片町線)で調べてみた!

JR学研都市線(片町線)と言えば、大阪市中心部に位置する京橋駅から生駒山地の北側を通って木津駅(京都府木津川市)へと至る路線ですが、大阪人の間でもどちらかといえば地味な存在として認識されていることが多いようです。しかし、ほとんどの列車がJR東西線へ直通運転されており、さらには尼崎を経由して宝塚線や東海道本線にも乗り換えなしで行くことができるなど、そのアクセシビリティは決して侮ることができません。

今回は、この学研都市線(片町線)に着目し、どの駅周辺が住みやすいと思うのか300人の方にアンケートを採ってみました。


ranking

【質問】
【大阪】学研都市線(片町線)で住みやすい駅はどれですか?

【回答数】
第1位・・・京橋:29.0%(87)
第2位・・・京田辺:8.7%(26)
第3位・・・同志社前:7.7%(23)
第4位・・・松井山手:6.3%(19)
第4位・・・住道:6.3%(19)
第4位・・・放出:6.3%(19)
第7位・・・東寝屋川:5.7%(17)
第8位・・・四条畷:3.7%(11)
第9位・・・河内磐船:3.3%(10)
第10位・・・鴫野:3.0%(9)
※11位以下は省略
(マイナビ賃貸調べ)

ある意味大阪の中心!?京橋が第1位に

関西文化学術研究都市に由来して「学研都市線」という愛称で親しまれているこの路線で、最も住みやすい駅として支持を得たのは、起点となる京橋駅です。

・「JR、地下鉄、京阪が隣接しており、どこに行くにも便利な中心街です」(40代/男性/自由業・フリーランス)
・「京橋には色々なお店があって充実した生活を送ることができると思います」(20代/男性/学生)

大阪の中心と言えば、梅田やミナミ界隈ですが、大阪環状線、京阪本線、地下鉄長堀鶴見緑地線とたくさんの路線が通る京橋のような便利な立地の街は、商業地としてばかりでなく、居住エリアとしても人気を集めています。繁華街のイメージが強い京橋ですが、特に単身向けの物件は充実しているようです。

第2位は京田辺!自然と都会のバランスが絶妙

住みやすい駅第2位となったのは京田辺駅でした。

・「落ち着いた街で京都市内まで出るのにもあまり時間がかからないので不便さはないです」(30代/女性/会社員)
・「駅近くは発展していて生活する上では困らないことに加えて、程よく自然が残っていて都会ほどの喧騒とした雰囲気がないです」(20代/女性/契約派遣社員)

近鉄京都線の新田辺駅もすぐそばにあり、両駅の間に商業施設がコンパクトに集まっています。京橋駅から乗車時間は約36分とやや郊外に位置しており、駅から少し離れると田畑が広がり、自然が多く残る環境のなかでのびのびと暮らすことができます。しかも、京都、大阪、奈良、どこへ出るにも便利なのは嬉しいところ。休日の遠出も楽しみが増えそうです。

第3位は同志社前!学生にオススメの街で住む

住みやすい駅として次いで支持されたのは、同志社前駅でした。

・「環境も雰囲気もよく、昔ながらの住宅街で安心でき、リラックスできる街だと思います」(40代/女性/その他専門職)
・「大学生が多い、賑わいがあって生活しやすい街だと思います」(50代/男性/無職)

駅名の通り、同志社大学京田辺キャンパスの近くにある駅で、学生が住むには条件が揃っています。一番は治安が良く、学生の賑わいもあるため安心して住めることが理由として考えられるでしょう。周辺駅と比べて物件数は豊富で、近鉄京都線興戸駅も利用できるというメリットもあります。

4位は松井山手、住道、放出が同率ランクイン!

住みやすい駅第4位は、松井山手、住道、放出と3駅が同じ票数を獲得しました。

・「新興住宅街なので町がきれいで、買い物や公共の施設なども充実しているからです」(60代/女性/専業主婦)
・「住道は駅前に店がかたまっているので便利です。バスもいろんな方面に出ています」(40代/女性/専業主婦)
・「交通の便がよく、色々なものがあり、生活に困ることはないと思います」(20代/女性/学生)

放出(はなてん)、住道(すみのどう)など難読駅名が多いことで鉄道ファンには知られるこの路線。特に放出駅については、現在おおさか東線の起点駅ともなっていますが、2018年度に全線開通が予定されており、新大阪駅と一本でつながることで一気に利便性が向上することが予想されます。京田辺市の松井山手駅周辺も、閑静な住宅街が広がり、郊外型の大型スーパーやホームセンターなど商業施設も充実しているため、特に子育て世代には人気を博しています。

住むのに適した場所は家、店、電車を確認しよう!

多くの回答に見られたのが、駅からの距離が近く、駅の周りにはショッピング施設があり生活に困らず、都心部にすぐ行ける交通環境であるという条件でした。大阪市の中心部から北東の京都府南部へと延びる学研都市線沿線には、生活の利便性と豊かな自然がバランス良く融合した街が多いようです。この沿線での物件探しを検討している方は、上位に入った駅を中心に参考にすると、満足のいく立地を選びやすいかもしれません。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2016年11月07日~2016年11月30日
■有効回答数:300サンプル

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

住まいと暮らしのランキング 人気の記事

あわせて読みたい関連記事

マイナビ賃貸で物件を探す

限定キャンペーン

引越し見積もりでQUOカード1,500円プレゼント!
一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら