子ども部屋はどのくらいの時期から必要?お父さんお母さん300人に聞きました
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

子ども部屋はどのくらいの時期から必要?お父さんお母さん300人に聞きました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

自分が子どもの頃、何歳から子ども部屋を与えられていましたか?実際親になってみて、何歳から与えて良いのか悩む人が多いようです。そこで今回は、「子ども部屋はどのくらいの時期から必要だと思うか」をお父さんお母さん300人にアンケート調査を行いました。


ranking

【質問】
「子ども部屋」は、どのくらいの時期から必要だと思いますか?

【回答数】
第1位・・・中学1年生:22.0%(66)
第2位・・・小学校高学年(5~6年):20.7%(62)
第3位・・・小学校低学年(1~2年):17.7%(53)
第4位・・・小学校中学年(3~4年):15.7%(47)
第5位・・・子ども部屋は必要ない:4.0%(12)
第6位・・・0歳(生まれてすぐ):3.7%(11)
第7位・・・1歳~幼稚園や保育園に入園する前:3.0%(9)
第7位・・・幼稚園・保育園(年長組):3.0%(9)
第7位・・・高校生以上:3.0%(9)
第10位・・・中学2年生:2.3%(7)
※第11位以下は省略
(マイナビ賃貸調べ)

最も多かった回答は中学1年生!
アンケートの結果、第1位は「中学1年生」でした。

・「ほとんどの人が第二次性徴を迎え気持ちが不安定なこともあります。一人になりたいときに自分の部屋があったらいいなと思います」(40代/女性/パート・アルバイト)
・「あまり早く子供部屋を与えてしまうと、部屋に閉じこもりがちになる、家族の会話が減る可能性があるからです」(40代/男性/正社員)

中学入学のタイミングで個室が必要と考えている人が多い結果になりました。この時期は、第二次性徴を迎えるタイミングです。精神的にも不安定で、1人になりたい時間も増えてくるので、個室があったほうが家族関係も上手くいくことが多いと考える人も多いようです。また、この年齢を選んだ理由として、あまり早く子ども部屋を与えることで、悪影響が生じてしまう可能性があるという意見もあるため、自立心が芽生え始めた中学1年生くらいがベストタイミングと考える人が多いようです。

小学校高学年くらいから個室が必要という声も多い
アンケートの結果、2位は「小学校高学年(5~6年)」でした。

・「思春期に入りますし、一人の時間ができたほうが良いと思います。その他にも、勉強しやすい環境を作ってあげたいからです」(40代/女性/個人事業主)
・「中学受験の時に妹と同じ部屋で気が散ったという自分自身の経験があったため、このくらいの時期に娘へ部屋を与えました」(40代/女性/専業主婦(主婦)

子どもの個人差や男女差はありますが、小学校高学年くらいから思春期に入るので1人で過ごせる空間が必要と考えている人が多いことがわかりました。また、中学受験や普段の勉強を考慮すると、集中できる個室が必要となってくるのかもしれません。特に年下の兄弟がいる場合、個室がないと勉強に集中できない可能性があるという意見が目立ちました。

小学校低学年で個室が必要という意見も!
アンケートの結果、第3位は「小学校低学年(1~2年)」でした。

・「小学校入学時には、勉強机を買うので、子ども部屋は必要です。勉強道具や学校で使うもの、本棚も置く必要があると思います」(40代/女性/正社員)
・「早いうちから自室で勉強する習慣をつけ、身の回りを管理するようにしたほうが良いと思うからです」(40代/女性/無職)

小学校入学時期に合わせて、部屋を与えて勉強机などをそろえる家庭も多いようです。勉強机はもちろん、勉強道具を置くスペースも必要になるので、このタイミングがベストと考える人が多くいました。また、早いうちから個室を用意することで勉強の習慣や自己管理力をつける目的もあるようです。

子ども部屋に対する考えは人によって様々
アンケートの結果、第4位は「小学校中学年(3~4年)」でした。5位以下には、「子ども部屋は必要ない」、「0歳、幼稚園・保育園」などが続きます。

・「小学校中学年(3~4年):友達を家に呼ぶようになる時期だからです。ゆっくりしたい時間帯に子どもの友達が来てワイワイされるのは辛いので、リビングと部屋で半分ずつくらいに利用してもらえと、助かります」(40代/女性/専業主婦
・「子ども部屋は必要ない:リビングで家族と和気あいあいとしながら、会話する必要があると思います」(40代/女性/個人事業主)
・「0歳、幼稚園・保育園:生まれてすぐにスペースを取っておかないと、荷物置きになってしまいそうなので。安心して遊べる空間にもなるので、すぐ作ってあげるのが理想です」(30代/女性/専業主婦

小学校中学年になると学校にも慣れ、家に友達を招く機会も増えてきます。子ども部屋があったほうが遊ぶ時に便利ですし、親としても何かと便利なのかもしれません。子ども部屋自体がいらない、生まれてすぐに用意するという意見もありました。子ども部屋に関する考え方は、家庭の事情や親の考え方によって大きく異なります。

家族みんなでじっくり話し合ってみよう!
アンケートの結果、子供部屋を与えるのは「中学1年生」という回答が最も多く、中学に入学するタイミングで個室を与える家庭が多いことがわかりました。続いて小学校の間に部屋を準備するという意見が大多数。勉強の習慣づけが必要になったり、友人を家に招くなど親の手を離れて子ども自身の交友関係が広がったり、思春期を目前にしてプライベートに配慮したり、子どもの成長段階や生活スタイルの変化を考慮して、親御さんたちは子ども部屋の用意をすすめることがわかりました。

様々な回答がありましたが、体や心に大きな変化が現れる12歳前後、小学校入学のタイミングと重なる6歳くらいを大きな区切りとして個室を与える家庭が多いようです。親の考え方や経済状況によっても異なりますが、子どもの意見も大切かもしれませんね。一度家族で子ども部屋について話し合ってみてはいかがでしょうか?

■調査地域:全国
■調査対象:【子供】有り
■調査期間:2017年03月08日~2017年03月22日
■有効回答数:300サンプル

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

住まいと暮らしのランキング 人気の記事

あわせて読みたい関連記事

マイナビ賃貸で物件を探す

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト
PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら