20~30代の女性に聞いた、今までで一番広かった賃貸の間取りは?
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

もっと楽に、もっといいお部屋さがし。「マイナビBiz STAY」と「マイナビBiz サブスク社宅」で。

20~30代の女性に聞いた、今までで一番広かった賃貸の間取りは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

賃貸住宅を探す時には、どのエリアに建っているのかも重要ですが、物件の間取りや広さも大切ですよね。皆さんは、いったいどのくらいのサイズの物件に住んでいたことがあるのでしょうか。今回は20歳~39歳までの女性300人を対象に、今まで住んだことがある賃貸住宅の中で一番広かった間取りを聞いてみました。20歳~39歳の男性300人を対象に行ったアンケートも別にありますので、男女の違いを見てみるのも面白いかもしれません。

ranking

【質問】
20~30代女性に聞いた! 今まで住んだ賃貸住宅の中で一番広い間取りの家は?

【回答数】
第1位・・・2LDK:21.0%(63)
第2位・・・2DK:15.7%(47)
第3位・・・3LDK:14.3%(43)
第4位・・・1K:11.0%(33)
第5位・・・1LDK:8.3%(25)
第6位・・・3DK:7.7%(23)
第7位・・・1DK:6.3%(19)
第8位・・・4LDK:4.7%(14)
第9位・・・1R:4.0%(12)
第10位・・・2K:2.0%(5)
第10位・・・5K以上:2.0%(5)
※第11位以下は省略
(マイナビ賃貸調べ)

2LDKはオールマイティーな間取り?
一番多かった回答は2LDKとなりました。

・「当時付き合っていた彼氏と一緒に暮らしていました。2人暮らしだと、最低2部屋はないとけんかの時気まずいです」(20代/女性/正社員)
・「一人暮らしでも広すぎず、寝室と生活空間を分けることができたからです。また、来客の際も生活感を見せる心配がない点も気に入っていました」(30代/女性/個人事業主)
・「子どもが産まれるにあたり引っ越しました。いろいろ見て、子どもが2人になった時に1LDKだと狭いかなと思ったからです」(30代/女性/専業主婦(主夫))

2LDKを選んだ回答者のコメントによると、その間取りの住宅には2人で住んでいたという人が一番多かったようです。しかし子どものいる夫婦や、一人暮らしをしていたという回答者もいました。二人暮らしでも、それぞれが個人の部屋を持つという使い方をしたり、一人暮らしで生活スペースと来客用部屋を分けるなど、2LDKはニーズに合わせた自由な住み方が可能な間取りであるようですね。

2DKは使い勝手のよさが人気?
2番目に多かった回答は2DKとなりました。

・「10畳と6畳の2部屋にダイニングキッチン。子どもと旦那と3人でしたが、十分な広さでした」(20代/女性/専業主婦(主夫))
・「友達とシェアしていたので2部屋は必要だと思い2DKにしました。1人1部屋は必ず必要だと思います」(20代/女性/正社員)
・「次に引っ越すための仮住まいのつもりだったので家賃が安ければ、リビングがなくてもいいと思ったからです。寝室と作業部屋は別にしたかったので2DKを選びました」(30代/女性/パート・アルバイト)

2DKが一番広い間取りだったと答えた皆さんも、一人暮らしの方もいれば、子どもがいる夫婦もいたようです。広さのあるリビングダイニングへのこだわりがなければ、ダイニングキッチン+2部屋という間取りの2DKは、使い勝手のよさから人気が高かったのではないでしょうか。

ファミリーで暮らすのならこの間取り!
3番目に多い回答は3LDKです。しかし2番目の2DKとは僅差となっていました。

・「友人とシェアしていました。3人で住んでいたので、最低3部屋必要で3LDKになりました」(30代/女性/専業主婦(主夫))
・「子どもが2人いるからです。男の子、女の子1人ずつなので、将来的にはそれぞれのお部屋を持たせてあげたいなと考えています」(30代/女性/専業主婦(主夫))
・「ファミリーみんなで暮らしていた時は、それくらいの間取りでした」(20代/女性/個人事業主)

中には友人同士でルームシェアをしていたという回答者もいましたが、ほとんどは子どものいる家族で住んでいたようです。3LDKだと、例えば子どもが2人いたとしても、ゆったりと暮らせる間取りということなので、ファミリー層に選ばれることが多い傾向があるのですね。

料理好きはこだわりたい! 独立したキッチン!
4番目にランクインしたのは1Kです。その後に1LDK、3DK、1DKと続きます。4位以下のコメントも、合わせて見てみましょう。

・「部屋は1部屋で十分でしたが、料理が好きで使いやすい広いキッチンにこだわっていました」(30代/女性/パート・アルバイト)
・「一人暮らしだったので、部屋数は必要ありませんでした。それよりも8畳以上あること(荷物が多いので)や、バストイレがセパレートであることなど、ほかの条件と家賃の兼ね合いで選びました」(30代/女性/無職)
・「衣食住をしっかり分けたいと思い、1LDKを選びました。また友達を呼んだ時も狭くなくていいです」(20代/女性/正社員)
・「二人暮らしをするために、1部屋多い1DKにしました。居間と寝室を分けたかったからです」(20代/女性/正社員)

1Kは独立した調理スペースにこだわりたい人に選ばれたようですね。衣食住を分けたい人は1人でも1LDKを、2人でも同じ寝室でOKな場合には1DKという人もいました。部屋の使い方次第で、間取り選びが決まるケースも多いのではないでしょうか。

人数だけでは決められない! 間取り選びに大切なことは?
今回のアンケートで見えてきたことは、間取り選びには、そこに住む人数だけではなく、部屋の使い方も大きく関わっているということ。必ずしも一人暮らしだから1部屋で、または、ファミリーで住むから広い間取りでというわけではなさそうです。どんな風に暮らしたいのかを考えながら間取りを決めれば、その人にふさわしい快適な住まいが見つけられそうですね。

■調査地域:全国
■調査対象:20~30代・女性の方
■調査期間:2017年11月07日~2017年11月21日
■有効回答数:300サンプル

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

住まいと暮らしのランキング 人気の記事

あわせて読みたい関連記事

マイナビ賃貸で物件を探す

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら