北海道の宗谷本線に住むならどの駅がよい?
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

北海道の宗谷本線に住むならどの駅がよい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

面積8万3456平方キロメートルに179の市町村を持つ(出典:北海道庁ホームページ「北海道の統計ミニ情報2017」より。2017年4月現在、北方領土の6村を除く)雄大な北海道は、地域によって雰囲気や環境ががらっと変わることが特徴です。北海道といえば豊かな自然や厳しい冬をイメージする人が多いかもしれませんが、実際には場所によってライフスタイルが大きく異なると言えるでしょう。そこで今回のアンケートでは、北海道の中心に近い旭川から最北の地へと走る「宗谷本線」をピックアップし、住むならどの駅がよいかを調査しました。どの地域のどこに魅力を感じているのかがよくわかる結果となりました。

ranking

【質問】
宗谷本線(JR北海道)で住みたい駅はどこですか?

【回答数】
第1位・・・旭川駅:49.3%(148)
第2位・・・稚内駅:14.0%(42)
第3位・・・新旭川駅:6.0%(18)
第4位・・・天塩川温泉駅:5.3%(16)
第5位・・・音威子府駅:2.7%(8)
第5位・・・旭川四条駅:2.7%(8)
第7位・・・名寄駅:2.3%(7)
第8位・・・南稚内駅:2.0%(6)
第8位・・・永山駅:2.0%(6)
第8位・・・美深駅:2.0%(6)
※第11位以下は省略
(マイナビ賃貸調べ)

利便性抜群の「旭川駅」がダントツ1位!
アンケートの結果、旭川駅が1位となりました。

・「旭川駅は交通の便がよいため、ほかへもアクセスしやすい土地だからです」(20代/女性/正社員)
・「何度か行ったことがありますが、交通の便がよく、お店もあったので住みやすそうだからです」(20代/男性/正社員)
・「大きなイオンが駅直結であり便利な上、快速などの列車も必ず停車するからです」(20代/女性/正社員)

このように、利便性のよさを理由に挙げる人が多く見られました。土地の広い北海道では移動にも時間がかかるため、交通機関を重視する人が多いのかもしれません。駅直結のお店があれば、真冬でも快適に買い物ができそうですね。

2位は日本最北端にある「稚内駅」
旭川駅に次いで2位は稚内駅でした。

・「近くに温泉や市場などの観光地があり、賑やかな場所なのでこちらに住んでみたいです」(20代/女性/個人事業主)
・「最北端の地で生活をしてみたいと思ったことがあるので、稚内駅がよいと思いました」(20代/女性/正社員)

「最北端」という特別な土地柄に興味を感じるようですね。この場所でしか味わえない生活を経験してみたいという好奇心がうかがえました。また、最北端といえども秘境というよりは観光地としての賑わいもあり、暮らしやすいイメージがあるのかもしれません。

3位は旭川名物が身近にある「新旭川駅」
3位には新旭川駅がランクインしました。

・「ラーメン屋さんが多く、日頃からよく食べる自分にとっては適していると思います」(20代/男性/個人事業主)
・「旭川には動物園があり、以前行った際にとても楽しかったので住んでみたいです」(20代/女性/学生)

どうやら新旭川駅は、ラーメン好きの人から支持されているようです。旭川といえばしょうゆラーメンが有名ですから、生活圏にラーメン屋さんが多いのは恵まれていますよね。また、全国的に知られる「旭山動物園」へのアクセスも比較的簡単なため、旭川を満喫できる地域と言えるでしょう。

まだまだある! 4位以下の回答を紹介
4位の天塩川温泉駅をはじめ、それ以下も個性豊かな意見が聞かれました。

【天塩川温泉駅】
・「毎日温泉に入りたいです。ゆっくりと温泉に浸かりながら老後を過ごしたいです」(20代/男性/正社員)
・「自然が豊かで落ち着く上、何もない日であってもフラッと温泉に入ることもできるからです」(20代/女性/パート・アルバイト)

【音威子府駅】
・「仕事帰りに常磐軒の黒いそばを食べたいです。温もりを感じるからです」(20代/女性/公務員)

【永山駅】
・「自然を味わえる場所である上野ファームが魅力的でした。緑を満喫した散歩のあとには、カフェでお茶をしたいです。こういう日常に憧れます」(20代/女性/無職)

4位以下のアンケート結果からは、北海道の大自然の中、心身ともにのんびり過ごしたいと考える人が多いことがわかります。中には20代でありながら、老後の生活を見据えた意見を述べる人もいました。ストレスの多い現代社会ですから、この結果には頷けますよね。

北海道に住む上での「利便性」と「癒し」
宗谷本線に住むならどの駅がよいのかを調査し、ランキング形式で紹介しました。アンケート結果からは、北海道に住むことを考えた時、主に2つのパターンがあることを読み取れます。まず1つ目は現実的な「利便性」を重視するパターン、そして2つ目は自然の「癒し」を求めるパターンです。その人が何に魅力を感じ、どんな生き方を望んでいるのかがわかる、とてもユニークなアンケートとなりました。

■調査地域:北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2017年09月12日~2017年09月26日
■有効回答数:300サンプル

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

住まいと暮らしのランキング 人気の記事

あわせて読みたい関連記事

マイナビ賃貸で物件を探す

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら