憧れの新居!選ぶ段階でパートナーと意見が合わなかったら?

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

憧れの新居!選ぶ段階でパートナーと意見が合わなかったら?

憧れの新居!選ぶ段階でパートナーと意見が合わなかったら?

憧れの新居!選ぶ段階でパートナーと意見が合わなかったら?

人生の長い時間を過ごす大切な場所、家。パートナーや家族との幸せな時間を紡ぐために、自分たちの希望をできる限り叶える家に住みたいと誰もが思うはず。ライフスタイルに合わせた立地条件から設計、インテリアまで、パートナーと一緒に考えるのもこの上なく幸せな時間になるでしょう。

でも、もし新居を選ぶ段階で、パートナーと意見が食い違ってしまったら…? どのように解決しようと思うか、男女300人にアンケートをとってみました。


【質問】
新居選びでパートナーと意見が食い違った時、あなたならどうしますか?

【回答数】
自分の意見を通そうとする:2.7%(8)
どちらかと言えば自分の意見を通そうとする:15.0% (45)
相手の意見を優先させる:11.3% (34)
どちらかと言えば相手の意見を優先させる:25.7% (77)
完全にお互いの同意が得られるまで話し合う:45.3% (136)

■家族が長く過ごす場所! お互いに同意できるまで話し合う人が多数
アンケートの結果、「完全にお互いの同意が得られるまで話し合う」と回答した人が最も多くなりました。

・「早く一緒に住みたいからと、どちらかが安易に妥協しては、後々良くないです。物件の場所から始まって、間取り、収納、日当たりなど、お互い疲れて帰宅したときに、それが原因で衝突したら、「さよなら」となりかねません。とことん話しましょう。」(50代/男性)
・「どういうところが合わないかを話し合い、ダメな点をカバーできるような違う物件を新たに探し、いくつか比較検討してお互いが納得できるまで話し合います。」(30代/女性)
・「食い違っている内容にもよりますが、基本的にはお互いが納得するまで話し合います。お互いの主張が2つずつあるなら、ひとつずつは認め合って希望を通すことにする。これで後腐れなく前に進みます。」(20代/女性)

長い時間を過ごす家ですから、どちらかが妥協する事なく、お互いが完全に同意できるまで話し合って決めたいという気持ちが読み取れますね! どちらか一方が妥協した部分について後から喧嘩の原因になるようでは、夫婦の不仲が起こる可能性も出てきてしまいそうです。具体的にどの点が食い違うのかを把握し、その点を補える物件を新たに検討する、また双方で同じ数だけ譲り合う、という方法を考える人も見られます。

■家事をする人を優先、喧嘩は嫌、お金を払う側の主張…思いは様々
アンケートの結果、「どちらかと言えば相手の意見を優先させる」、「どちらかと言えば自分の意見を通そうとする」、「相手の意見を優先させる」、「自分の意見を通そうとする」という順になりました。

・「自分のほうが仕事等などで、外で過ごす時間が多いので、寝るだけのことができればと相手の好みを優先させました。」(50代/男性)
・「家事をメインでする人が動きやすいのがいいと考えます。自分の場合、相手は料理も掃除も洗濯もあまりしない人なので、自分の家事動線を考えて意見をしたいと思うし、実際、7割くらい通しました。」(30代/女性/)
・「いきなりケンカしたくないので、相手の意見を優先します。人生いろいろです。」(30代/男性)
・「自分がいっぱいお金を出すのなら自分の主張を通して相手の意見を一切聞きません。」(40代/男性/)

実際に家で過ごす時間の多い側の意見を取り入れたい、と考える人が多いことが伺えますね。男性は外で働く時間が長く、女性は主に家で家事をする、という生活スタイルの家庭では、女性の動きやすさを優先させた家選びをしたいと考え、女性の意見が尊重される傾向があるようです。また、パートナーと喧嘩になるのを避けるために相手の意見を全面的に受け入れるという意見や、お金を多く支払う側の主張を通すべき、という意見も見られました。

■長い人生を過ごす大切な家。お互いが幸せに暮らせる選択を!
新居を選ぶ際にパートナーとの意見が食い違った場合は、お互いが不満なく合意できるまでじっくり検討したいと考える人が多いことが分かりますね! 人生の長い時間を過ごす場所ですから、安易な妥協が後々喧嘩のもとになってしまう可能性も考えられます。長時間、家で過ごし、家事等をする側の意見を優先したいという意見も多く見られます。料理や掃除・洗濯など、家事をする人の動きやすさは、快適な家庭生活維持のために重要ですね。また、喧嘩を避けたい人や、お金を支払う側の主張が大事という意見も聞かれました。幸せな人生を作る大切な家、最善の選択をしたいですね!

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2015年05月01日~2015年05月15日
■有効回答数:300サンプル
■調査方法:インターネット調査

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

みんなの「住まい・暮らし」を調査! トレンド・リサーチ 人気の記事

あわせて読みたい関連記事

マイナビ賃貸で物件を探す

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト
一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら