黄金比率で美しく!? 狭い部屋を広く見せるワザ

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

黄金比率で美しく!? 狭い部屋を広く見せるワザ (配信日時 2012.10.28/更新日時 2016.07.13)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一人暮らしを始めるなら快適な空間を確保したいと思っていても、予算の関係で妥協を強いられることも少なくありません。でも、たとえ狭い部屋だからといって、快適な生活をあきらめなくても大丈夫。工夫をこらせば、広さが感じられる部屋に変身させることは可能です。


●入門編~捨てる
部屋にゆとりがほしいけど、労力もお金もかけたくないという人は物を処分しましょう。部屋の統一感を損ねてしまうものを取り除くだけで、部屋にゆとりが生まれます。

■敷物をやめる
床の敷物は、部屋を狭く見せてしまうことがあります。特に際立つ色をあしらった柄物は避けるのが無難。どうしても敷物が必要なときは、床と同系色かストライプの敷物を選ぶと、さほど狭苦しさを感じずにすみます。

■統一感を損ねる物を置かない
狭い部屋に主張しすぎるインテリアや小物類があると目がそこに行き、部屋の統一感が失われてしまいます。たとえば大量のぬいぐるみ、雑然としたコスメアイテム、等身大のポスター、大小ふぞろいのフィギュアなど。第三者がぱっとみて違和感を覚えるものは処分しましょう。

●初級者編~家具の配置換え
物を処分するだけでは限界があります。その次のステップとして、家具の配置換えを行って部屋がすっきりと見えるように整えましょう。

■家具を壁側に置く
家具はできるだけ一カ所に並べること。できれば凸凹しないよう高さをそろえるのが理想です。高さが異なる家具を配置するときは、部屋の入り口側には高い物を、窓側に行くにあたり、低い物を置くようにすると、家具に邪魔されずに、窓からの光が十分に感じられる、すっきりとした空間になります。

■部屋に空きスペースを確保する
できるだけ部屋に空きスペースができるように、家具を配置しましょう。床の露出が多いほど、ゆとりある部屋を演出することができます。テーブルを置きたい場合は、ガラスなど透ける素材のものを選ぶといいでしょう。

●中級者編~インテリアを替える
部屋を雑然とさせているものを処分し、家具の配置換えを行ったら、さらなるステップとして部屋を広くみせるインテリアを加えてみてはいかがでしょう。

■カーテンを長めにする
部屋を印象づける代表格となるのがカーテン。窓よりも大きめのカーテンを使うと、天井が高く感じられ、部屋を広く見せることができます。カーテンは淡い単色が理想ですが、柄物にしたいときは小さめの柄を選びましょう。

■間接照明を使う
照明を明るくすれば、部屋が広く見えるというものではありません。それよりも光が当たらないスペースに間接照明を置き、部屋の奥行き感を出す方が効果的。フロアスタンドを置くスペースがある場合は、できるだけ上向けの照明を使って天井の高さも演出しましょう。

■鏡を使う
部屋を広く見せるためには、奥行きが感じられるようにすることが大切です。鏡を利用すれば目の錯覚が生じ、部屋に広がりを持たせることができます。

●上級者編~黄金比率で美しさを磨く
黄金比率という言葉を耳にしたことがあると思います。黄金比率とは物が一番美しく見える比率で、約1:1.6と言われています。たとえば部屋に空きスペースを作るときに1:1.6の長方形の空間を作ったり、絵を飾るときもこの比率で飾る高さを決めたりすると、安定感が得られます。

部屋の広さを変えることはできませんが、目の錯覚を利用して広く見せることは可能です。部屋に狭苦しさを感じたら、さっそく試してみてはいかがでしょう。


執筆者プロフィール森 眞奈美さん
国内外あわせて計12回の引越しを経験。回数を経るごとに業者選び、梱包、段取りなどのコツを習得し、新生活を円滑に進める提案と共に情報発信し始めました。またAFPの資格も取得し、生活にかかるマネーの執筆活動も行っています。監修本に『ひとり暮らしの教科書 理想のお部屋に引っ越し編』(毎日コミュニケーションズ)がある。

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

マイナビ賃貸で物件を探す

限定キャンペーン

引越し見積もりでQUOカード1,500円プレゼント!

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら

ページの先頭へ