家賃を1万円下げて、快適な住まいを手に入れる方法とは?

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

家賃を1万円下げて、快適な住まいを手に入れる方法とは? (配信日時 2012.12.21/更新日時 2016.07.13)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

家賃を1万円下げる方法

若手社会人にとって、家賃1万円の差は大きいもの。だけど、生活の質はあまり落としたくないし……と悩む人は多いのではないでしょうか? 両方かなえる“おいしい”話なんてありえない? いえいえ、考え方次第で、生活レベルは落とさずに家賃を抑える方法はあるんです。1万円安く、快適な生活を手に入れる方法をご紹介します!


まず、社会人なので、共同風呂や共同トイレなどの物件は論外とします。風呂、トイレ、キッチン付きのワンルーム物件とすると、家賃が高くても低くても設備にそう違いはありません。まれに、大家さんのご家族が住んでいたため、その部屋だけシステムキッチンが入っていたり、風呂に追い炊き機能がついていたりと、お得な物件もありますが、設備面で家賃をマイナスにすることは考えないほうがよいでしょう。

とすれば、考え方は、次の三つ。

●1、アクセスを見直そう!
急行が停まる駅をやめて、一つ先の駅にする。駅から自転車やバスで通う。アクセスが少し不便になると、家賃はぐっと抑えめになります。そういう場所は、たいてい閑静な住宅街や、落ち着いた生活ができる場所でもあります。出勤時間をできるだけ短くして、ゆっくり寝ていたい!という人にはおすすめできませんが、少し早めに起きて、ゆったりと会社に向かう生活も、ONとOFFの切り替えができて、なかなかいいものですよ。

●お金をかけずにおいしく料理
普段は捨ててしまう食材の“残りもの”は、賢く使えばおいしい料理に大変身します。
例えば食べ終わったフライドチキンの骨。これを鍋で煮込んでダシを取りましょう。ラーメンスープや鍋、雑炊などに使えば、鶏のダシが効いてひと味違ったおいしさが味わえます。
また大根やにんじん、ブロッコリーなどの茎で、おいしい“きんぴら”なんていかがでしょうか。普段食べている部分より、皮の方が栄養価が高いんですよ。

また食べる意外にも、「育てる」ことができるものもあります。カイワレ大根や万能ネギは、根っこ部分を数センチほど残して水栽培。毎日水を換えていれば、かわいらしい新芽が出てきます。毎日の食卓に、ちょっとした彩りを添える最高の脇役になってくれますよ。

●2、中古物件を狙おう!
外観や共有スペースは古びていて見た目がよくなくても、お部屋がリノベーションされてきれいになっている物件は、おすすめです。新築よりも中古のほうが、カスタマイズできることがあったりするので、自分にとって住みやすい“自分の城”を築きやすいというメリットもあります。ただ、中古物件で気をつけたいのは建築年です。1981年6月1日に建築基準法が改正され、いわゆる「新耐震基準」が施行されていますので、それ以降に建築された建物であれば、問題ないといえるでしょう。

●3、シェアハウスも選択肢に入れてみよう!
3LDKを3人で借りるなどすれば、光熱費などの負担も減って、とてもリーズナブルに住まうことができます。リビングなどが共同なので、同じ社会人同士、ルールを守って集えると、楽しいことも多いでしょう。ただ、同居している人に恋人ができたり、結婚したりする場合、いきなり同居を解消したいと言われ、急きょ引っ越し先を探さなければならないケースがあることも覚悟しておかねばなりません。あくまで「他人と住む」ことを考えたうえで、選択肢に入れてみてくださいね。

また、大家さんの家の一角に併設してあるお部屋や、離れになっているお部屋などは、大家さんが節税対策としてだけでなく、社会的貢献の一環として善意に貸している場合が多いので、家賃も抑えめで良心的です。あと、就職と同時では難しいかもしれませんが、少しの間会社の寮などを利用できるのであれば、5、6月に“売れ残り”物件を当たってみるのも手です。貸す側も、早く借り手を見つけたいと思っているので、交渉次第で安くしてもらえるかもしれません。

家賃にも相場がありますから、近辺の相場と比べてあまりにも安い物件は、何か理由があると思ったほうがいいかも。ある意味、値段はそれ相応といえますので、安さに納得できる良い物件を、賢く選んでくださいね。

文●青山みなみ(エフスタイル)

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

マイナビ賃貸で物件を探す

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら