モノが多くてもおしゃれに見える! 専門家が教える「理想のお部屋」をつくるコツ

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

モノが多くてもおしゃれに見える! 専門家が教える「理想のお部屋」をつくるコツ (配信日時 2013.01.30/更新日時 2016.07.13)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

知らず知らずのうちにモノが増え、気づいたときには「収納しきれない、捨てられない」でいつでも部屋が散らかりっぱなし。そんな経験はありませんか? そこで、インテリアコーディネーターの鈴木君枝さんに、モノが多くてもスッキリ見えるインテリア術を教えていただきました。


●一人暮らしでは「寝る」「食べる」「過ごす」が混ざりがち
ひと言で「モノが多い」といっても、男性と女性、一人暮らしと家族住まいとでは、増えるモノも、ゴチャゴチャしがちな場所も異なるはず。鈴木さんによると、男性は、時計やメガネ、フィギュアなどのコレクションしているもの、車やスポーツ関連など趣味のグッズが増えやすいと言います。かたや女性は、衣類やアクセサリー、バッグなどから雑誌や雑貨、コスメグッズなどまで、あらゆるモノの量が多くなりがちとのこと。

「一人暮らしの場合、それらの『増えたモノたち』がすべて一つのスペースに混ざってしまうことがあります。極端な例だとベッドの横におしょうゆなどの調味料やカップ麺などの食材があることも。使う場所と戻す場所、くつろぐ場所と食べる場所などをきちんと決めて生活すると、ワンルームでも雑多な印象にならないはずです」

●置き方のルールを決め、見せるものとしまうものを分ける
「単なるゴチャゴチャ」と「見せる収納」の違いは、「とりあえず置いておこう」と何も考えずに置くか、ひとつひとつのものを意識して「そこに置く」と決めて置くかだと鈴木さんは言います。それを踏まえて、「モノが多くてもスッキリ見せるためのポイント」を挙げてもらいました。

◆見せるものと見せないものを決める。見せるものは多くしすぎず、部屋のどこかにこだわりポイントとしての「見せ場」を決めて置く。

◆見せるためのモノを並べたり収納したりする棚やラックは、スペースにきっちり収まるようにサイズをきちんと測って購入する。

◆見せるためのモノの重ね方、並べ方、置き方のルールを決める。
(例/タオルや衣類のたたみ方、たたむサイズを同じにする、シューズや時計などは同じ向きで置く、など)

◆見せないモノはカテゴリーごとに分け、ボックスなどに収納。ボックスの形、色のトーンは統一する。

どんな部屋にしたいか、好きなインテリアや理想のイメージをしっかり持つことも大切だと鈴木さんは言います。「一つに決めなくても、きちんと自分の好きなもの、趣味に合うものだけを集めていれば、自然と自分のスタイルが決まってくるので大丈夫です。そのためには、買うときに慎重に選ぶことも大切ですし、部屋に合わないもの、不要なモノを捨てる潔さも必要といえますね」。

生活する上で、モノが増えるのは仕方ないことかもしれません。ただ、置き場所や収納場所をしっかり決め、そこに置けない、入らないほどにはものを増やさないこと。つまり、その部屋のキャパシティに合った量におさえることが、オシャレな部屋づくりには欠かせないということでしょう。

取材協力:suzukuri(すずくり)住空間収納プランナー 鈴木君枝さん
プロフィール:インテリアのトータルコーディネートから、家が片付かずに悩む人たちへのアドバイスまで、幅広く「快適で心地よい住まいづくりへの提案」を行っています。インテリアコーディネーター。収納プランナー協会認定講師。 http://www.suzukuri-k.com/ http://www.facebook.com/suzukuri

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

マイナビ賃貸で物件を探す

限定キャンペーン

引越し見積もりでQUOカード1,500円プレゼント!

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら