もうおかずには困らない! 東京の「商店街」が面白い!

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

もうおかずには困らない! 東京の「商店街」が面白い! (配信日時 2013.07.12/更新日時 2014.10.06)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

もうおかずには困らない! 東京の「商店街」が面白い!

あなたは「商店街」と聞いて、何を思い浮かべますか? 入り口の華やかな看板やアーケード、道の両脇に延々と連なるお店、自転車で行き交う人々……。一言で「商店街」と言っても、その土地の特徴によってカラーがまったく違います。地方では、大型ショッピングセンターやコンビニの台頭で、商店街が廃れつつあるという話も聞きますが、東京には元気な商店街がたくさんあります。そこで、東京の魅力的な商店街をいくつかピックアップしてみました。


■オーソドックスな“商店街”「ハッピーロード大山」

まずは、昭和21年から続く、東京都板橋区にある大山商店街。池袋駅から約5分の東武東上線「大山駅」を出るとすぐにアーケードが伸びているので、日差しの強い日や雨の日の買い物もしやすそうです。池袋から近いので交通の便も◎。

<地域に密着しながら、アンテナショップも充実>
生鮮、食料品が充実しており、お総菜屋や飲食店も豊富。また、全国ふる里ふれあいショップ『とれたて村』というアンテナショップがあるのも特徴で、北は北海道、南は熊本まで約15の市町村が参加しています。歴史がありながらも、つねに新たな取り組みを行う元気な商店街です。

■関東最長の商店街「戸越銀座」

続いて、東京に住んでいるなら一度は行っておきたい商店街「戸越銀座」。東急池上線「戸越銀座」駅を降りるとすぐ、全長約1.3キロメートルの“東京で一番長い商店街”が左右に延びており、その長さに圧倒されます。

<行き交う人はみんな知り合い!? 老若男女が声を掛け合う商店街>
約40年続くというお総菜屋の店の方が、下校中の小学生に「お帰りなさい」と声を掛ける様子から、そこに暮らす人々のつながりを感じ取ることができました。古くからあるお店がある一方で、なかにはここ1~2年でオープンしたという若い女性向けの雑貨屋もあります。商店街のイベントも多く、「戸越銀次郎」、通称「銀ちゃん」と呼ばれるマスコットキャラクターが、子どもたちからの人気を集めているようです。古き善き風景を残していて、行き交う人々が絶えずあいさつを交わす、人懐っこい街です。

■下町情緒あふれる「ジョイフル三ノ輪橋」

都内に残った唯一の路面電車、都電荒川線の終着駅「三ノ輪橋」は、関東運輸局が認定する「関東の駅百選」の一つ。その三ノ輪橋駅にある、昭和の雰囲気が漂う商店街が「ジョイフル三ノ輪」です。

<懐かしい気持ちに耽りながら、B級グルメの食べ歩きを楽しめる!>
総菜屋やパン屋、生活用品などの商品が路面に飛び出すほど並んでいて、雑多な商店街の空気を感じられます。ギョーザやおでん、焼き鳥などのB級グルメを楽しめるほか、下町情緒あふれる銭湯が未だに存在するのも特徴的。ハッピーロード大山や戸越銀座ほど大きくはありませんが、路面電車や商店街一体から放たれるレトロな趣を味わうことができます。/p>

■名前を聞いただけでも行きたくなってしまう!?「ウルトラマン商店街」

映画やアニメ作品の舞台となる街や、著名人ゆかりの地が商店街になることも少なくありません。たとえば東京では、『ゲゲゲの鬼太郎』の作者水木しげるゆかりの「天神通り商店街」(調布市)や、国民的映画『男はつらいよ』シリーズの舞台となった「葛飾柴又商店街」(葛飾区)などが挙げられます。「ウルトラマン商店街」もその一つです。

<頭上を飛ぶ3体のウルトラマン! まるで守られているかのよう!?>
ウルトラマン作品を生んだ円谷プロダクションが世田谷区砧(きぬた)や祖師谷にあったことから、小田急線「祖師谷大蔵駅」に商店街が誕生しました。駅前にウルトラマン像が立っていたり、3ヶ所のゲート上部にはウルトラマン像が飛んでいます。町並みは新しい店舗が多く、若者向けの飲食店が充実。周囲に大学があることから、学生も比較的多いようです。

食品や生活雑貨、ファッション、クリーニング店、病院など、暮らしに欠かせないさまざまな業種の店舗が集まっている商店街は「横の百貨店」とも呼ばれています。そういった利便性はもちろん、その土地の人々とのコミュニケーションを楽しみながら住まうことができるのも、商店街のある街ならではの魅力です。これからお部屋探しをする方は、商店街のある元気な街を選んでみてはいかがでしょうか。

文●エフスタイル(市川 遙)

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

マイナビ賃貸で物件を探す

限定キャンペーン

引越し見積もりでQUOカード1,500円プレゼント!

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら