「京町家」ってどうして涼しいの? 町家造りの秘密とは……

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

「京町家」ってどうして涼しいの? 町家造りの秘密とは…… (配信日時 2013.07.19/更新日時 2014.07.17)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

「京町家」ってどうして涼しいの? 町家造りの秘密とは……

夏の蒸し暑さが特徴的な京都では、人々は昔から、暑さをしのぐために知恵を絞りながら暮らしてきました。京都の伝統的な住まいである京町家には、そんな知恵と工夫がたくさん詰まっていると言います。京都在住のライターが、京町家の涼しさの“秘密”をお伝えします。


■京町家って、どんな家?

町家=「京都の古い家」というイメージは誰にでもあると思いますが、具体的にどんな家なのかよくわからない人も多いのでは?
厳密な基準や定義はないようですが、一般的に京町家とは、伝統的な軸組木造(柱や梁などの軸組で支える工法)で建てられた、間口が狭く奥に長い建物のことを指します。外側には、瓦屋根、表格子、虫籠窓、土壁などが、内部の間取りには、通り庭、続き間、坪庭などがあるのが特徴。原型ができたのは江戸時代中期と言われ、もともとは、通りに面して商いを行いながら、奥では生活を営む「職住一体」の居住スタイルが基本でした。

■住まいのあちこちに、風を通す工夫が

そもそも京町家は、通り沿いに密集して建てられており、両脇が隣家と接していたわけですから、環境的に決して恵まれていたわけではありません。しかしその分、建物の随所に、夏を過ごしやすくする工夫が凝らされています。主に以下のポイントが、町家の涼しさの“秘密”と言えるでしょう。

●表格子
町家の通りに面した表側は、「表格子」と呼ばれる格子戸になっています。通風をよくし、光を取り入れるほか、外から中を見えにくくするブラインドの役目も。

●虫籠窓(むしこまど)
中二階部分に作られた、格子状の窓。これも通風の役割を担っていました。

●庭
一つは「通り庭」。町家の表から奥までを貫く土間のことですが、この土間部分が、人の通り道であると同時に風の通り道に。また、建物の中に、「坪庭」(小さな庭)が設けられているのも町家の特徴。夏場には、この坪庭に打ち水をし、暑い表通りとの温度差をつくって風を呼び込みました。

●「すだれ」、「すど」などのインテリアの工夫
建物の造りや間取りだけでなく、室内の装いにも工夫が。夏になると「建具替え」と言って、襖や障子を、すだれや簾戸(すど。すだれをはめ込んだ建具のこと)に替え、風を通し、見た目の涼しさも演出していました。さらに床には、網代(あじろ)や藤筵(とむしろ)といった、天然素材で編んだ敷物が敷かれました。

■市内には、京町家の賃貸物件も

京町家は、建て替えられたり改装されたりしながらも、多くが伝統的な造りを保ったまま現存しています。京都市内には、町家の賃貸物件を扱う不動産屋もあるので、就職や転勤、入学などで京都に引っ越す人は、一度は町家に住んでみるのも面白いかもしれませんね。
当面は京都に住む予定はないという人でも、町家体験は可能です。京都には、町家を利用した宿泊施設や、レストランやカフェが数多くあるからです。京都の町家カフェには、夏場でも窓を開放して営業しているところも多く、自然の風の心地良さや、独特のしっとりした空気の中で、のんびりくつろぐことができます。京都旅行のついでに、気軽に町家体験をしてみるのもおすすめです。

参考/京都市景観・まちづくりセンターHP:http://machi.hitomachi-kyoto.jp/about.html#what
京都町家資料館(京都新聞):http://craft.kyoto-np.co.jp/kaibou/

文●本居佳菜子(エフスタイル)

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

マイナビ賃貸で物件を探す

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト
一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら