マリメッコの大人かわいいインテリア「模様替えの秘訣3つ」

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

マリメッコの大人かわいいインテリア「模様替えの秘訣3つ」 (配信日時 2014.08.27/更新日時 2014.09.24)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

マリメッコの大人かわいいインテリア 模様替えの秘訣3つ

マリメッコの大人かわいいインテリア 模様替えの秘訣3つ

多くの人に愛されているマリメッコ。ウニッコモチーフのユーロ硬貨が発行されるほど、フィンランドでは国民的な存在です。日本でもバッグや服といった、ファッションに取り入れている人も多いのでは?ところが、インテリアで柄物同志を組み合わせとなると、ハードルがグンと高くなります。そこで、フィンランドのモデルハウスで見つけた、マリメッコのインテリアから素敵なコーディネートの秘訣をご紹介します。

■ポイント1:モノクロで統一する
白、黒、あるいはグレイといった無彩色でまとめた、ユニセックスなインテリア派でも、マリメッコのモノトーンテキスタイルには共感を抱く人もいることでしょう。自然環境からインスパイアされた有機的なモチーフを大胆な柄にアレンジしたものは、マリメッコならではのモダンな仕上がり。たとえ絵柄が異なるものをいくつか組み合わせても、くどくならずにしっくりとまとまります。

他のメーカーのテキスタイルを使って、ベッドやソファ廻りをまとめるときにも、マリメッコ流で仕上げてみましょう。たとえば、丸や四角、三角といった幾何学模様のクッションや枕に、植物モチーフの柄を一つ加えて、一番面積の大きいシーツやマルチカバーにストライプを用います。どれもモノトーンなので、それぞれ別の柄でも自然と調和します。

■ポイント2:キーカラーでつなげる
マリメッコと言えば、色彩の豊かさが魅力。ウニッコのテキスタイルを見ても分かる通り、柄の大きさと色の組み合わせによって、華やかになったりシックに見えたりと変幻自在です。入念に計算されつくしたテキスタイルは、異なる色柄同志を組み合わせても、それによって個性が引き出されることになります。

では、私たちがインテリアでチャレンジするとしたら、どうしたらいいでしょう。そのポイントは、キーカラーを一つ決めておくことです。たとえば、インパクトのある赤とか青で引き締めるといった具合。そして、寝室であればカーテンと枕カバーとベッドカバーに、その色が使われている柄を選びます。さらに、3種類の柄を組み合わせるとしたら、面積の大きいアイテムの一つに、白地のストライプ柄を加えること。ラインの入ったテキスタイルを合わせると、不思議なことにしっくりまとまります。

■ポイント3:白木と組み合わせる
ひとり暮らしの部屋でも、床がフローリング仕上げの物件が増えています。そして、壁と天井はホワイトのクロス仕上げで、清潔感のあるインテリアが殆どです。家具もパイン材やビーチ材など、ナチュラルカラーのものが合わせやすいので、北欧風インテリアのイメージにピッタリです。モノトーンであれカラフルであれ、いずれにしてもインテリアの素材として白木が重要な役割を果たします。

できれば無着色で、シナベニヤのような白木の木肌感のある家具を使うのがおすすめ。ホワイトで光沢のあるものは避けたいところ。ホワイトのカラーボックスがある場合は、布で覆うのも手です。そして最後に大事なことは、室内に出ているモノをコントロールすること。ゼロにしなくても、何を何処に置くのかをきちんと決めて、出してあるモノもインテリアの一部として計算に入れましょう。

文:すはらひろこ
整理収納アドバイザー認定講師・一級建築士・インテリアコーディネーター。インテリアのプロならではの収納術が、オシャレでやる気がわくと好評。片付け講座を定期開催するほかテレビ・雑誌でも活躍。著書「朝、着る服に迷わないハッピー収納術」(大和書房)、「1分からはじめるかたづけ術」(だいわ文庫)、「無印良品で覚える収納のコツ」など著書・監修書多数。【片付けちゃお】

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

限定キャンペーン

引越し見積もりでQUOカード1,500円プレゼント!

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら