プロ直伝の快眠法。大切にしたい5つのポイントとは?

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

プロ直伝の快眠法。大切にしたい5つのポイントとは? (配信日時 2015.04.30/更新日時 2015.04.30)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

プロ直伝の快眠法。大切にしたい5つのポイントとは?

プロ直伝の快眠法。大切にしたい5つのポイントとは?

新生活が始まってから、もうすぐ1カ月が過ぎますね。少しずつ環境に慣れながらも、まだまだ気が張っているこの時期。明日のことを考えると緊張で寝付けず、疲れが残ったまま仕事に向かう……という悪循環に陥っている人も多いのでは?

しかし、限られた時間でも質の良い睡眠がとれれば、次の日は最大限の力を発揮して働けるはず! そこで今回は、快眠セラピスト/睡眠環境プランナーとして活躍する三橋美穂さんに、快眠のコツについてお伺いしました。


――まず、快眠の重要性に気がついたきっかけを教えてください。

三橋さん:寝具メーカーに勤めたことがきっかけです。枕を替えたら肩こりが楽になって驚きました。そうして、睡眠をただ「寝ている時間」として過ごすのではなく、もっと意識を向けることで人生が効果的になるのでは……と思ったんです。

――枕ひとつで体調も変わるんですね。では、若い人に多い不眠の原因には、どんなことがあるのでしょうか?

三橋さん:まず、不規則な生活による体内時計の乱れが考えられます。休日の寝すぎや朝食抜きの生活で、軽い時差ぼけ状態(不眠、昼間の眠気、頭痛など)になっているんですね。それから最近だと、就寝直前までPCやスマホを見て、ブルーライトを浴びていることも大きな要因です。睡眠ホルモンのメラトニン分泌が抑制されて、眠気がこなくなってしまうんです。

――PCやスマホについては、思い当たる人が多そうですね……

三橋さん:また、特に新社会人の方に多そうなのが、帰宅途中の電車の中や夕食後に、うたた寝をしてしまうこと。これで眠気が解消されてしまうので、いつも就寝する時間に眠気がこなくなり、悪循環になってしまうんです。

――これも「思い当たる」と感じた人が多そうですね。では、自宅のベッドや布団で、よりよく眠るための“快眠法”とは?

三橋さん:私が大事にしていることは、主に5点です。まず一つ目が、『布団をよく干すこと』。人は一晩に、コップ一杯分の汗をかくと言われています。布団乾燥機でも良いですから、しっかりと乾燥させるように心掛けましょう。

二つ目が、『週に1度はシーツを交換すること』。睡眠中は新陳代謝が高まるので、汗や皮脂がシーツやカバーに付着しているんです。また三つ目は、『パジャマで眠ること』。睡眠中は、寝返りで大きく左右に動くので、部屋着では肩まわりが引きつって動きにくいんです。

さらに四つ目は、『体型にあったマットレスと枕を使うこと』。立っているときの姿勢を、寝ているときにも保つことができる寝具を選ぶのがポイントです。硬すぎても柔らかすぎてもNG。体に合う枕は、実はかなり低いものなんですよ。最後に五つ目が『豆電球は切って寝ること』。明かりがあると眠りが浅くなって、食欲ホルモンが増え、太りやすくもなってしまうんです。

――なるほど。心地よい睡眠をとるための、環境づくりも大切なんですね。三橋さん、ありがとうございました!

早速今晩から実践できることも多そうですね。より良い眠りで体をしっかり休ませ、明日から最大限の力を発揮して働きましょう!

≪取材協力≫
快眠セラピスト/睡眠環境プランナー
三橋 美穂  http://sleepeace.com/
■三橋さんプロデュース シルクのおやすみアイテム「nelne(ネルネ)」
http://sunayama-socks.com/nelne/
■ナレーション入りのイメージ法CD 「快眠メディテーション」(デラ)
http://www.della.co.jp/item/item_detail.html?product_id=1444

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

マイナビ賃貸で物件を探す

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト
一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら