水漏れが起きたらどうすればいい? 自分で修理できる水回りのトラブル

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

水漏れが起きたらどうすればいい? 自分で修理できる水回りのトラブル (配信日時 2015.06.05/更新日時 2018.11.27)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

自分で修理する!水回りのトラブル

自分で修理する!水回りのトラブル

気づいたらどこからか水漏れしていた、下の階にも水漏れしてしまった…なんていうあなどれない水のトラブル。気づいたときには、時すでに遅し、多額の請求がきてしまう……なんてことも、よく聞きます。そんなトラブルが起きてしまったら、お部屋の中での水漏れの原因の上位を占める、トイレとお風呂の水トラブルの自分でできる対処方法を紹介します。


■トイレの水トラブル
トイレで水を流して、流れたまま止まらないとき、原因として考えられるのは、トイレタンクです。タンクの水位によって上下する浮き球やタンクの中の水を便器に流さないようにするゴムフロートなど、タンクには、いろいろなパーツが入っています。そのパーツが故障したり、正常に動いていないと、水が止まらないトラブルが発生してしまいます。また、水がチョロチョロ出っ放しになっていると、水道料金がいつもより高いことでやっと気づく場合もあります。

■自分でできる「トイレの水トラブル」対処方法
トラブルが起きたら、まず、給水管につながっている元栓「止水栓」を閉めましょう。そうすることで、タンクが空になり、水が止まります。水が止まったら、タンクのフタを外して以下の3つのパーツをチェックしてみましょう。

①浮き球(ポリ球)…浮き球が外れていたら、ボールタップ(②参照)についているネジを締めて固定します。このとき、浮き球が上下に動くかの確認を忘れずにしてください。浮き球にヒビが入り、中に水が溜まっていたら、新しいものと交換したほうがよいでしょう。

②ボールタップ…止水栓からタンク内に繋がっている部分で、浮き球が沈めば、水を流し、浮き球が上がれば、水を止める部品です。ボールタップが消耗しているときは、ピストンバルブ(ボ-ルタップについている弁)の先端のパッキングを外して交換します。

③ゴムフロート…排水口とタンクの間の栓のこと。止水栓を止めても水が流れている場合は、この部分に原因がある場合があります。排水口との間にゴミや水アカが挟まっていたらゴミを取り除き、ずれたり、外れていたら、はめ直しましょう。破損していたら、新しいものと取り換えましょう。

すべて自分で確認することができるうえに、ホームセンターや、ショッピングサイトなどで購入できるものばかり。各部の部品には、機種ごとにいろいろなタイプがあるので、間違えないように。買いに行くときは、交換したいパーツを持って行ったり、入居時に引き継いだ取扱い説明書などで確認して、便器の型番を控えておきましょう。

■お風呂の水トラブル
お風呂での水もれが起きる場所は「シャワーヘッド」「シャワーホース」「浴槽」「排水溝」など。劣化や故障によるものです。

①シャワーヘッド…シャワーヘッドの水が出る面を上に向けてみましょう。水が垂れてこなければ、残留水が原因。これは故障ではないので、問題ありません。もし、水が垂れてきたらバルブか本体の故障が原因なので、メーカーから取り寄せましょう。自分で交換することも可能です。

②シャワーホース…ホースからの水漏れは、パッキンの劣化によるものなので、メーカーに連絡し、パッキンを取り寄せて交換しましょう。手でシャワーヘッドをまわしてホースから外し、ホース側のパーツの中にあるパッキンを新しいものに交換すれば、簡単に水漏れが解決できます。

③浴槽…浴槽に溜めていた水が減ってしまっているのは、排水栓や浴槽が原因だと考えられます。すべての水がなくなっていたら排水栓、浴槽の途中で水が止まっていたら浴槽のひび割れが原因として考えられます。この場合は管理会社などに連絡し、その旨を伝えましょう。

④排水溝…排水溝に髪の毛や水アカなどのゴミが詰まって、水が排出されず、浴室から部屋にあふれてしまうこともあります。悪臭の原因にもなる排水溝の掃除は、こまめに行うことが大切です。

●まとめ
ここで紹介してきたのは、自分でもできる対処方法ですが、「ちょっと難しそうだな」と少しでも不安を感じたときは、無理せずプロにお願いしましょう。また、マンションによっては、軽微なトラブルは出張補修しても無料というサービスに加入しているところもあるので、入居時にもらった管理ガイド等を読み返してみるとよいでしょう。

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

マイナビ賃貸で物件を探す

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら