寒い日に、体も心もほっと温まる。ハーブティーを楽しもう ~前編~

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

寒い日に、体も心もほっと温まる。ハーブティーを楽しもう ~前編~ (配信日時 2015.11.20/更新日時 2017.01.06)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

寒い日に、体も心もほっと温まる。ハーブティーを楽しもう ~前編~

日増しに寒さが深まるこの季節。自宅では温かい飲み物で、ほっと一息つきたくなりますよね。そんな時、多様な味と香りが楽しめる、ハーブティーを試してみてはいかがでしょうか?

今回は、一般社団法人ハーブティーブレンドマイスター協会で、代表理事を務める橋口智親さんに、ハーブティーの楽しみ方についてお話を伺いました。


――まずは、ハーブティーの特徴と、ハーブティーを飲むことのメリットを教えてください。

橋口さん「多くの日本人が持つハーブティーのイメージは、“体によさそう”、“オシャレな感じ”、あるいは“香りが変わっている”などでしょうか。もともと古代ギリシャの賢人が、病気の治療に役立つ植物の成分を摂取しやすくするために水に溶け込ませていた処方が、ハーブティーの原型とされています。

他の多くのお茶と違い、ハーブティーはさまざまな植物を乾燥させただけの飲み物であるため、その香りや味がそのまま抽出されます。中には苦いものもあれば、香りの良いもの、味が深いものなどさまざま。加工をしていない分、植物本来の色も出ます。健康管理や病気対策のために古くから西洋で活用されてきた飲み物だけあり、飲むと体の調子を整えてくれると言われています。欧米の人はハーブティーを飲んでいると、“どこか体の調子が悪いの?”“元気出して!”などと声をかけたりするほどです」

――ただのお茶ではなく、欧米では自然薬の役割を担っているんですね。では、体を温めたいときには、どんなハーブティーがおすすめですか?

橋口さん「体を温めるというと、まず思い浮かぶのが、古くから日本でも親しまれている『ジンジャー』。シナモンやカルダモンといったスパイス類と合わせた“チャイ”として飲むのも良いでしょう。

また『ローズマリー』は、例えば寒い冬に、夜遅くまで勉強を頑張る受験生や大学生におすすめ。体を温めてくれるだけでなく、集中力まで高めてくれるとされています。ツーンとした香りが強いので、苦手な方はタイムやペパーミント、レモンバームなどとブレンドすると飲みやすくなりますよ。

『レモンバーム』は、ほのかにレモンの味がするハーブであり、とても飲みやすいことで知られています。冷えやすい方はもちろん、ちょっと元気がない時や、風邪のひき始めにもおすすめ。『リンデン』や『レモンバーベナ』などのハーブとのブレンドも効果的ですね。

そして『ネトル』は、貧血に悩む人に必要とされている、鉄分やクロロフィルといった成分が入っています。貧血気味の人は冷え性も伴っている場合が多いので、ぜひおすすめしたいハーブの一つですね」

体を温めたいときだけでなく、目的に合わせてさまざまな種類の中から選ぶことができるハーブティー。この記事の後編では、“いれ方”や“飲み方”に注目した情報をお伝えします。ぜひチェックしてみてくださいね!

≪取材協力≫
ハーブティーブレンドマイスター協会  http://www.herbteamaster.org/
「ハーブティーブレンドマイスター制度」有資格者の募集、教育、認定、活動などを行う団体。ハーブティーに関する情報の配信や、ハーブティー愛好家などとの交流も行う。

代表理事 橋口智親氏
外資系企業にて20年以上にわたり食品開発、マーケティング、広報などを歴任。食品成分の国際的業界団体である(社)国際栄養食品協会の発起人。現在は協会の理事を務めながら、健康食品や機能性成分に関する法規制緩和や健康食品の消費者向け啓蒙・啓発に寄与。株式会社ホリスティックハーブ研究所 代表取締役も務める。

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

マイナビ賃貸で物件を探す

限定キャンペーン

引越し見積もりでQUOカード1,500円プレゼント!
一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら