机やベンチにも大変身!カラーボックスの活用例が知りたい!

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

机やベンチにも大変身!カラーボックスの活用例が知りたい! (配信日時 2016.07.30/更新日時 2016.07.30)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

机やベンチにも大変身!カラーボックスの活用例が知りたい!

家の収納の定番アイテム・カラーボックス。シンプルな作りやデザインだからこそ、その使い方は自由自在です。本や書類を並べるといったスタンダードな用途はもちろん、中にはあっと驚くような活用の仕方をしている方もいるとか。

そこで今回は、生活用品の企画、製造、販売を行う、アイリスオーヤマ株式会社・広報室の水野さんにインタビュー。カラーボックスの意外な活用方法やアレンジのアイデアについて、実際のユーザーの事例をもとに教えていただきました。


――本棚などの一般的な使い方とはひと味違う、カラーボックスの活用例にはどんなものがあるでしょうか?

水野さん「特別な加工やアイテムを加えずに使うとすれば、たとえばボックスを横向きに置いて、テレビ台として使う方がよくいらっしゃいますね。また、食器棚にして“見せる収納”のように使っている方も。一人暮らしの方なら、食器の量もそこまで多くはないでしょうから、3段程度のカラーボックスがあればお皿、グラスなどと種類によってスペースを分けて使えると思います」

――既成のテレビ台や食器棚を購入するよりも、リーズナブルに済みそうですね。では次に、他のアイテムと組み合わせて使う例を教えて下さい。

水野さん「ボックスの内側に突っ張り棒を設置し、物をかけられるようにして使っている方がいますね。また、ボックスの側面にワイヤーネットを取り付けてS字フックをかけ、そこに小物をぶら下げるというアイデアもあります。こうすれば、たとえば食器棚として使うカラーボックスの横に調理道具をかけたり、袋を引っかけてゴミを捨てられようにしたり、ということもできますよね。

そして、さらにアイデア溢れる活用の仕方をする人もいます。たとえば、2つのカラーボックスを少し離して配置し、その上を天板でつないでデスクとして使うという例。元はカラーボックスですから、書類などを入れる収納部分がたっぷりなんです。同じようにして、天板の上に大きめの鏡をのせ、ドレッサーにする方も。横向きにしたカラーボックスをいくつか並べてクッションなどを置き、収納兼ベンチにする方も多いですよ」

――アイデア次第で、本当にさまざまな家具に変身させることができるんですね!

水野さん「色を塗る、マスキングテープで縁取りをするなどのアレンジをすれば、自分の部屋のテイストに合ったものにすることも可能です。また最近では、ボックスと組み合わせて使う専用の扉やインナーケース、キャスターといったオプションのパーツも各社から販売されています。サイズもさまざまで、たとえば弊社では幅15cmから、全部で55サイズを揃えているんです。こうしてみると、使いようによっては引っ越しの際に新しい家具を買わなくても、カラーボックスで済んでしまうこともあるかもしれませんね」

――どんな風に使おうか、考える楽しみを存分に味わえるアイテムですね。

水野さん「使い方の幅が広がっているということは、販売している私たちも大いに感じています。意外と何にでも活用できるので、まずは購入して部屋に置いてみて、そこからいろいろな使い方やアレンジを生み出すのも良いと思いますよ」

シンプルでリーズナブル、身近な場所で手軽に購入できるなど、カラーボックスにはDIY意欲をくすぐる条件が揃っています。すてきな活用方法をひらめいたら、ぜひ気軽に冒険してみてはいかがでしょうか?

《取材協力》
アイリスオーヤマ株式会社
http://www.irisohyama.co.jp/
アイリスオーヤマ公式通販サイト アイリスプラザ
http://www.irisplaza.co.jp/

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

マイナビ賃貸で物件を探す

限定キャンペーン

引越し見積もりでQUOカード1,500円プレゼント!

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら