一人暮らしの部屋でも気分が上がる!ハロウィンパーティを楽しむ秘訣

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

一人暮らしの部屋でも気分が上がる!ハロウィンパーティを楽しむ秘訣 (配信日時 2016.10.17/更新日時 2016.10.17)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

一人暮らしの部屋でも気分が上がる!ハロウィンパーティを楽しむ秘訣

すっかり日本に定着したハロウィン。イベントに参加するのも楽しいけれど、一人暮らしなら自宅で気心の知れた友人とアットホームなパーティをするのもいいものです。そんなパーティを盛り上げるために欠かせないのが、家の飾りつけ! 飾りつけをすると、記念撮影をする際にも楽しい雰囲気がいっそう伝わりやすくなります。そこで、コンパクトな賃貸住宅でもパーティ気分が盛り上がる飾りつけのコツとアイデアを、上級バースデープランナーとして活躍されているPAIR PEARの藤井由梨さんに伺いました。


――まず、パーティの飾りつけをするときのポイントを教えてください。

①飾りつけをする場所を決める
「小さなスペースにまとめて華やかに。みんなと過ごすテーブルまわりや、その壁面がよいでしょう。パーティでホラー映画を楽しむなら、テレビ後ろの壁面もいいかもしれません」

②カラーを決める
「黒、白、オレンジ、黄緑、紫など、ハロウィンらしいカラー(配色)を思い浮かべて、お部屋のイメージや仕上がりに合う色を決めます。すっきりまとめるコツとしては、例えば黒と白でシックに、もしくは紫とオレンジにハロウィンモチーフを加えて楽しく…など、3色程度がおすすめです」

③場所とカラーを意識して買い物を
「飾る場所に合わせたサイズ感・色を決めてあれば、種類豊富な雑貨屋や100円ショップでも買いすぎを防げます。ただ、お店で素敵なアイテムと出会うことも…そんなときには、迷わず出会いを大事にしましょう。その色を中心に組み合わせを変えるだけでOKです。また、海外ブランドのものは大きすぎることがあるので、サイズをよくチェックしましょう」

④空間を埋める飾りつけを
「天井に近い上のほうだけ、テーブルまわりの下のほうだけ、と偏らないよう、上下の空間(壁面であればそのスペース)を埋めるイメージで、高さの違いを出しながら飾りつけます。床に座ってローテーブルを利用する際は、目線がぐっと低くなるため、飾りつけも目線にあわせて低めの位置にするのがポイント。テーブルのパーティフードを囲んで写真を撮ったときに、飾りつけが同じ写真の中に入り込むので、楽しいパーティの様子が伝わる1枚になります」

―― 一人暮らしなど部屋があまり広くない場合でも、パーティの雰囲気を出すコツってありますか?

「コンパクトなお部屋は、ちょっと飾りつけをするだけで、いつもとは違った印象に簡単に変えられるので、実はパーティ空間にぴったり。スペースを決めて、きゅっとまとめることがコツです。フラワーポムやハニカムボールを3個程度天井から吊るし、その下の空間にガーランドを飾り付ければ、それだけで雰囲気たっぷりになります。
賃貸住宅では壁を傷つけないことが大事なので、まず貼りつけたい場所に幅広なマスキングテープを貼り、その上に貼りたいものを片面だけ剥離した両面テープで貼り付けます。こうすると、壁紙を傷めずにしっかり固定できます」

――部屋にモノがいっぱいで、飾りつけをするとごちゃごちゃしそうな場合はどうすればよいでしょう?

「テーブルにパーティ感をプラスしましょう。紙コップやペーパープレートを用意したり、唐揚げやフルーツにハロウィンらしいピックを添えたりするだけで、素敵に演出できます。ピックは、ハロウィンカラーのマスキングテープをつまようじに貼りつけるだけで作れますよ」

――なるほど、それなら気軽に楽しめそうです。最後に、ハロウィンらしさを演出するコツを教えてください!

「ハロウィンモチーフをひとつ飾りましょう。ハロウィンといえば、かぼちゃ。花屋や園芸ショップ、ホームセンターでも手に入ります。飾りつけた部屋に置くとぐっと雰囲気が高まりますよ。手作りするなら、黒の画用紙をこうもり型にハサミで切って飾ってもよいでしょう。また、ハロウィングッズの中にはキャンドルホルダーがたくさんあるので、夜はろうそくの灯りで雰囲気を楽しむのもおすすめです。ちょっと人に報告したくなる、オシャレなパーティに仕上げたいなら、キャラクターアイテム(おばけや魔女など絵柄もの)は、1点だけに絞りましょう。記念撮影をするなら、近年人気のフォトプロップスは欠かせません(画像参照)。ハロウィンらしいポストカードに持ち手となるペーパーストローを貼りつけたり、包装紙や折り紙を台紙にして『Happy Halloween』『BOO』『TRICK OR TREAT』などハロウィンらしいフレーズを印刷して貼ったりするだけで完成! いくつか用意しておくと、写真撮影が盛り上がります」

ほかにも、藤井さんのブログではいろいろなアイデアが紹介されています。ぜひ参考にして、楽しいハロウィンパーティを演出してみては?

〈取材協力〉
藤井 由梨(ふじい ゆり)
日本バースデープランナー協会認定上級バースデープランナー。大阪や神戸を中心に、お家パーティーを華やかにするデコレーション方法や飾りつけアイテムの作り方を提案するお教室「PAIR PEAR(ペアペア)」を主宰。キッズパーティーだけでなく、ウエディングやイベントなどパーティープロデュースも担当している。
http://ameblo.jp/pairpearparty/

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

マイナビ賃貸で物件を探す

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら