家賃一万円アップで生活はどう変わる? 不動産投資家が教える便利な暮らし

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

家賃一万円アップで生活はどう変わる? 不動産投資家が教える便利な暮らし (配信日時 2016.10.26/更新日時 2016.10.26)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

家賃一万円アップで生活はどう変わる? 不動産投資家が教える便利な暮らし

引っ越しを考えるとき、大きく悩むポイントとなるのが物件の家賃ですよね。広くて駅から近い、築年数も新しい、そんな誰もが住みたくなる理想的な部屋は当然家賃も高くなるもの。でも、仮に今住んでいる部屋の家賃より一万円高いところに引っ越すとしたら、どのような変化があるのでしょうか?

そこで今回は、自宅から5km以内に多くの物件を抱え、「ママチャリ」で自ら管理しに通う「ママチャリ大家」こと小林ヒロシさんに、家賃が一万円違うだけでどれほど便利になるものなのか、お話を伺いました。


――まず、基本的なことですが、家賃が高くなる要因としてどんな要素が考えられますか?

「当然ですが、入居者にとって便利、あるいは住みやすいポイントが増えると、家賃アップの要因になりえます。例えば駅が近くなる、トイレとバスが別になる、独立洗面台が設置されている、部屋自体が広くなるなどですね。どれも住む側としては嬉しいものばかりだと思います。他には階数や角部屋など、同じマンション内でも条件次第で家賃は変わってきますね」

――自身も物件を保有する小林さんはどのように家賃を決めているのですか?

「私の場合、周囲の家賃相場から決めています。物件同士を比較して、自分のもののほうが良い条件なら家賃を多少高く設定しますね。やはり大家さんからすれば住んでもらえる物件かどうかが家賃設定のポイントになります」

――では家賃が一万円高く設定できる条件とは、具体的にどのようなものがありますか?

「例えば駅からかかる時間。私の相場観ですと、5分の違いが家賃換算一万円ほどの違いになります。駅に着くまでに、今まで10分かかっていたとすると、一万円多く払えば5分の物件に住むことが出来ますね。他には、大がかりな設備の充実です。宅配ボックスや24時間利用できるゴミの集積場などは、大家からすれば家賃を一万円高くしたいところ。逆に言えば一万円多く払えばそれらの設備が充実した物件に住める、ということです」

その他にペットOKの物件も禁止のところより一万円ほど高くなる場合もあるそう。これも周りとの条件比較のうえで大家さんが設定しています。やはり家賃次第で住みたいと思える要素が増えるようです。たしかに、宅配ボックスや24時間ゴミが出せる集積場などは一人暮らし向きの好条件ですよね。もしあなたが引っ越しを検討しているなら、より便利で快適な生活のためにぜひ家賃一万円アップを視野に入れてみては?

《取材協力》
家賃一万円アップで生活はどう変わる? 不動産投資家が教える便利な暮らし小林 ヒロシ(こばやし・ひろし)さん
元サラリーマン大家さん。大卒後、自由な生活を夢見ながら、海外取引メインの商社、外資系マーケティング会社などに勤務。2008年から2011年までに5つの物件を購入。以前から所有していた物件2つと合わせて7つの物件の大家に。

前後してサラリーマンを辞め、長年の夢だった悠々自適の生活を実現した。MBA(経営管理修士)、中小企業診断士、1級販売士、英検準1級など、取得資格は多彩。不動産投資開始からわずか3年で5億円もの資産を築き、サラリーマンを卒業した“ママチャリ大家”が、空室対策、入居付けのためのメール術など、独自の自主管理ノウハウを語る、独自の自主管理のノウハウをまとめた初めての著書『「自主管理」で年4000万円稼ぐマンション経営術』を、洋泉社から2016年11月2日(水)に発売予定。

公式ブログ http://hiroshikobayashi.way-nifty.com/globalmarketing/

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

マイナビ賃貸で物件を探す

限定キャンペーン

引越し見積もりでQUOカード1,500円プレゼント!

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら