中野駅の住みやすさをデータから分析!“サブカルの聖地”の居住エリアとしての魅力

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

中野駅の住みやすさをデータから分析!“サブカルの聖地”の居住エリアとしての魅力 (配信日時 2016.12.28/更新日時 2017.01.05)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

新宿までわずか5分、3路線利用可能で利便性抜群の「中野駅」。駅周辺には充実した商店街や飲食店が連なり、若者が多く活気のある、魅力あふれた街です。『中野ブロードウェイ』をはじめサブカルチャーの街というイメージの強い中野ですが、居住エリアとしては、どのような特徴をもっているのでしょうか。

中野駅の住みやすさをデータから分析!“サブカルの聖地”の居住エリアとしての魅力


■「中野駅」の基本情報(駅を中心に半径1km)

所在地:東京都中野区中野5丁目
路線:JR中央本線、JR中央線、東京メトロ東西線
1日あたりの乗降人員:379,611人

JRとメトロが利用可能な便利な立地
JRは、中央本線快速と中央・総武線各駅停車が乗り入れています。中央特快、通勤快速、青梅特快もすべて停車。また、東京メトロ東西線との接続駅でもありますが、東西線はJR三鷹駅まで直通運転を行っているため、ホームや改札口が共用されています。

■どんな人達が住んでるところ?(人口・居住年代など)
中野駅の住みやすさをデータから分析!“サブカルの聖地”の居住エリアとしての魅力
人口:63,593人
昼間人口:66,993人
世帯数:41,272世帯
20代男性:6,153人
20代女性:5,262人

■最多の年収帯は300〜500万円

同駅の人口は13,581人。このうち、20代の人口は17.8%、30代は20.7%を占めています。これは沿線全体の、20代15.3%、30代17.0%と比べ若干高い割合となります。30代以下が占める割合で比べても、沿線全体の45.3%に比べ2.6ポイント高い、47.9%となっており、比較的若い層が多いエリアと言えそうです。

中野駅の住みやすさをデータから分析!“サブカルの聖地”の居住エリアとしての魅力

中野駅1km以内に生活している人達年収は、年収300万円未満世帯数は全体の30.8%(沿線平均31.0%)、年収300〜500万円未満世帯数は31.4%(26.2%)、年収500〜700万円未満世帯数は15.9%(15.6%)、年収700〜1000万円未満世帯数は12.5%(14.8%)、年収1000〜1500万円未満世帯数は6.0%(8.0%)、年収1500万円以上世帯数が3.5%(4.4%)となっています。沿線平均のヴォリュームゾーンは年収300万円未満の世帯ですが、同駅では年収300〜500万円未満の世帯数が最多となります。一方で年収1000以上世帯は、沿線平均では12.4%いるのに比べ同駅では9.5%となり、高額所得層はやや少なめです。

■気になる周辺施設について(駅を中心に半径500mを調査)

コンビニ:13
スーパー:4
薬局・薬店:31
病院・医院・クリニック:74

中野は商店街が充実!

駅の半径500m以内には、コンビニエンスストアが13店、スーパーマーケットは4店、カフェ14店、ドラッグストア5店、病院は74あり、とても利便性の高いエリアとなっています。大きなスーパーや、『中野ブロードウェイ』や『中野サンモール』といった昔ながらの商店街が充実しており、日常の買い物には不便はありません。特に駅周辺には多くの飲食店が集中しており、価格もリーズナブルです。
駅近くには大規模な総合病院があり、小規模のクリニックも充実していますので、病気の際も安心できます。また近年は、明治大学や早稲田大学、帝京平成大学のキャンパスもオープンし、若者があふれる、活気のある街となっています。

■中野駅の平均家賃は?

ワンルーム・1K:7.6万円
1DK・1LDK・2K:11.2万円
2DK・2LDK・3K:14.1万円
3DK・3LDK・4K:16.7万円

ワンルーム・1Kで比較すると、中央本線沿線では、荻窪(杉並区)が同じ7.6万円、高円寺と阿佐ヶ谷(ともに杉並区)、吉祥寺(武蔵野市)が6.9万円となっています。

※マイナビ賃貸調べ

■年収分布的に似通った駅は?

では、中野と似た雰囲気の駅となると他にどこがあるのでしょうか。年収分布が似通っている地域はここです!

山形県:高擶駅 (JR奥羽本線)
千葉県:榎戸駅(JR総武本線)、木更津駅(JR内房線)、佐原駅(JR成田線・鹿島線)
埼玉県:東大宮駅(JR東北本線)、久喜駅(JR東北本線)、一本松駅(東武鉄道越生線)
東京都:新江古田駅 (都営地下鉄大江戸線)
神奈川県:戸塚駅(JR東海道本線・横浜市営地下鉄ブルーライン)、横須賀中央駅(京急本線)
兵庫県:市島駅 (JR福知山線)

地域も街の雰囲気も様々ですが、意外なところで共通する部分があるのかもしれません……!

■独特のカルチャーが息づく人気の街

中野駅からは3路線の利用ができ、新宿までは5分、東京駅へも快速利用で18分でアクセスが可能。東京メトロ東西線の始発駅でもあります。駅周辺は近年再開発整備が進み、商業施設が充実、物価も安めです。

また、駅の近くの『中野ブロードウェイ』は、サブカルチャーの聖地として海外にも名を知られた存在となっています。一人で入れる飲食店も多く、特に一人暮らしには向いています。駅周辺の賑やかさに比べ、10分ほど歩けば、古くからある住宅街は落ち着いた雰囲気で、治安も良好です。

※このデータは株式会社JPSの「Market Platform」をもとに算出しております(平均家賃を除く)。

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

マイナビ賃貸で物件を探す

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら