ネットの情報だけでここまで分かる!!賃貸物件の見分け方

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

ネットの情報だけでここまで分かる!!賃貸物件の見分け方 (配信日時 2017.03.24/更新日時 2017.03.24)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

入学、入社、転勤など、あわただしく引越し先を決めなければならない場合には、引越し先の街まで行って物件探しをする時間はなかなかとれないものです。そんなときこそ、物件情報サイトの出番!

パソコンやスマートフォンさえあれば、自分の都合のよいタイミングで探せるので便利です。しかし、インターネットの情報をどこまで信じてよいか、不安になってしまうことも……。写真を見て物件を決めて、いざ入居したら、写真の印象より狭い、思っていたより駅から遠いといった想定外のことが起きても、一度入居してしまったら、また引越しするのはなかなか難しいものです。

そこで、ネットでの物件探しのコツを、住宅情報マガジン「すみかる」の編集長、千歳紘史さんに伺いました。


◆インターネットで物件探しをするときのポイント

①物件の条件を事前に考えておく
「毎月払える賃料や初期費用はもちろん、間取り、どれくらいの広さが必要か、ガスコンロは何口必要か、バスとトイレは一緒でもよいかなどの条件を洗い出しておきましょう」

②物件情報の備考欄をよく見る
「鍵の交換代や入居前のクリーニング代など、敷金・礼金・仲介手数料以外の初期費用がかかる場合もあります。たいてい備考欄に書いてあるので、必ずチェックしましょう」

③物件情報だけでなく、取り扱っている不動産会社の情報をチェックする
「不動産会社のホームページや、口コミサイトで、気になった物件を取り扱っている会社の情報も確認してください。そのエリアに詳しそうか、どんなサービスを提供しているのか、雰囲気が自分に合っていそうかなどを見るとよいでしょう」

④気になる物件には早めのコンタクトを
「物件どうしを比較して迷っていると、ハイシーズンには、あっという間に物件が埋まってしまうことも。気になった物件は、早めに不動産会社に連絡しましょう」

◆マイナビ賃貸で公開されている物件情報
マイナビ賃貸で物件情報を探すときの検索項目について、簡単にご紹介しましょう。

●賃料
賃料/物件(部屋)を1か月分借りる費用。
管理費・共益費を含む/管理費・共益費とは、アパートやマンションなどの設備・共用部分の維持・管理費用。賃料と合わせて払う。この項目をチェックしないと、予算より実際の支払額が多くなってしまうので注意。
礼金/契約したときに貸主(大家さん)へ支払うお礼の金。
敷金/契約の際、貸主に預けるお金。家賃の数か月分、あるいは○万円と表示される。解約(退去)時に原則、返還されるが、原状回復(入居時の状態に戻す)の費用や、住居の破損などがあれば差し引かれる。

●間取り
物件の間取りの種類。最初の数字は部屋の数を表す(英字で表示しているリビングやダイニングなどは部屋数に含まない)。「L」はリビング、「D」はダイニング、「K」はキッチンを表す。例えば、1LDKと表示されている場合、1部屋+ひとつづきになったリビング+ダイニング+キッチンのある部屋のこと。

●建物の種類
アパート/一般に木造や軽量鉄骨造などで、2階建て以下の共同住宅。
マンション/一般的に鉄筋コンクリート造や鉄骨鉄筋コンクリート造の集合住宅のことで、3階建て以上の建物とされる。
一戸建て/借家のこと。
テラスハウス、タウンハウス/壁を接しており、戸建が両方から共有されている感覚の、低層(多くは2階建て)の連棟式(複数の住宅が連なった)住宅。
学生マンション/入居者が学生限定の物件。一般の物件同様、門限などもなく、家族や友人を招くのも自由。オートロックや防犯カメラなどの防犯設備があり、管理人も常駐しているので、一人暮らしが初めての人でも安心。
学生会館・学生寮/学生マンションと同じく、学生専用の物件。家具や家電は備え付けのものがあり、朝・夕食の2回の食事を食堂で食べられる。管理人やスタッフが親身に対応してくれる。

●駅からの距離
徒歩の時間は「不動産の表示に関する公正競争規約」に基づき、80メートル=1分として算出するものとされている。

●面積
物件の専有面積。千歳さんによると、「例えば都内でワンルームを探すなら、25平米くらいを意識するとよいでしょう」とのこと。

●築年数
物件の建築後の年数。千歳さんによると、「物件によってまちまちですが、建築後10年以内ならわりと新しく感じられ、20年以上だと古さが目立つ感覚でしょう。ただし、古い物件でもリフォームされていれば新築に近いレベルの場合もあるので、リフォーム済みかどうかも確認しましょう。また、建築基準法が改正された1981年と2000年以降の物件では耐震性に違いがあるので、耐震性を意識する場合はポイントになります」とのこと。

●位置・方角
南向き/室内が明るく、日当たりがよければ冬でも室内が温かく感じられるとされる。
2階以上/防犯的に1階よりも安全性が高いとされる。
角部屋/採光に優れ、風通しがよい。
最上階/千歳さんによると、「景観のよさと、足音などが気にならないことのほかに、居住者以外の人間の通行が少ないので、安全性が高く感じられます。また、階下の部屋よりも部屋が広めに設計されていることが多いです」とのこと。

●入居条件
ペット可・ペット相談/二人入居可・二人入居相談/ルームシェア可・ルームシェア相談/外国人入居可・外国人入居相談/楽器可・楽器相談/事務所使用可・事務所使用相談など。
千歳さんによると「いずれも『可』はその条件がほぼOKということで、例えば『ペット可』なら、たいていのペットを飼ってよいということです。一方、『相談』は、大型犬はNGなど条件がある場合と考えればよいでしょう」とのこと。

保証人不要/親族などから保証人を立てられない場合でも、賃貸保証会社を利用できるということ。1年あたり賃料の半月分~1か月分の料金を支払う。

学生歓迎・学生限定/法人限定/女性限定・男性限定
例えば「女性限定」なら居住者が女性のみなので、防犯面など安心感がある。また「学生限定」なら年齢層が近く、大学の近くなら同じ大学の居住者と出会うなどの機会も。

●バス・トイレ
バス・トイレ別/浴室とトイレが別室になっていること。
追焚機能/浴室の冷めた湯を沸かし直す機能がついていること。
浴室乾燥機/ガスや電気でつくった温風で浴室全体を乾燥させたり、雨の日に洗濯物を乾かしたりできる機能がついていること。
温水洗浄便座/トイレの便座に温水シャワー機能がついている。
洗面台/独立した洗面台がついていること。
独立脱衣所/浴室とは別に独立した脱衣所があること。
シャワー/浴槽と別にシャワーがついていること。

●キッチン
システムキッチン/流し台・コンロ・調理台などがひとつながりになったキッチン。
カウンターキッチン/キッチンとダイニングの間に対面式のカウンターがついているキッチン。
独立キッチン/リビングやダイニングと一体化していないキッチン。
冷蔵庫あり/あらかじめ冷蔵庫がついていること。
ガスコンロ・IHコンロ・二口コンロ・三口コンロ以上/コンロの種類と口数。自炊したい場合は二口以上を。
給湯/お湯を出す給湯器があるということ。

●屋内設備
室内洗濯機置場/室内に洗濯機を置く防水パンが設置されていること。
エアコン付/物件にエアコンがついている。
床暖房/床下に熱源を設置して部屋全体を暖める構造のこと。
ロフト付き/トイレや浴室の上部を利用したスペース。収納や寝室に。
フローリング/木の床材のこと。洋室に使われる。
バルコニー・ルーフバルコニー/部屋から張り出したバルコニーがついた物件。階下の屋根部分を屋上として使えるものをルーフバルコニーと呼ぶ。
24時間換気システム/自動的に室内の空気の入れ替えを行う換気設備がついていること。
クッションフロア/弾力のある床材にビニールを貼ったもの。はっ水性がある。
ペアガラス/断熱性・遮音性に優れ、結露防止にも有効なサッシのガラスが設備されていること。
都市ガス・プロパンガス/ガスの種類。

●セキュリティ
オートロック/ドアが閉まると自動的に施錠されるシステム。
TVドアホン/来訪者の顔を見ることができるインターホン。
管理人あり/マンションの設備管理や雑用をするために常駐する人がいること。
24時間セキュリティ/ガス漏れやエレベーターの故障などに、警備会社が24時間対応するオンラインシステムがあること。
宅配ボックス/不在時に届いた宅配便を預けられる設備のこと。

●放送・通信
インターネット対応・インターネット使用料無料/インターネットのケーブルが敷設済みであること。またそれを無料で使用できるかということ。
BSアンテナ・CSアンテナ・CATV/有料放送の使用の可・不可。

●建物
新築/竣工後1年以内で、誰も入居していない物件。
敷地内ごみ置き場/物件専用ごみ捨て場。いつでもごみを捨てられるため、室内でごみを保管する必要がなくなる。
エレベーター/エレベーター付き物件。主にマンション。
フリーレント/入居後の一定期間、賃料が不要な物件。
駐車場あり・駐輪場あり・バイク置き場あり/敷地内にそれぞれそのためのスペースがあるということ。
シューズボックス/靴箱がある物件。
リフォーム済み/水回り、風呂場、床などの一部を改装した物件。
リノベーション物件/構造躯体だけを残して間取りを変えたり、造りつけの家具をつけるなど、大規模なリフォームをした物件。
耐震・制震・免震/地震の揺れに対応する構造。耐震>制震>免震の順で揺れに強い。
オール電化/キッチン、給湯などのエネルギーを電気で賄うシステム。
タワーマンション/高さ60メートル以上、または20階以上のマンション。
分譲賃貸/分譲マンションで貸主が賃貸に出しているもの。
デザイナーズ/独自のおしゃれなデザインで、部品などにこだわって設計された物件。
メゾネット/一戸建てのように、室内に内階段があり、1軒が2層以上となる構造の物件。
家具付き/冷蔵庫や机など家具があらかじめそろえられた物件。初期費用を抑えられる。
専用庭/物件専用の庭があること。
バリアフリー/段差が少なく、階段や廊下に手すりがある物件。
食事あり/寮のように食事がついている物件。
2面採光・3面採光/2つ(または3つ)の方角に窓がついた物件。室内が明るく広く感じられる。

●収納
ウォークインクローゼット/歩いて入れる広さのあるクローゼット。
床下収納/床下収納付きの物件。
トランクルーム/普段使わない物を預けられる貸スペース。

●その他
定期借家を除く・定期借家に絞る/定期借家とは、貸主の都合で期限を区切って賃貸に出されている物件のこと。引越しを自分の都合のよいタイミングでしたい、長く住みたいなどの希望があれば、「定期借家は除く」にチェックをして検索しよう。ただし、千歳さんによると、「短期間、安く済みたければ狙い目。ただ、更新はできないと考えておきましょう」とのこと。

特定優良賃貸住宅/民間の土地所有者(貸主)が地方自治体や国の補助金と住宅金融支援機構などの資金を利用して建てた物件で、家賃補助がある。
即入居可/前の入居者が退居済みで、クリーニングや修理が済んだ状態であること。
仲介手数料なし/契約時に不動産会社に支払う仲介手数料がない物件。

上記から自分の希望の条件に合わせて検索し、見つけた候補物件がまだ空室かどうかを不動産会社に問い合わせます。そして可能ならば内見をして、契約をすることになります。

◆内見に行けないときに役立つ?! 話題のWeb内見とは
近年、VRやカメラを利用したWeb内見ができる物件も出てきました。こちらについても、現状の動向を千歳さんに伺いました。

「カメラを利用したWeb内見というのは、予約した時間に不動産会社スタッフが現地に行って、カメラで物件を見せてくれる、というものです。VRとは基本的には専用ゴーグルを利用して、よりリアルで具体的に物件を内見できる技術で、近年、モデルルームなどで使用されています。

VRを使うと決まった角度だけでなく、天井や床なども、よりリアルに見ることができる、つまり、遠方にいても、写真より現実に近い下見が可能になります。将来的には、内見に行かなくても、安心して契約できるかもしれませんね」

今後、こうしたWeb内見がもっと普及すれば、内見に行けない場合でも、契約への不安はかなり軽減されるでしょう。

ぜひこれらのポイントを参考に、自分に合った物件探しをしてみてくださいね。

《取材協力》
千歳紘史(ちとせこうし)
日本最大級の不動産ポータルサイトのウェブサービス開発を担当。その後独立し、不動産に関するウェブマーケティングを支援する株式会社理想ラボを設立。また、住生活に関する様々な事業を展開するiYell株式会社の執行役員でもあり、部屋探しや引越しなど「住まい」に関わる数々の知識を活かして、同社が運営する住宅情報マガジン「すみかる」の編集長も務める。
株式会社理想ラボ http://riso-labo.com/
iYell株式会社 https://iyell.co.jp/
住宅情報マガジン“すみかる” http://sumikaru.iyell.jp/

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

マイナビ賃貸で物件を探す

限定キャンペーン

引越し見積もりでQUOカード1,500円プレゼント!
一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら