衣替えのいらない服を愛用する人多数! でもクローゼットは本当に大丈夫?
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

衣替えのいらない服を愛用する人多数! でもクローゼットは本当に大丈夫?

(配信日時 2017.05.02/更新日時 2018.11.28)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

年間を通して着られる服がほとんどだから、衣替えはいらないという傾向が高まっています。そもそも手間がかかって面倒な衣替えは、やらずにすませたいというのが本音。そのせいで困った問題が起きています。あなたは大丈夫ですか?


ダブリ買いのマネーロス

機能性インナーが普及しているので、1年を通して服装の変化が小さくなっているようです。けれど真冬はダウンのコートや厚手の上着、真夏は麻のノースリーブやビーチウエアなど、季節で大きく違う服以外は特に入れ替える必要がないのかもしれません。

とはいえ、出し入れを日常的に繰り返す動きのある服というのは限られていて、まったく袖を通していない服の存在に気づかないのでは? 持ち服の種類が把握できていないと、シーズン初めやセール時期に、似たような服を買って失敗したりします。

服の入れ替えをしないまでも、季節感のまとまりをつけるように並べ替えて、手持ちの服が分かるようにしましょう。

虫食いとカビのダメージ

ダブリ買いだけならまだしも、さらには、大切にしていた服に虫食いの穴を発見して、ショックの上塗りなんて事態に。防虫剤の期限が切れたままになっていると危険です。いまどきの防虫剤は、半年や1年間有効とで無臭タイプを使うことが多いので、服を入れ替えないと気づきません。しかも、衣類の中に紛れていたらなおさらです。

そもそも防虫剤は収納内の一番上に置いておくもので、有効期限内のものであっても底のほうに沈んでしまったら効果がありません。出し入れを繰り返すうちに、下のほうへ移動しているかも。点検しておきましょう。

また、ハンガー掛けの服を包むビニールカバーは静電気でほこりや汚れがつきやすく、内側が蒸れやすいのでクリーニングから戻ったらカバーを外して風を通してからしまいます。大切な服には市販の不織布カバーを使うのがおすすめです。皮革の衣類やカバンにも、不織布のカバーや袋を使ってカビの発生を防ぎましょう。ネルのような保護袋つきのバッグがありますが、高温多湿な時期のある日本では不織布のほうが向いています。

着る服に迷って遅刻&散らかりループ

季節の変わり目になると、気温の変動が激しいと思いませんか? 昨日と今日、朝と晩で1カ月くらいの温度差があるなんてことを経験しているのではないでしょうか。そのため、クローゼットにはウールのカーディガンの横に半袖のワンピース、そしてダウンベストといった具合に、季節感の違う服がバラバラに並んでいたりします。

そんなクローゼットから今日着ていく服を選ぶのですから、迷いに迷って時間がかかります。あれやこれやと取り出して散らかして、そのまま慌てて通勤通学。近ごろの電車は安全運行なので、少しの遅れが重なって遅刻につながることがあります。それでも無事に1日を終えて帰宅すると、クローゼットのまわりは散らかった状態。その上に脱いだ服を重ねて、翌朝へ持ち越すというネガティブなループから抜け出せなくなるのです。

「迷ったときのために、ストンと着られるワンピースとか、上下の服をセットにして、考えなくていいコーナーを決めている」という人がいました。寒暖差にはストールやカーディガンで対応するという合理的なやり方です。

大掛かりな衣替えはしなくても、選びやすいように並べ替えるとか、防虫剤を取り替えるくらいのことはやっておきたいところ。ついでに、着る見込みのない服を手放しておけば、スペースにゆとりが生まれますよ。

すはらひろこ
整理収納アドバイザー認定講師・一級建築士・インテリアコーディネーター。インテリアのプロならではの収納術が、オシャレでやる気がわくと好評。片付け講座を定期開催するほかテレビ・雑誌でも活躍。著書本日発売!「シンプルに暮らす 無印良品で片づく部屋のつくり方」(エクスナレッジ)、「朝、着る服に迷わないハッピー収納術」(大和書房)、「1分からはじめるかたづけ術」(だいわ文庫)など著書・監修書多数。【片付けちゃお】http://suharahiloco.wordpress.com/

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

マイナビ賃貸で物件を探す

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら