田端駅の住みやすさをデータから分析! 物価の低さが魅力! 下町情緒あふれる街
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

田端駅の住みやすさをデータから分析! 物価の低さが魅力! 下町情緒あふれる街

(配信日時 2017.06.07/更新日時 2018.11.28)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

ガヤガヤとした繁華街の喧騒も好きだけど、住むなら静かな環境を選びたい!という人も多いでしょう。ファミリー中心の静かな街並み、治安もよく、物価も安め、さらに交通の利便性も高く、下町の面影を色濃く残している。それが「田端駅」です。今回は、そんな「田端駅」の居住エリアとしての魅力を見てみましょう。


「田端駅」の基本情報(駅を中心に半径1km)

所在地:東京都北区東田端1丁目
路線: JR山手線、JR京浜東北線
1日あたりの乗降人員:86,258人

どんな人達が住んでるところ?(人口・居住年代など)

人口:63,028人
昼間人口:55,666人
世帯数:34,789世帯
20代男性:5,471人
20代女性:4,908人

駅の半径1km以内の人口は63,028人。このうち、20代の人口は16.5%、30代は17.5%となります。これはJR山手線の平均、20代16.1%、30代19.5%と比べ、20代ではほぼ同数、30代ではやや低くなっています。30代以下全体の括りで見てみると、その割合は沿線全体の47.2%に対して46.3%となっており、ほぼ平均的な構成比と言えそうです。

最多の年収帯は年収300万円未満

年収は、年収300万円未満の世帯が全体の34.1%(沿線平均29.4%)、年収300〜500万円未満の世帯は27.0%(26.1%)、年収500~700万円未満の世帯は16.1%(16.4%)、年収700~1000万円未満の世帯は12.8%(14.7%)、年収1000~1500万円未満の世帯は6.5%(8.5%)、年収1500万円以上の世帯が3.5%(4.8%)となります。沿線平均と比べ、年収300万円未満の世帯が多く、年収700万円以上の世帯が少なくなっています。

気になる周辺施設について(駅を中心に半径500mを調査) 

田端駅周辺は地域密着の病院が充実!
コンビニ:21
スーパー:13
薬局・薬店:44
病院・医院・クリニック:114

駅の半径500m以内には、コンビニエンスストアが21店、スーパーマーケットは13店、カフェ6店、ドラッグストア1店、病院は114あります。

駅ビルのアトレヴィ田端には、成城石井やコンビニ、カフェやレストランなどがあり、駅周辺にもマルエツをはじめ、スーパーやコンビニが充実していますので、普段の生活に不便はないでしょう。また、昔ながらの商店街もあり、全体的に物価も安めのようです。

数は多くはありませんが、駅周辺にはファミレスやファストフード店、個人経営の飲食店などが点在しています。ファミリー向けの街ですので、落ち着いた雰囲気の中で外食を楽しめます。

中小規模の病院やクリニックを中心に地域密着型の病院の数も多く、かかりつけ医を持っていると、万が一の時も安心でしょう。

キャプション駅の平均家賃は?

ワンルーム・1K:7.4万円
1DK・1LDK・2K:10.0万円
2DK・2LDK・3K:12.0万円
3DK・3LDK・4K:16.3万円

ワンルーム・1Kで比較すると、JR山手線では、目白(豊島区)と日暮里(荒川区)が同じく7.4万円、駒込(豊島区)が7.3万円、高田馬場(新宿区)が7.5万円となっています。
※マイナビ賃貸調べ

年収分布的に似通った駅は?

では、田端駅と似た雰囲気の駅となると他にどこがあるのでしょうか。年収分布が似通っている地域はここです!

千葉県:東千葉駅(JR総武本線)、千葉駅(千葉都市モノレール1号線)、栄町駅(千葉都市モノレール1号線)、作草部駅(千葉都市モノレール2号線)
埼玉県:玉淀駅(東武鉄道東上線)、桜沢駅(秩父鉄道本線)、和銅黒谷駅(秩父鉄道本線)、武州日野駅(秩父鉄道本線)、三峰口駅(秩父鉄道本線)
東京都:東十条駅(JR東北本線)、西日暮里駅(東京都交通局日暮里・舎人ライナー)
神奈川県:古淵駅(JR横浜線)、洋光台駅(JR根岸線)、津久井浜駅(京浜急行久里浜線)、螢田駅(小田急電鉄小田原線)、高座渋谷駅(小田急電鉄江ノ島線)

地域も街の雰囲気も様々ですが、意外なところで共通する部分があるのかもしれません……!

下町情緒あふれる、安心して住める街

田端駅には山手線、京浜東北線が乗り入れており、上野へは約4分、東京・池袋へは約10分と、巨大ターミナルへのアクセスは良好です。東京メトロ千代田線の西日暮里駅も、徒歩約15分で行くことができるので、北千住方面へのアクセスも良好です。

駅には商業施設のアトレヴィ田端が夜遅くまで営業しているため、会社帰りの買い物などに便利です。グルメスポットは多くはありませんが、ファミレスなどのほかに、古くからの飲食店もいくつかあります。スーパーや商店街が充実していますので、特に自炊派には心強い味方でしょう。

下町の情緒を残す街として、都内でも有数の存在です。ファミリーが多く住み、家賃相場も比較的安めです。治安も良好で、静かに住みたいかたにはとくにオススメの街と言えそうです。

※このデータは株式会社JPSの「Market Platform」をもとに算出しております(平均家賃を除く)。

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

マイナビ賃貸で物件を探す

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら