練馬区で一人暮らしするならどこが狙い目?専門誌の編集長に聞いてみた

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

練馬区で一人暮らしするならどこが狙い目?専門誌の編集長に聞いてみた (配信日時 2017.09.06/更新日時 2017.09.06)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

埼玉県との県境に位置する練馬区は、都心への交通アクセスのしやすさから東京のベッドタウンと呼ばれています。人口も世田谷区に続いて2番目に多く、都心から離れている割には「住む場所」としての人気が高いエリア。では、一人暮らしの若者にとっての住み心地はどうなのでしょう? 今回は、一人暮らしの若者に向けた練馬区の魅力やおすすめポイントについてフリーマガジン「nerimaga」の編集長である高砂さんに伺いました。

――まず、練馬区の魅力を教えてください

「練馬区の自慢はなんといっても恵まれた自然。23区の中で緑被率トップを誇っています。駅前は大きな公共施設や飲食店が立ち並ぶ繁華街になっているにもかかわらず、駅からほんの少し歩けばまだ一面に畑が広がっていたりするんです。大きな公園も多く、交通の便も整った好立地にありながら豊かな緑に囲まれて生活できるのが一番の魅力だと思いますね。23区の中では比較的家賃も物価も安く、若い方にも暮らしやすい環境が整っていると思います。

また、都心とは違って街に個人店が多いのも練馬の特徴。一人でも入りやすい安くて美味しい飲食店やパン屋、雑貨屋などがたくさんあることも、一人暮らしにはうれしいポイントではないでしょうか」

――実際に物件を探す時、特におすすめの街はありますか?

「練馬区は、都心から離れているせいか、どこものんびりして暮らしやすい街ばかりで、特に江古田は昔からずっと若者に人気の高い街です。3つの大学が集まる学生街だけあって、駅から伸びるいくつもの商店街には一人でも入りやすいアットホームな店が目白押し。店主は、お兄さんお姉さんのように温かくて面倒見の良い人柄の方が多く、一人暮らしでも寂しさを感じないで暮らすことができるでしょう。

もう一つ、私がぜひプッシュしたいエリアは中村橋。知名度はそこまで高くないけれど、アート好きの方には特におすすめの街です。駅から歩いてすぐの場所にある練馬区立美術館が素晴らしいんです。斬新で面白い展示がたくさんあり、その都度新しい企画が催されているので何回行っても飽きることがありません。貫井図書館や喫茶コーナーも併設されているほか、創作室の貸し出しを行っていたりもするため、1日たっぷり楽しめます。

美術館の目の前にある美術の森緑地公園もイチオシスポット。公園内にも大きな野外アート作品が飾られていて、直接触るだけなく、なんなら上に乗ってもOK。休日にはのんびりと散歩を楽しみながらアートを愛でる、なんていうスローライフが楽しめますよ。

また、豊島園も一人暮らしにうれしい条件が揃った街。レジャースポットとして注目されることの多い街ですが、実は住むにも適しているんです。実際に住んでいる人が遊園地や映画館以上によく使っているのが、遊園地のすぐそばにある日帰り温泉「庭の湯」。地下深くから汲み上げた天然温泉のほかにも、アロマを使ったスチームサウナやフィンランドサウナ、屋外ジャグジー、岩盤浴など、まるでテーマパークのような充実ぶりで、家の近所でセレブな癒し時間が過ごせます。それだけ充実しているのに、夜6時以降なら安く入れるというのもうれしいポイント。

特別な時だけでなく普段使いに活用してもらいたい施設です。仕事や学校が終わった後、夜に映画を見て、温泉に入って、歩いて家に帰ってあとは寝るだけ。なんて生活ができるのは、ほかにはない魅力だと思いますね」

――最後に、これから練馬区に引っ越そうと考えている若者に何かアドバイスをいただけますか?

「練馬区は都会と田舎、両方の魅力を味わえる魅力的な街。先ほどあげた以外の街も居心地のよい個人経営のお店が街中にたくさんあります。新しい生活をスタートした際にはぜひ、あちこち巡ってみてください。きっと自分のお気に入りが見つかると思いますよ」

取材協力:高砂航(たかさごわたる)
2010年に練馬の魅力を発信するフリーマガジン「nerimaga(ネリマガ)」を発刊。
ミルクマイスターとしても活動する大の牛乳好きでもある。

「nerimaga」
http://www.nerimaga.info/index.html
「nerimaga」Facebookページ
https://www.facebook.com/nerimaga.info

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

限定キャンペーン

引越し見積もりでQUOカード1,500円プレゼント!

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら