【PR】高度な都市機能と下町情緒があふれる「晴海エリア」に住まう(リノベーション事例1)

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

【PR】高度な都市機能と下町情緒があふれる「晴海エリア」に住まう(リノベーション事例1) (配信日時 2017.11.24/更新日時 2017.12.18)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

1回目の取材記事ではUR賃貸住宅のリノベーション「UR-CLASS²(読み方:ユーアール クラスクラス)」についてご紹介しました。今回は同商品の取り組み例として、東京都中央区の晴海エリアを訪問、取材しました。

第2回: 高度な都市機能と下町情緒があふれる「晴海エリア」に住まう(リノベーション事例1)


穏やかな運河を屋形船が通る

晴海エリアは、2020年東京オリンピックの開催に向けてさらなる開発が進められている、いま注目のスポット。このエリアの特長は、生活に必要な都市機能がコンパクトかつ、機能的に配置されていることです。インフラ整備はもちろん、ショッピングやグルメをはじめ、福祉サービスや教育機関なども充実しているため、晴海エリアだけで充分に快適な生活を送ることができます。

今回ご紹介する2つの物件は、ともに晴海アイランドトリトンスクエア(以下トリトンスクエア)からすぐの立地です。トリトンスクエアは「職・遊・住の美しい調和」をコンセプトとした複合都市で、先進のビジネス空間、多彩なショッピング・文化施設、そしてゆとりあふれる住環境を豊かな自然の中に溶け込ませた複合商業施設です。

今回、晴海の物件を案内いただくのはUR賃貸住宅東京東エリア経営部の林さん。ご紹介いただくのは「UR-CLASS²」の住宅「晴海アイランド トリトンスクエアアーバンタワー」「晴海アイランド トリトンスクエアガーデンプラザ」の2物件です。さっそく拝見いたしましょう。

凛とした美しい佇まいの晴海アイランド トリトンスクエアアーバンタワー


建物外観/中央区晴海1-8-5

「晴海アイランド トリトンスクエアアーバンタワー(以下『タワー』)」は総戸数314戸、鉄筋コンクリート造の地上28階建てで各住居の専有面積は、1K~3LDK/36㎡~89㎡です。トリトンスクエアにおける”住”の象徴ともいえるタワーは、地上28階建ての、凛とした美しい佇まいでその存在感を示しています。ウォーターフロントを一望する、まさに”近未来都市に住む”という夢の体験を現実のものにしてくれる空間です。

――前回、『UR-CLASS²』(以下同商品)の開発に携わった、乾(いぬい)さんにお話を伺った際、普遍性な2つのカラータイプでまとまりのある空間作りを工夫しているとのことでした。

林さん:「はい。そうです。同商品のリノベーション住戸では『プレミアム・ナチュラル』と『モデレート・ミディアム』という2つのカラータイプを展開しています」


プレミアム・ナチュラルタイプの設備


モデレート・ミディアムタイプの設備

林さん:「ちなみに今いるお部屋は、もともと1LDKだったものを3LDKに改修しています。部屋数を増やすことでファミリーユースへの対応力を高め、またLDKを大きめにレイアウトすることで、現代のライフスタイルにもマッチしたリノベーションとなっています」


室内について説明する林さん

――部屋と部屋の間に引き戸があるので、ライフスタイルの変化に合わせた空間の使い方ができますね。続いて、設備の特徴を教えてください。

林さん:「はい。同商品は、キッチン・洗面・ユニットバスの設備をすべて更新しており、機能性とデザイン性、質感を高いレベルで両立しています。キッチンや洗面台にも統一感のある木目を採用し、全体との調和を図っています」

――キッチンの棚や引き出しの中も、通常のホワイトではなくダークブラウンとなっていますね。普段目にしない場所にさえも統一感をもたせる細かな配慮が印象的です。

林さん:「ありがとうございます。その他、キッチンの水栓にはビルトインタイプの浄水器が備えられています(※編集部注:浄水機能を使用する際は、専用のカートリッジを入居者が負担、設置が必要)。また洗面・浴室には、ドイツ製の水栓金物を使用し、豊かな質感と高い機能性を実現しています。水回りは分譲マンションとまったく遜色のない仕様となっていますので、ご覧になった方は皆さん、クオリティに驚かれていますね。特に女性は敏感に反応していらっしゃいます」


水栓にはビルトインタイプの浄水器が備えられている。
入居者負担でカートリッジを取り付けることでいつでも美味しい水が飲める

――なるほど、細部までこだわりっていることが伺えます。同商品のリノベーション住戸はフローリングや建具はオーク調のなめらかな木目で統一されていて、ゆったりとくつろげる空間ですね。壁もホワイトにグレーとベージュを入れ、反射光を抑えています。住む人が、部屋全体に柔らかく包まれる感覚になるのではないでしょうか?

林さん:「そうですね。内見者の方も部屋に入った瞬間の第一印象で、心を奪われる方が多いです。それとちょっとしたポイントとして、バルコニーの床面にも室内と同系の木目調のシートを貼ることにより目線を誘導し、室内外を一体化させることで、より広く見せる空間演出もしています。湾岸エリアの高層マンションならではの素晴らしい眺望とあいまって、まさに『ひとつ上の洗練された暮らし』を実感できる部屋となっています」


バルコニーの床面にも室内と同系の木目シートが貼られているので広く感じる

――これほどハイグレードな物件であるにもかかわらず、他のUR賃貸住宅の物件と同様、礼金、仲介手数料、更新料、保証人などがかからないというのもなんとも魅力的です。

“おもてなし”と“くつろぎ”を意識した1階共有部

――明るさと温かさを感じるデザインの共有部ですね。過度な装飾性を排したミニマリズムは、日本の伝統的な美を感じます。

林さん:「ありがとうございます。カラーは柔らかな印象のホワイトオーク調のナチュラルと、上質で締まりのあるダークブラウンの2色を基調としたコントラストとしており、”おもてなし”や”くつろぎ”を感じさせる日本の美意識を意識した空間演出をしています」

――たしかに『ほっ』とする空間ですね。

林さん:「また、角のないアールを使用した天井も特長です。角がないことで空間の境目が曖昧になり、広く開放的な印象を与えてくれます。さらに間接照明が全体を柔らかに照らし、空間との自然な一体感を醸し出します」

林さん:「床のタイルへご注目ください。組紐にルーツをもつ紋様『角(かど)つなぎ』をアレンジし、優しく我が家に誘われるような導線を実現しています。植栽ボックスも『角つなぎ』模様にデザインされており、全体との調和を図っています。毎日、外出時や帰宅時に目にするエントランスや『アートボード』には、日本の伝統技術を活かした、『西陣織アート』作品を採用。暮らしを尊び、そのためにものづくりに向かい続けている職人たちの息づかいを感じることができると思います」

――“和”の心を採り入れた空間、ぜひ皆さんにも体験していただきたいです。

端正で落ち着いた雰囲気の晴海アイランド トリトンスクエアガーデンプラザ


建物外観/中央区晴海1-7-2

晴海アイランド トリトンスクエアガーデンプラザ(以下プラザ)は総戸数290戸、鉄筋コンクリート造の地上18階建てで各住居の専有面積は、1DK~3LDK/33㎡~84㎡です。プラザはタワーと比べやや低層で、端正で落ち着いた外観です。タワー同様、豊かな周辺環境に恵まれ、洗練された上質な暮らしが実現できる舞台となります。


同物件のモデレート・ミディアム

――玄関からリビング・ダイニングに入るとすぐにベランダ越しに外が見え、さわやかな開放感が味わえますね。

林さん:「そうですね。カップルやお子さんがまだ小さい夫婦、あるいはお子さんが独立してゆっくりと生活を楽しみたい年配のご夫婦などが関心を示されることが多いです」

――こちらは『モデレート・ミディアム』タイプのお部屋ですね。設備の特徴を教えてください。

林さん:「はい。こちらは3DKを2LDKに改修し、外からの明かりをリビング・ダイニングへ採り入れられるようにしています。『モデレート・ミディアム』は『プレミアム・ナチュラル』に比べ暖色に寄ったカラーで、木目もより個性的なパターンとなっています。壁のクロスとのコントラストが若干強調されていて、住まいの空間に少しアクセントや癖が欲しいという方に向いているかもしれません。当初はやや男性向けのカラーかな、と思ったのですが、実際には性別との関連性はほとんどなく、皆さん好みで選ばれています」

――『プレミアム・ナチュラル』『モデレート・ミディアム』の違いはどういったところがあるのでしょうか?

林さん:「水回りの設備は『UR-CLASS²』共通ですが、キッチンや洗面台のカラーはフローリング同様に暖色系の、木目の表情が強調されたものになっています。また、浴室のパネルが『プレミアム・ナチュラル』がグレーであるのに対し、『モデレート・ミディアム』ではブルーとなっています」


浴室。プレミアム・ナチュラル(左)/モデレート・ミディアム(右)

伝統的な美を感じさせる2階共有部


プラザのエントランス。両サイドには漆アートが飾られている。

――タワーと同様、共有部は日本の伝統的な美を感じさせる、余計な装飾を施さないナチュラルな空間となっていますね。

林さん:「そうですね。こちらのエントランスの『サイン』には『斑紋黒染色(はんもんくろそめしょく)』という染色を施した銅板を用いた『銅板染色アート』を、『アートボード』にはもともとは絵柄を掘るときの背景などでよく用いられていたという”流し彫り”をフィーチャーした『漆(うるし)アート』を掲げています。

また、エレベーターホールや共有部分の廊下、照明なども、同商品の”カラースキーム(目的に合わせた配色でまとまりのある雰囲気を作ること)”に基づき、上質で洗練されたトーンでまとめています」

――建物に入り、部屋に着くまでの歩みの中でも同商品の世界観を感じられる、お洒落な演出ですね。

晴海エリアについて

交通アクセス
晴海エリアの最寄駅は、都営地下鉄大江戸線の「勝どき」駅です。「大門」駅、「六本木」駅、「新宿」駅へダイレクトにアクセスが可能で、東京メトロ有楽町線の「月島」駅も徒歩圏内にあります。


トリトンスクエア前から出ている都営バスで「銀座四丁目」まで約17分(左)
「築地」へは電車都営大江戸線、東京メトロ東西線、日比谷線乗り継ぎで約15分(右)

晴海エリア周辺には、東京を代表するスポットが多数あります。東京のみならず日本を代表する高級な繁華街である「銀座」や、”もんじゃストリート”が全国的にも有名な「月島」、外国人観光客からの注目度がアップしている東京の台所「築地」などです。いずれも簡単にアクセスができ、休日にはグルメ巡りやショッピングなどが楽しめるでしょう。高度な都市機能と下町情緒あふれる風景、いわば過去と未来が調和して存在し、それらを同時に味わえることも、大きな魅力です。

周辺施設


晴海アイランドトリトンスクエア(左)には多くの店舗が入っている(右)

トリトンスクエアはオフィスだけではなく、多数のグルメスポットやショップ、スーパーマーケットやクリニック、金融機関などもあり、生活に必要な機能を完備しています。また、季節ごとに行われる展示会やイベントなどで多くの人で賑わいます。敷地内には手入れの行き届いた樹木などが配置され、子どもを連れての散策などにも最適です。


高等学校と大学が隣接している(左)/屋形船「晴海屋」乗り場(右)

教育・医療施設も充実しています。東京都立晴海総合高校や首都大学東京晴海キャンパス、中央区立の小学校が隣接し、トリトンスクエア内には、慈恵医大晴海トリトンクリニックもあります。

朝潮運河親水公園や新月島公園、晴海第三公園など公園も多く、子育て世代には嬉しい環境です。月島第二児童公園で定期開催されている日本最大級規模の都市型マルシェ「太陽のマルシェ」は、全国的にも有名です。すぐそばには朝潮運河が流れ、船着場から発着する屋形船の風流な姿を目にすることができます。

皆さまいかがでしたでしょうか。次回は恵比寿エリアを訪問、取材します!

今回の記事で紹介した物件が気になる方は「独立行政法人都市再生機構 UR都市機構 UR晴海現地案内所」へお問い合わせください。

気になるUR賃貸住宅のお部屋探しは、住みたい街や団地の魅力の情報が満載の特設ページをご覧ください。

(マイナビ賃貸広告企画:提供 独立行政法人都市再生機構 【UR都市機構】)

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

あわせて読みたい関連記事

マイナビ賃貸で物件を探す

限定キャンペーン

引越し見積もりでQUOカード1,500円プレゼント!

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら