【PR】海辺のリゾートが楽しめる海浜ニュータウンのUR賃貸住宅(リノベーション事例3)
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

もっと楽に、もっといいお部屋さがし。「マイナビBiz STAY」と「マイナビBiz サブスク社宅」で。

【PR】海辺のリゾートが楽しめる海浜ニュータウンのUR賃貸住宅(リノベーション事例3)

(配信日時 2017.12.19/更新日時 2018.01.16)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

前回は、千葉県柏市にあるエステート柏あらくやまのリノベーション物件をご紹介しました。

今回はリノベーション住戸の取り組み例として、海浜ニュータウンにある、JR京葉線「検見川浜」駅と1駅隣の「稲毛海岸」駅にあるUR賃貸住宅を訪問、取材しました!

第4回:海辺のリゾートが楽しめる海浜ニュータウンのUR賃貸住宅(リノベーション事例3)

海水浴のメッカ!海浜ニュータウンエリアの特長

海浜ニュータウンは、前回紹介した「海浜幕張」と「検見川浜」「稲毛海岸」の3地区で構成されています。「検見川浜」駅周辺は、住宅を中心とする街として発展しており、千葉市美浜区のほぼ中心に位置し、「美浜区役所」や「文化ホール」「消防署」などの公共施設が集まっています。
一方、「稲毛海岸」駅は東京都心から近い海水浴場として人気です。駅から直通バスも出ている「稲毛海浜公園」には、人工海浜として日本一の長さを誇る「いなげの浜」をはじめ、「稲毛海浜公園プール」「ヨットハーバー」などがあり、ファミリーに人気のスポットです。


稲毛海岸/千葉市美浜区高浜7-2-1(左)
稲毛ヨットハーバー/千葉市美浜区磯辺2-8-1(右)
(提供:千葉市観光協会)

海浜ニュータウンの交通アクセス

海浜ニュータウンから都内へのアクセスは、「検見川浜」「稲毛海岸」両駅ともに京葉線の利用が便利です。「検見川浜」駅から京葉線快速で「東京」駅まで直通で約32分、「稲毛海岸」駅からは約34分でアクセス可能です。バスを利用すれば、JR総武線「新検見川」駅や、総武快速線も乗り入れる「稲毛」駅、京成千葉線「京成稲毛」駅にもアクセス可能です。

また、海浜ニュータウンから「成田空港」「羽田空港」行きの高速バスも運行しています。「検見川浜」駅から「成田空港(第2ターミナル)」は約55分、「羽田空港(第2ターミナル)」は約48分。「稲毛海岸」駅から「成田空港(第2ターミナル)」は約60分、「羽田空港(第2ターミナル)」は約58分でアクセス可能です。


検見川浜駅(左)と稲毛海岸駅(右)

海浜ニュータウンエリアで人気のお店

千葉市稲毛海浜公園の敷地内には、マリンスポーツの拠点「稲毛ヨットハーバー」やレストラン棟、バンケット棟、ホール棟を備えた複合施設「THE SURF OCEAN TERRACE(ザ・サーフオーシャンテラス)」があります。レストランは、オーシャンビューの恵まれた眺望を楽しみながら、新鮮な魚介や、土づくりにこだわり、年間100種類以上の野菜を育てる高梨農園から仕入れた野菜をフレンチスタイルで堪能できます。また、レストランと同じ建物内にはフランス全土に約300店舗を展開するベーカリーカフェ「Brioche Dore‘e(ブリオッシュ ドーレ)」もあります。


THE SURF OCEAN TERRACE RESTAURANT/千葉市美浜区磯辺2-8-3稲毛海浜公園内
テラス席が用意されており、そこから眺める夕日は圧巻


お店一押しの房総ブイヤベース(左)/魚介をトマトとオリーブオイルなどと煮込んだアクアパッツァ(右)


Brioche Dore‘e by THE SURF OCEAN TERACE/千葉市美浜区磯辺2-8-3稲毛海浜公園内
海を眺めることができるソファー席は、まるで海外のリゾート地のような雰囲気


フランス産グロセル(粗塩)をかけて焼き上げたもちもち食感の塩クロワッサン食パン(左)
季節を問わず人気のクロワッサンサンド ル バスク(右)

検見川浜にあるUR賃貸住宅

今回、検見川浜の物件をご案内いただくのはUR都市機構千葉エリア経営部の北村さん。ご紹介いただくのは「MUJI×UR」で人気の「真砂(まさご)第二」です。


MASAGOのロゴがオシャレな「真砂第二」を案内してくれた北村さん

総戸数は548戸、8階建てのスキップフロア住棟で、1DK31㎡~2DK44㎡と比較的コンパクトな間取りです。


真砂第二/千葉市美浜区真砂3-13

「検見川浜」駅から徒歩5分という立地も手伝い、さまざまな年代の単身者を中心に人気があるのだとか。2014年にエントランスなどの改修が行われています。さっそく拝見しましょう。

――まず、「MUJI×UR」の取り組みについて教えてください。

北村さん:「こちらは、2012年度に無印良品とともにスタートました。団地の持つ歴史を生かしつつ、これからも多くの方に長く心地よく住みつないでいただけるよう、「こわしすぎず、つくりすぎない」というコンセプトの元、無印良品らしいデザインやMUJI×UR の共同開発商品を取り入れ、独自の空間を作り上げたリノベーションプロジェクトになります。このお部屋は2016年に完成しました」


既存を生かしながら、無印良品らしいデザインを取り入れた室内

――「真砂第二」ではどのようなリノベーションを行ったのですか?

北村さん:「壁や天井、床は無印良品らしい白で統一しました。ロングカウンターのキッチンを配置しているので、広々と使えて料理がしやすくなっています。下部はオープンスペースですので、無印良品の収納用品などを設置することで自分らしいキッチンにカスタマイズできます」


白で統一されたスタイリッシュなキッチン

――寝室はいかがでしょうか?

北村さん:「元々和室だった空間には、MUJI×URで積極的に採用している麻畳を敷設しました。和の趣を残しつつ、洋室にもマッチするので、ベッドを置いても違和感がありません」


独特な手触りが気持ちいい麻畳を敷き、和の趣を残した寝室

――そのほかの部分についてはいかがでしょうか?

北村さん:「建具は軽くて動かしやすい『強化ダンボール』を使った、ダンボールふすまに交換しました。半透明のふすまは、空間を緩やかに間仕切りながらやわらかな光を通します。設置している家具は、生活をイメージしていただくためにサンプルとして入れていますが、シェルフで空間を緩やかに仕切る提案など、同じ家具を購入して参考にされるご入居者様も多いです」


シェルフでキッチンとリビングを緩やかに仕切りながら、収納を確保

――ありがとうございます。駅から徒歩5分の立地に加え、既存を生かしつつ、無印良品のシンプルなデザインが素敵な「真砂第二」をご紹介しました。

検見川浜の周辺情報

「検見川浜」駅には、駅から徒歩10分圏内にスーパーが点在しています。駅前には24時間営業の「ビッグ・エー検見川浜駅前店」が、北口を少し歩けば、「アコレ検見川浜PIA店」が入る「ショッピングセンターPIA」もあります。また、「イオンスタイル検見川浜」が2017年11月にオープンし、駅周辺の利便性はますます高くなっています。


駅から徒歩2分の「イオンスタイル検見川浜」は29の専門施設がある(左)
夜23時まで営業している「アコレ検見川浜PIA店」(右)

また、総合病院「千葉市立海浜病院」や「千葉県救急医療センター」などの医療施設も充実しています。

北口の大通りを歩けば、24時まで窓口が開いている「美浜郵便局」「美浜区役所」「美浜消防署」といった公共施設が一堂に会しています。開館10周年を迎えた「美浜文化ホール」もこの一角にあります。


美浜郵便局/千葉市美浜区真砂4-1-1(左)
美浜区役所/千葉市美浜区真砂5-15-1(右)

稲毛海岸にあるUR賃貸住宅

続いて、稲毛海岸の物件をご案内いただくのは、同じくUR都市機構千葉エリア経営部の苫米地さん。ご紹介いただくのは人気の「IKEAとURに住もう。」のモデルルームがある「ウインズタウン稲毛海岸」です。


「稲毛海岸」駅と「稲毛海浜公園」の中間に位置するため、
マリンスポーツを楽しみたい方には好立地の「ウインズタウン稲毛海岸」

総戸数は574戸、9~13階建てで、1DK43㎡~4LDK98㎡とさまざまなサイズの住戸が揃っています。さっそく拝見しましょう。


ウインズタウン稲毛海岸/千葉市美浜区高浜1-14

――ウインズタウン稲毛海岸には「イケアとURに住もう。」の住戸があるそうですね?

苫米地さん:「はい。ございます。こちらのお部屋は、北欧と海をイメージした『スカンジナビアン・トラディショナル・スタイル』のモデルルームとして公開しています。住戸を見ていただき、UR賃貸住宅で快適な生活を送るヒントにしていただければと考えております」


料理をしていてもリビングの様子が見えるカウンターキッチンなので、小さいお子様がいる家庭でも安心

――キッチンは収納がたくさんあるので、常にスッキリできそうですね。次に、モデルルームの特長について教えて下さい。

苫米地さん:「ご紹介する住戸は、子育て中の弊社女性スタッフが設計を担当しました。各部屋のアクセントウォールはブルー系でまとめ、白い家具と合わせて海辺のカフェをイメージした爽やかなお部屋をご提案しています。壁面の塗料は、シックハウスの原因物質の一つとされる揮発性有機化合物を一切含まないので、子育て中のご家族でも安心してお住まいいただけます。また、マグネットキッチンパネルを採用することで、キッチンまわりの小物や調味料ケースを貼り付け、機能的に使えるなど女性の視点を取り入れています。


海をイメージしたクロスが特長的な室内

――キッチンやリビング以外はいかがでしょうか。

苫米地さん:「モルタルの床と大容量の収納スペースが印象的な玄関や、木枠の鏡やアイアンのタオル掛けなど細部に北欧テイストを感じさせる水廻り、ウッドデッキ調のブロックを敷設したバルコニーなど、デザイン性と住み心地を高め、若い世代から共感される空間づくりを目指しました」


住戸によってはベランダから東京湾が見える


靴箱は家族分をまとめて収納できるほど大容量(左)/アイアンのタオルかけがアクセントになっている洗面所(右)

――こちらの物件は外壁修繕工事が始まるそうですね。

苫米地さん:「はい。ウインズタウン稲毛海岸は来年から一部の住棟で外壁修繕工事がスタートします。それに併せて、エントランスも改修し、オートロック化される予定ですので、より快適に、安心して暮らしていただけるのではないでしょうか」

――ありがとうございます。海から近くマリンスポーツを楽しみたい人には最適な立地にある「ウインズタウン稲毛海岸」をご紹介しました。

稲毛海岸の周辺情報

駅を利用する住民の多くが愛用しているのが、ステーションビル「ペリエ稲毛海岸」と、南口にある「イオンマリンピア店」。駅前で衣・食・住に関する一通りの買い物を済ませることができます。


駅前にあり買い物に便利な「イオンマリンピア店」は、地下1階の食料品エリアが24時まで営業

「稲毛海岸」駅周辺も、南口に各種医療機関が集結。「美浜デンタルクリニック」など、地域密着型のクリニックが人気です。また、「美浜図書館」や、年間を通じてさまざまな講座やイベントが行われている「高洲コミュニティセンター」、「稲毛海浜公園」まで歩けば花の美術館「山陽メディアフラワーミュージアム」あります。


山陽メディアフラワーミュージアム/千葉市美浜区高浜7-2-4(提供:千葉市観光協会)

さらに、「稲毛海浜公園」内には、夏も滑れる通年スケートリンクの「アクアリンクちば」があります。スケートリンクは国際規格(60m×30m)となっており、フィギュアスケートやアイスホッケーなどの大会も開催されます。


アクアリンクちば/千葉市美浜区新港224-1(提供:千葉市観光協会)

ちなみに、「稲毛海浜公園」は2020年の東京五輪・パラリンピックまでに再整備を予定しており、キャンプなどが体験できるグランピング施設、温浴施設などが新設される予定です。

今回は、「MUJI×UR」で人気の「真砂第二」と、「イケアとURに住もう。」のモデルルームがある「ウインズタウン稲毛海岸」をご紹介しました。いずれも京葉線沿線の優れたアクセス環境と、ビーチも自然も楽しめる住環境を備え、幅広い年齢層から支持を集めています。

今回の海浜ニュータウンエリア記事は、いかがでしたでしょうか?

今回の記事でご紹介させていただいた物件が気になった方は、UR賃貸ショップ稲毛海岸営業センターにお問い合わせください。
さらに、上記営業センターで取り扱っている物件一覧や賃料を知りたい方は、こちらをご覧ください。

次回は八千代市村上エリアを訪問取材します!
気になるUR賃貸住宅のお部屋探しは、お得な制度・こだわり物件情報が満載の特設ページをご覧ください。
(マイナビ賃貸広告企画:提供 独立行政法人都市再生機構 【UR都市機構】)

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

あわせて読みたい関連記事

マイナビ賃貸で物件を探す

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら