【PR】都心や空港までのアクセス良好! 商店街に囲まれた「青砥」駅から徒歩6分の「青戸第一団地」
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

もっと楽に、もっといいお部屋さがし。「マイナビBiz STAY」と「マイナビBiz サブスク社宅」で。

【PR】都心や空港までのアクセス良好! 商店街に囲まれた「青砥」駅から徒歩6分の「青戸第一団地」

(配信日時 2018.03.07/更新日時 2019.01.30)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

UR都市機構東京北エリア経営部が取り組むリノベーション住戸についてご紹介します。今回は、葛飾区にある青砥(あおと)を訪問、取材しました。

第1回: 都心や空港までのアクセス良好! 商店街に囲まれた「青砥」駅から徒歩6分の「青戸第一団地」

東京スカイツリーへと続く京成押上線の起点である「青砥」駅を囲むように、複数の商店街でにぎわう「青戸」。親切で小回りの利く商店が多く、活気があふれています。「あおと」という地名は一般的には住所を「青戸」、施設や駅などの名称は「青砥」と表記されているようです。そんな青戸エリアにあるおすすめの団地をご紹介します。

今回は、一緒に暮らすお部屋を探している新婚の今井佑太さん(中央)、麻衣さん(右)夫妻と共にまわります(お名前は仮名)。 そして、物件をご紹介いただくのは、UR都市機構東京北エリア経営部の反町さん(左)です。さっそくお話をうかがいましょう。

「青砥」駅から徒歩6分! 三角屋根でおしゃれな外観の青戸第一


三角の屋根に2カラーのおしゃれな外観

反町さん:「青戸第一(以下、同物件)は総戸数1,119戸、鉄筋コンクリート造りの地上5~10階建てで、1K~4DKと間取りも豊富です。各間取りごとに、面積も小さ目~大き目のお部屋があるので、ライフスタイルにあわせて、様々なタイプからお選びいただけます。路線の利便性の良さ、最寄り駅から徒歩6分のアクセスの良さ、周辺環境の充実ぶりから、ぜひおすすめしたい物件です」

佑太さん:「私たちは駅から歩いてきたのですが、駅前にいろいろなお店がありすごく発展していて驚きました」

麻衣さん:「団地の敷地がとても広く、余裕のある作りなのでゆったりと暮らせそうです。外観も屋根が三角だったり、カラーが2色あったりとすごくかわいいです!」

反町さん:「外壁と内装は最近リニューアルしました。団地内には豊かな緑が広がり、散策やジョギングも気持ちよくできると思います。また、敷地内のメインストリートには桜が植えられていて、春はとてもきれいです。団地周辺には公園が複数ありますので自然に恵まれた環境だと思います」


春には団地内でお花見が楽しめ、夏は青々とした緑が印象的な「青戸第一」

――団地内で散策やお花見ができるなんて素敵ですね! こちらのエリアに住む上での魅力について教えてください。

反町さん:「まず、都心や空港までとてもアクセスが良いことです。『青砥』駅から『京成上野』駅までは京成本線特急で約13分、『日本橋』駅までは京成押上線快速(都営浅草線が直通)で約20分。さらに、『成田空港』までは成田スカイアクセスアクセス特急で約44分、『羽田空港』へは京成押上線快速(都営浅草線、京急本線が直通)で約56分と、利便性は抜群です。駅周辺は商業施設もたいへん充実していますので、日常生活には不便は感じないのではないでしょうか」


都心だけでなく、「成田空港」や「羽田空港」へもアクセスしやすい京成本線「青砥駅」

佑太さん:「私は仕事柄、出張が多いので、空港へのアクセスが良いのは大きなポイントですね。毎日の会社への通勤時間も、いま住んでいるところよりもだいぶ短縮できそうです」

麻衣さん:「私は買い物をするスポットが多いことに魅力を感じます。仕事帰りに食材や日用品などを手軽に入手できるのは、とても助かります」


駅から団地までの道を散策。さまざまなお店が並ぶ

反町さん:「街全体も活気があり、それでいて騒がしくないので、落ち着いた生活が送れます。子育て支援施設も多くありますので、お子さんを育てるのにも適した環境だと思いますよ」

麻衣さん:「それはいいですね。私たちも近いうちに子どもが欲しいと思っているので、そういった住環境は助かります」

――お部屋の特長を教えてください。

反町さん:「今回ご案内するお部屋は1LDK/52㎡で、リビング・ダイニング約9.6畳に、キッチン約2.9畳、そして洋室が約6.6畳となります。こちらは、6階建ての最上階のお部屋です。カップルはもちろん、お子さんがいらっしゃるご家庭でも十分なスペースではないでしょうか」


1LDK/52㎡のお部屋は日当たりもよく天井が高くて広々としている

佑太さん:「うわあ、天井が高くて、とても広々とした部屋ですね! 日差しもたっぷりと入って、とても明るいです」

反町さん:「はい。こちらは最上階で天井がとても高く作られていますので、圧迫感を感じることなく生活できます。リビング・ダイニングは南向きで、冬でも日差しがふり注いで、とても暖かいですよ」

麻衣さん:「天井が屋根に合わせて斜めにカットされているのが、すごくおしゃれです。壁や床も白が基調になっていて、清潔感がありますね」

――キッチンについてはいかがでしょうか?

反町さん:「コンロは火力の強いガスで、3口となります。カウンターキッチンになっていますので、お料理の配膳などにも便利です。収納もたっぷりありますので、食器もたくさん収納できますよ」


楽しく会話をしながら料理をしたら、出来立ての料理を運んでもらうときに便利!

麻衣さん:「3口のガスコンロは、料理好きな私としては嬉しいです! カウンターキッチンも、とても重宝しそうです」

――その他の水回りについてはいかがでしょうか?

反町さん:「浴槽は追い炊き機能付きです。浴室の壁は手入れがしやすいパネルタイプになりますので、毎日のお掃除が楽になります」

佑太さん:「それはいいですね。お風呂掃除は私の担当なので助かります(笑)」


汚れが落としやすい浴室。追い炊き機能付きなので、2人の入浴タイミングが違っても暖かい湯船に入れる

――収納についてはいかがでしょうか?

反町さん:「はい、同物件は収納が充実していることも特長です。このお部屋も、洋室に大きなクローゼットがあるほか、玄関ホールからリビング・ダイニングにつながる廊下の壁一面が収納スペースになっているので、相当量の荷物をしまっておけると思いますよ」


玄関ホールからリビング・ダイニングにつながる廊下の壁一面が収納スペース

佑太さん:「収納が多いのはいいですよね。日々暮らしていく中で、どうしても荷物は増えていくので……。あれ、廊下の天井にあるこれは何ですか?」

反町さん:「お気づきになられましたか。この天井の扉を開けると階段が降りてきて、”グルニエ(屋根裏を利用した収納スペース)”につながります。スーツケースや季節ものの衣類、ゴルフ道具やスキー板など、普段は使わないものの収納に使っていただけます」


さまざまな用途に使えるグルニエ

佑太さん:「これはいいですね! 明かり取りの窓(光を取り入れるための窓)があるので明るいですね! そしてとても広いので、気の合った仲間との飲み会にも使えそうです。いっそ寝室にも使えるかも!」

麻衣さん:「夫婦喧嘩をしたときの避難場所は、そこに決定だね!(笑)」

佑太さん:「うん(笑)。やっぱり男性としては、こういう秘密基地みたいなのってテンション上がるよね」

反町さん:「(笑)グルニエは最上階だけの仕様ですので、このお部屋のおすすめポイントの一つになります。また、こちらのお部屋は眺望もおすすめですよ」


ベランダからの眺望。奥に見える東京スカイツリー

佑太さん:「ほら、東京スカイツリーが見えるよ!」

麻衣さん:「わぁ、ほんとだ! 自宅から東京スカイツリーが見えるなんて贅沢だね!」

――ありがとうございます。素敵なお部屋でした。それでは、次のお部屋をご案内いただきましょう。

反町さん:「はい、こちらのお部屋は2DK/49㎡で、約7.7畳のダイニング・キッチンと、6畳の和室が2部屋になります。先ほどと広さほとんど変わりませんが、こちらはモデルルームとして家具が配置されていて、実際の生活の感覚を確かめていただけるお部屋となっています」


2DK/49㎡のお部屋は和室が2部屋の間取りで広々とした造り

――こちらは和室が2部屋の間取りですが、畳の部屋に対する印象はいかがですか?

佑太さん:「実は、和室には前から興味がありましたが、内見する物件のほとんどがフローリングタイプで、畳にはあまり接する機会がなかったというのが実際のところです。今回は、良い体験になります」

麻衣さん:「私は実家で畳の生活をしていたので、“和室に住みたい”という気持ちはずっとありました。和室は温かみがあって、とても落ち着く空間ですよね」

反町さん:「最近は若い人の間でも、和室を見直す動きが広がっているようで、このモデルルームも積極的に内見にこられる方が増えています。このお部屋は、ダイニング・キッチンと和室をつなげて一続きのスペースにし、広々とした間取りにしました。和室部分にカーペットを敷き、ソファを置くことで、従来の”畳の部屋”という枠に囚われない使い方を提案しています」

佑太さん:「畳にカーペットを敷いて、ソファを置くという発想は正直なかったな……。でも、ソファに座ったり畳に寝転んだりと、ゆったりとくつろげる感じが伝わってきて、とても良いですね」

麻衣さん:「置かれている家具も暖色系でまとめられていて、和室の雰囲気にすごくマッチしていますね。あまり派手なカラーは好きではないので、とても好感が持てます」

反町さん:「ありがとうございます。フローリングや建具の色と家具の色を揃えるのが、和洋折衷のポイントです。また、低めの家具を配置することで広々と感じられ、ゆったりとした空間を演出しています」


大きめのソファを置けば、夫婦の時間をまったりと過ごすことも

――なるほど。実際にご覧になって、ここで生活するイメージは浮かびますか?

佑太さん:「やはり、がらんとした広いスペースではなくて、こうして家具のある部屋を見ると、”そこにある暮らし”を肌で感じることができますね。なんだか、この部屋に住みたくなってきました」

麻衣さん:「私はもともと和室好きなので、いっそう興味が増しました。将来、子どもがうまれたら畳の部屋で遊ばせたいな、と想像しました」

反町さん:「お子さんが多少騒いでも、和室はフローリングに比べて音が階下に響きにくいという利点もあります。また、和室はベッドを固定せずにフレキシブルに使っていただけるので、とても応用範囲の広いお部屋になると思います」

――なるほど、ありがとうございました。こちらにお住まいの方はどのような方が多いのでしょうか?

反町さん:「今回ご紹介したお部屋はいずれも、カップルやお子さんのいらっしゃるご家庭のご利用が多いですね。団地全体ではバリエーション豊富なお部屋をご用意していますので、単身の方から大人数のファミリーまで、さまざまなタイプの方がお住まいになられています」

麻衣さん:「今日、いろいろ拝見してきて、お部屋の雰囲気や利便性が優れていることに惹かれました! 訪問したお部屋はどちらも素敵で、ここで暮らすことの夢が広がる感じです」

佑太さん:「私は、通勤の便がいいのもそうですが、今回の訪問で和室の魅力に気がつけたのが何よりも収穫でしたね。自分の中で、和室のある部屋が大きな選択肢の一つとなりました」

――最後に、今回ご紹介した物件の問い合わせ方法について教えてください。

反町さん:「はい、UR青戸現地案内所までお問い合わせください。(実はこの団地の一角にあります!)青戸エリアの魅力を熟知したスタッフが、お部屋をご案内させていただきます」

――ありがとうございます。都心に立地しながらも、静かな環境と利便性とを兼ね備えた同物件。ご興味がある方は、ぜひ一度ご覧になってはいかがでしょうか。

青戸エリアについて

交通アクセス

「青戸第一」の最寄り駅である、京成本線・京成押上線「青砥」駅までは徒歩6分。「青砥」駅から「日本橋」駅までは約20分、「銀座」駅までは約27分です。また、「成田空港」までは約44分、「羽田空港」は約56分でアクセス可能です。通勤・通学や、出張やレジャーなどにも便利な立地。「東京スカイツリー」や「柴又帝釈天」、「寅さん記念館」などの観光スポットへも自転車で行くことができます。

周辺施設

葛飾区の中心部、青戸エリアに位置する「青戸平和公園」の園内中央には、非核と平和を願う祈念塔があり、毎年夏には「非核平和祈念」の集いが行われます。祈念塔周辺には噴水と水遊び場があり、夏場には子どもたちの歓声が響きます。園内にはそのほか、すべり台やブランコなどの遊具類も揃っています。

「青砥」駅高架下にあるショッピングセンター「ユアエルム青戸」は約200mにわたるショッピング街で、スーパー、本屋、ドラッグストアなど、約60の店舗が軒を連ねています。施設内の「リブレ京成 青戸駅前店」は、生鮮食品など食料品が充実したスーパー。23時まで営業しており、惣菜類もあるため、帰宅が遅い時間になったときなどにも便利です。


青戸平和公園(左)/リブレ京成青戸駅前店(右)

物件の周辺には、保育園、幼稚園、小中学校、学童クラブや児童館などの教育施設も集中しており、子育て世帯には嬉しいエリアです。「葛飾区立青戸中学」までは、徒歩7分ほど。自動福祉法の精神に基づき、”働く父母をささえる””地域の子育てを支援する”を2本の柱に、多様な保育事業を展開する「青戸福祉保育園」も至近です。

1,318席のモーツァルトホールと298席のアイリスホールを中心に、ギャラリー(展示室)・カフェテリアなどを擁する本館と、会議室・視聴覚室・レクリエーションルームなどがある別館からなる「かつしかシンフォニーヒルズ」は、市民が憩うカルチャーゾーン。中でもとりわけモーツァルトホールは、国内でもトップクラスの音響性能を備えています。


葛飾区立青戸中学(左)/「かつしかシンフォニーヒルズ」(右)

「青戸サンロード商店会」など周辺に広がる、下町の風情を残す商店街のほか、「青砥」駅からは大型複合ショッピングセンター「アリオ亀有」まで無料循環シャトルバスも運行。ショッピングにエンターテインメントにと、さまざまな楽しみ方ができるエリアとなっています。

みなさまいかがでしたでしょうか。次回は足立区竹ノ塚エリアを訪問、取材します!

今回紹介した物件について気になった方は、「独立行政法人都市再生機構 UR都市機構 UR青戸現地案内所」にお問い合わせください。

そのほか、気になるUR賃貸住宅のお部屋探しは、住みたい街や団地の魅力の情報が満載の特設ページをご覧ください。

(マイナビ賃貸広告企画:提供 独立行政法人都市再生機構 【UR都市機構】)

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

あわせて読みたい関連記事

マイナビ賃貸で物件を探す

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら