寝具選びの前に知っておきたい、「低反発」と「高反発」の違いとは!?
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

もっと楽に、もっといいお部屋さがし。「マイナビBiz STAY」と「マイナビBiz サブスク社宅」で。

寝具選びの前に知っておきたい、「低反発」と「高反発」の違いとは!?

(配信日時 2018.03.15/更新日時 2018.03.15)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

引っ越しの時や季節の変わり目などには、寝具を購入する人も多いのではないでしょうか? 今回は、枕やマットレスを選びはじめる前に知っておきたい情報をご紹介します! よく耳にするけれど、詳しくはわからない「低反発」と「高反発」の違いについて、寝具『トゥルースリーパー』を販売しているショップジャパンの広報担当・野崎さんに伺いました。


−−低反発素材と高反発素材、それぞれの特徴を教えてください!

「低反発素材は弾力と復元力に優れた素材で、体全体をやさしく包み込みます。柔らかいけれど安定感のある、絶妙な寝心地が特徴です。姿勢を安定させることで、横になってからすぐに深い眠りにつくことができ、質のよい睡眠につなげてくれます。
対して高反発素材は、ほどよい固さと適度な反発力が特徴です。寝ても体が沈み込みません。低反発素材と比べて、寝返りがうちやすいことがメリットです」

−−それぞれの素材に、向いている体質・体形などはありますか?

「短時間で質のよい眠りをとりたい『ショートスリーパー』の方や、睡眠中の動きが少ない方には、低反発素材が向いています。睡眠中、腰や背中などの体に痛みを感じている方にもおすすめです。体の圧力や体温に合わせてフィットする素材なので、部分的な圧迫を感じにくくしてくれるのです。また、振動が伝わりにくいので、ご夫婦やご家族でひとつのマットレスを使う場合にも、低反発が向いていますね。
高反発素材は、体重が標準よりも重めで、筋肉質な体格の方に向いています。体の大きな方が低反発素材のマットレスを使うと、沈み込みすぎてしまう場合もあるのです。高反発は寝返りがうちやすい素材なので、暑がりで汗をよくかく方にもおすすめですよ。季節に応じて使い分けてもよいかもしれません」

低反発素材と高反発素材の違いについて、わかりやすく解説していただきました。それぞれに合う体質や体形もわかりましたが「そうはいっても『お好きな寝心地』も重要です」と、野崎さん。みなさんは、ふわふわの柔らかい寝心地とちょっぴりハードな寝心地、どちらがお好みですか? 寝具のメーカーによってはお試し利用ができたり、一定の期間内であれば返品ができたりするところもあるそうです。野崎さんによると、30日から60日は試してみた方がよいとのこと。これを機会に、自分にあった寝具を見極めてみてはいかがでしょうか?

<取材協力>
野崎有希さん
寝具『トゥルースリーパー』を販売している、ショップジャパンの広報担当。低反発・高反発のみならず、中反発も展開しているのだとか。

公式サイト:http://www.truesleeper.jp/

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

マイナビ賃貸で物件を探す

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら