心と体にうるおいを!この時期にぴったりのアロマを楽しもう
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

もっと楽に、もっといいお部屋さがし。「マイナビBiz STAY」と「マイナビBiz サブスク社宅」で。

心と体にうるおいを!この時期にぴったりのアロマを楽しもう

(配信日時 2018.03.30/更新日時 2018.03.30)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

肌が乾燥しがちな冬から、少しずつ春めいてくるこの季節。心も体も健やかに過ごしたい、そんな時におすすめなのが香りを楽しむアロマテラピーです。最近では、加湿器にも精油対応で香りを楽しめる機種が出てきています。

今回は、アロマテラピー検定を主催するなどアロマテラピーの健全な普及と啓発に努めていらっしゃる『公益社団法人 日本アロマ環境協会』に、この季節にぴったりで、気分に合わせて使い分けられるおすすめの精油についてお話を伺いました。


――リラックスしたい時におすすめの精油には、どのようなものがありますか?

「リラックスしたい時には、香りが柔らかな精油を選ぶとよいでしょう。例えば優しい香りのラベンダーはストレスで緊張した心をほぐしたり、体をリラックスさせるのに適しているといわれています。また、オレンジ・スイートには、ストレスによるイライラを解消させる働きがあります。寝る前に香らせると入眠しやすいという研究結果があり、質の高い睡眠に役立ちます。お子さんからお年寄りまで幅広い世代に好まれる香りです」

――では、気分をリフレッシュしたい時は?

「気分をリフレッシュしたい時には、スッとする清涼感のある香りがおすすめです。ただし、顔に近づけすぎると目に刺激を与えることがあるので、アロマディフューザーなどでお部屋に香らせる使い方がよいでしょう。ペパーミントはスッキリとした爽快感のある香りで、優れたリフレッシュ作用があります。眠気を抑えたり、ストレスや疲労感を和らげる働きもありますよ。また、ローズマリーもスッとする香りで集中力が高まります。男性にも好まれる香りです」

――元気を出したい時はどんな香りがよいでしょうか?

「レモンやグレープフルーツ、ベルガモットなどかんきつ系の香りが、明るく前向きな気持ちになれるのでおすすめです。朝、起きがけに香らせたり、満員電車のにおいが気になる時など、しみになってもよいハンカチに精油をつけて内側に折り込んだものを、口元にあてても香りをかいでもよいでしょう」

――そういった香りを手軽に楽しむ方法を教えてください。

「アロマディフューザーなど専用の芳香器具がなくても、アロマテラピーを楽しむことはできます。例えばマグカップにお湯を入れて精油1~3滴をたらし、蒸気の香りをかぐという方法もあります。ただし間違えて飲まないように気をつけましょう!お風呂の浴槽に精油1~5滴をたらしてしっかりと混ぜてから入浴すれば、手軽なアロマバスが楽しめます。洗面器などにためたお湯に精油1~2滴をたらし、手浴や足浴をするのでもよいでしょう。精油の原液は皮膚に直接つけられないので、もしもつけいてしまった場合はよく洗い流してください。また寝る時はティッシュペーパーに精油1~2滴をたらして枕元に置くのがおすすめです」

――精油を保管するのに気をつけたほうがよいことはありますか?

「精油は、ふたをきちんと閉めて直射日光を避けて保存し、開封から1年を目安に使い切りましょう。特にかんきつ系の精油は変質してしまうのが早いので、早めに使い切ることをおすすめします。もし古くなってしまったら、雑巾がけなどに使うのがおすすめです。バケツの水に精油をたらして混ぜ、その水で雑巾を湿らせて雑巾がけをします。ユーカリやラベンダーなど抗菌作用のある精油が向きますね」

近年では、ハッカやヒバ、クロモジやユズなど日本の植物から作られた和精油もたくさんの種類があり、お土産として人気があるそうです。自分の好みの香りを見つけて、毎日の暮らしに上手に活用したいですね。

《取材協力》
公益社団法人 日本アロマ環境協会
http://www.aromakankyo.or.jp/

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

マイナビ賃貸で物件を探す

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら