一人暮らしの災害の備え、食料備蓄品以外に心がけておくことはある?専門家に聞いた
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

もっと楽に、もっといいお部屋さがし。「マイナビBiz STAY」と「マイナビBiz サブスク社宅」で。

一人暮らしの災害の備え、食料備蓄品以外に心がけておくことはある?専門家に聞いた

(配信日時 2018.10.19/更新日時 2019.01.30)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

8月~9月は大型台風の襲来で「室内待機」をすすめられることも多く、外から聞こえる雨風の音、どこからか聞こえる謎の轟音、ニュースやSNSから入って来る避難情報などにどぎまぎしながら眠れぬ夜を過ごした方も多いのではないでしょうか。地震などで揺れが続く、近くの川の水位が上がっているなどの状況で、一人暮らしだと特に、「今家から一人で避難しなければいけなくなったらどうしよう」と不安に思うこともありますよね。今回は災害への備えとして、食料などの備蓄以外に備えられることについて、不動産・住生活ライターの高田七穂さんにお話を聞きました。


Q このところ、災害が多いくて不安だなぁ……。準備をしておくに越したことないけど、何からやればいいかわかりません。水と食料を買って防災バッグを作る以外にできることはありますか?

A 地震や豪雨、台風、そして酷暑。このところ、大規模災害や生命に関わるような気象状況が増えています。ニュースでも「これまで経験したことのないような」「命に関わる」といったフレーズを耳にすることが増えました。一人暮らしでは、不安に感じることが少なくないでしょう。

普段から水や食料など必要な備蓄品を準備しておきたいものですが、災害時に頼りになるのは、やはり人との関係です。ただ、一人暮らしの場合は、なかなか近隣と上手な関係を築きにくいかもしれません。

長く住んでいれば、近隣の住民や商店の人と顔見知りになる機会もあるでしょうが、引っ越したばかりだと、知り合いがほとんどいない状況です。大地震後に、すぐ実家に帰ることができればよいのですが、交通網がマヒしてしまうと、しばらくそこで過ごさなければならなくなります。

そこで、仲の良い友人といざというときの対応を確認しておくのはいかがでしょうか。集まって、一日だけ災害時を想定して動いてみるという方法です。

たとえば、誰かの家で集まって食事会をする機会があるなら、その日を「訓練の日」にします。携帯電話が使えないと想定して、公衆電話の場所を確認し、別の地域に居住する人に伝言役をしてもらい、集まる時間を決める。缶詰やレトルトなどを持ち寄って食べたり、カセットコンロがあるならそれぞれが冷蔵庫の余った食材をもちいて鍋パーティをしたりするなどでも構いません。

そして、電気や水を使わずにその時間を過ごしてみましょう。こういったことを行っておくと、災害時に何が必要か、どういった連絡手段がよいか、などがわかります。

なお、住まい選びの際に災害への備えを考慮に入れるなら、兄弟・親戚や友人その他、以前から知っている人がいるエリアにしたほうが安心です。住みたい場所を決めていないなら、その人が住んでいる場所から数駅先など、歩いて行けるようなところから探してみる方法があります。近くに、助け合える人がいるというのは心強いものですよ。

高田七穂(たかだ なお):不動産・住生活ライター。住まいの選び方や管理、リフォームなどを専門に執筆。モットーは「住む側や消費者の視点」。書籍に『絶対にだまされない マンションの買い方』(共著)『マンションは消費税増税前に絶対買うべし!?』(いずれもエクスナレッジ)など。「夕刊フジ」にて『住まいの処方銭』連載中

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら