どこから始めればいいの?大掃除のコツ!
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

もっと楽に、もっといいお部屋さがし。「マイナビBiz STAY」と「マイナビBiz サブスク社宅」で。

どこから始めればいいの?大掃除のコツ!

(配信日時 2018.10.25/更新日時 2018.10.25)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

年の瀬になると多くの家で行われる大掃除。気持ちよく新年を迎えるためにも、できるだけ早めに済ませておきたいものですね。でも年末はイベントや飲み会などで何かと忙しく、大掃除に取り組むまとまった時間がなかったり、億劫になったりする方もいるのではないでしょうか。

時間と手間がかかるように思われがちな大掃除ですが、これからご紹介するコツを押さえておけば、スムーズに終わらせることが可能です。どこから始めればよいのかわからない方はもちろん、効率のよい掃除方法を知りたい方もぜひ参考にしてください。

まずは、掃除する場所と順番を決める気になるところや目についたところから大掃除を始めるのは、おすすめしません。その場その場で道具をそろえる手間がかかったり、やり残しや2度手間になってしまうなど、効率が悪くなってしまうからです。

大掃除を効率よく進めるには、事前計画が大切です。

まずは、「掃除する場所と順番」を決めることから始めましょう。普段掃除していない場所や、ここだけはきれいにしておきたいという具体的な箇所をピックアップし、順番は掃除の基本である「上から下、奥から出入口」を意識して決めるようにしてください。そうすることで家全体を客観的に見ることができ、掃除をする場所と手順の整理、掃除道具の買い忘れややり残しなどを防ぐことができます。

1日で一気に済ませたり、何日かに分けて済ませたりと、大掃除にかけられる日数や時間は人それぞれでしょう。どのようなケースであっても、モチベーションを維持してスムーズに大掃除を進めるためには、事前に計画を立てることがとても重要です。

順番が決まったら準備するもの

掃除の順番が決まったら、次は必要な道具を準備しましょう。道具がそろっていないのに掃除を始めてしまい、途中で買いに走るなどして時間を大幅にロスしてしまう事態は避けたいですよね。以下を参考に、あらかじめ自分が掃除したい場所に適した必要な道具を書き出し、足りないものがあれば事前に買いそろえておくようにしてください。

掃除道具

・ゴミ袋
・バケツ
・雑巾
・乾いたタオル
・フローリング用ワイパーと掃除シート
・掃除機
・スポンジ、ブラシ
・各種洗剤類(塩素系漂白剤、中性洗剤、アルカリ性洗剤、除菌スプレーなど)

雑巾や乾いたタオルのほか、吸水性のよいマイクロファイバークロスが数枚あると便利です。洗剤類は日ごろ使っているもののほかに、使う場所や落としたい汚れの種類に応じたものをそろえると、手早くきれいにできるでしょう。油汚れや皮脂汚れなど酸性の汚れにはアルカリ性洗剤を、尿石や石鹸カスや水アカなどアルカリ性の汚れには酸性洗剤を使うとよいでしょう。

掃除に適した服装

・動きやすく、汚れてもよい服
・スリッパ(掃除用の上履き)
・エプロン
・ゴム手袋
・マスク

ベタベタの油汚れや洗剤から手を守るためにゴム手袋はお掃除に必須のアイテムです。また、ホコリを吸ってしまわないようにマスクもあるとよいでしょう。スリッパは、台に乗ったり高いところの作業をするときには危険な場合がありますので、気をつけてください。

時間のかかる掃除は早めに!

計画を立てて道具などの準備ができたら、短時間で終わりそうなところと、時間がかかりそうなところを見きわめましょう。掃除に時間がかかる代表的な場所は、次の3か所です。

・キッチン
・バスルーム
・トイレ

掃除は、このように時間がかかりそうな場所を優先するのがおすすめ。たとえば、コンロやレンジ周りのベトベトやバスルームのカビ退治などは、洗剤をかけてしばらく放置しておく時間が必要になります。洗剤がなじむまでの間に他の作業をすることができるので、このような場所は早い段階から取りかかるようにしましょう。

また、家が広かったり部屋数が多かったりすると時間がかかるので、大掃除を1日で済ませるのは難しいかも知れません。そういう場合は、時間のある休日にキッチンやバスルームなどの掃除をし、平日には拭き掃除や家具のホコリ取りなどをするというのもひとつの方法です。

お部屋は高いところから

掃除の基本は「上から下、奥から出入口」の順で行うことです。これは、きれいにしたところがまた汚れてしまうなど、2度手間で作業効率が悪くなってしまわないようにするための手順です。

ホコリは上から下に落ちます。たとえば、床掃除の後に照明器具の掃除をすると、せっかくきれいになった床にまたホコリが落ちてきてしまいますよね。まずは天井や照明器具、カーテンレール、壁、家具の上といった、高いところから掃除を始め、最後に床をきれいにするのがよいでしょう。

奥から出入口にという手順も重要です。掃除する部屋の順序なんて意識したことがないかもしれませんが、玄関から遠い奥の部屋から掃除を始めると効率がよいでしょう。掃除しながら不要なゴミを回収し、最終的にすべてのゴミが玄関に集まるという流れを作ることができます。この手順は1つの部屋の中でも同様で、汚れやホコリを外へ掃き出していくように掃除すれば、同じ場所を何度も汚すことはありません。

一人暮らしでの大掃除のコツ

助けてくれる同居人がいない一人暮らしは、大掃除も大変です。部屋はそれほど広くないとしても、面倒なキッチンやバスルームなど、すべて自分で掃除しなければなりません。考えただけでも億劫になりそうですが、次の3つのポイントさえ押さえておけば、最小限の手間隙で大掃除を終わらせることができます。

まずは自身の年末スケジュールを把握して、大掃除の予定を組みましょう。そして一度決めたら先延ばしにしないことが大切です。何度も延期しているとやる気が失せたり、いつの間にかお正月に! ということになりかねません。

次に、掃除を始める前に必要な道具をそろえておきましょう。道具を先に揃えておく理由は、前述と同様ですが、一人暮らしだと掃除道具の購入費もできるだけ節約したいですよね。普段からこまめに掃除をしておけば、油汚れや水アカなども、台所用中性洗剤ひとつである程度落とすことができます。あまりお金をかけたくない、節約したいという方は、日ごろから「汚れたら拭く」という習慣を身につけておくことをおすすめします。

最後に、1か所にかける掃除時間を決めておき、完璧を求め過ぎないことです。1か所の掃除に集中してしまうと、思った以上に時間を使ってしまい、他の場所にかける時間がなくなってしまいます。30分や1時間といった制限時間をあらかじめ設定しておき、時間がきたら途中であっても一旦次の場所に移るようにしましょう。やり残しが気になる場合は、無理のない範囲で最後に取り組むようにしてください。こうすることで一通りの大掃除をスムーズに終わらせることができます。

大掃除をする際の注意点

大掃除は普段は手を付けない場所など、さまざまな場所で行うため、思わぬハプニングが起こる可能性があります。大掃除をするときは、次のことに注意をしましょう。

しっかり換気する

特にバスルームやキッチンなど、狭い場所や密室になりやすい場所で強力な洗剤を使う場合は、窓を開けるなどして換気をよくしましょう。また、「混ぜるな危険」表示のある洗剤の取り扱いにも注意が必要です。製品の注意書きをよく読み、正しく使用してください。

足もとに注意する

大掃除の最中は、部屋にゴミやものが散乱してつまずきやすくなります。ひもやコードに足がからまったり、ゴミ袋や段ボールですべったりケガをしないよう気をつけましょう。

高所の掃除に注意

照明器具や天井など、普段あまり掃除しない高所の掃除は細心の注意が必要です。踏み台や脚立を踏みはずすなどの事故が起こりやすいので、十分気をつけましょう。

無理をしない

1度取りかかると、なかなか区切りがつけられない大掃除。「あともう少しだから、今日中に全部やってしまおう」と思う方も多いようですが、無理は禁物です。疲れていると注意力が低下し、事故も起きやすくなります。大掃除は時間に余裕をもって、無理のないスケジュールで行うようにしましょう。

おわりに

1年の汚れを落として、新たな気持ちで新年を迎えるための大掃除。大仕事のように構えてしまいがちですが、計画を立てて順序よく行えば、それほど難しくはありません。換気をしっかり行い、なれない作業でケガなどしないよう注意しながら、「上から下、奥から出入口」へとスムーズに掃除して、スッキリしてくださいね。

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

マイナビ賃貸で物件を探す

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら