近隣トラブルを防ぐ! 発生の原因と備え、対処法まとめ
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

近隣トラブルを防ぐ! 発生の原因と備え、対処法まとめ

(配信日時 2018.12.12/更新日時 2019.01.24)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

新生活が始まったり、誰かが近くに越してきたり、新しい家族が増えたりと、生活環境は刻一刻と変化していくものです。そんな変化と同時にどうしても気になるのが近隣トラブルですよね。

生活を穏やかにしたいのに、近隣トラブルのせいで一日中その事に頭を悩ませてしまっているような状態は、とても健康的とはいえません。当然ながら、各家庭にも事情があり、お互い様という意識を持つのは重要ですが、いつか我慢ができなくなってしまい、なにかのトラブルに発展してしまうかも……。

今回はそんな場面に遭遇してしまった場合の対処法、そもそもそんな状況にならないようにする対策をご紹介していきます。

近隣トラブルの原因とは

一般的に「近隣トラブル」の原因になり得るものとはどんなことでしょうか。個人差は当然ありますが、ここではまず近隣トラブルが発生する可能性の高いものを順にご紹介します。

・騒音問題

一番わかりやすく、発生の可能性が高いといえるのが「騒音問題」でしょう。さまざまな人が共に生活をしているので、全員の生活リズムが同じなはずがありません。そんな生活リズムの違いから、騒音問題に発展することもあるでしょう。また、小さい子どもがいるような家庭ではどうしても予期せぬ騒音が発生してしまうものです。

沢山の子育て世帯がいるような環境であれば、お互い様で済む可能性もありますが、そういうケースばかりではないでしょう。一人暮らしの世帯などが近くにある場合は、どうしても子どもが原因となってしまう騒音問題もあるのではないでしょうか。

・挨拶

挨拶をする、しないで近隣トラブルになることもあります。単身世帯の多い集合住宅などではあまり問題にならないかもしれませんが、ファミリー層が多く入居している住宅、ベッドタウンの住宅密集地などでは、どうしても小さな綻びから近隣トラブルに発展しがちです。

大きな問題を作らないよう、最低限の挨拶くらいは気持ちよくしておきましょう。また、子どもがいる家庭ではお子さんにも挨拶の習慣をしっかりと覚えさせておくことで、自然と信頼関係が生まれ、住みやすい環境になっていくかもしれませんね。

・車、駐車場の使い方

多くの人が使う共有のスペースでは、問題も起こりやすくなります。車や駐車場のトラブルも常に頭の隅に置いておく必要があるでしょう。

・タバコのマナー

今の世の中、タバコのマナーについては厳しくなっているので、当然近隣トラブルの原因にもます。自宅に広い庭があって、そこで吸う分にはあまり大きな問題にはならないでしょう。

しかし、マンションやアパートとなると少し話は変わってきます。煙がどこからともなく部屋に入ってくると、非喫煙者は敏感に反応してしまいます。また、子どもが小さい場合などは、健康被害も大いに考えられるため、細心の注意を払う必要があるでしょう。

・ペットの飼育

近隣トラブルの原因はやはりお互いに理解ができないケースが多いようです。ペットについても、飼っている家庭とそうでない家庭で、感覚にズレが生まれてきそうです。ペットは当然ながら家族の一員として存在してくれていますが、飼い主のモラルが試される存在でもありますよね。

においの問題、排泄物の問題、騒音の問題、さまざまな問題要因を持っているのがペットです。飼い主がしっかりと責任を持って管理をすることができないと、問題が起きる可能性は非常に高いでしょう。

・ゴミのルール

こちらも共有部分で発生するトラブルの代表的な例といえるでしょう。あまりにルールを守らないような人がいると、どうしてもトラブルの原因になります。引っ越しをしたばかりの時などは、ルールがわからなくて戸惑うことも多いのがゴミ出しルールですが、自治体のサイトを確認するなどして規定通りの出し方をしましょう。

・覗きなどの嫌がらせ

ここまでのものとは少し種類が違います。明らかな迷惑行為が原因となる場合も想定しておきましょう。当然ながら法に触れるような内容のため、あまりにも酷いケースの場合、すぐに通報する事をおすすめします。

近隣からの嫌がらせとトラブルを受けないために

前述のような問題の加害者に自分自身がならないようにするのは当然のことですが、被害者側になってしまうケースはどのように回避すればよいのでしょうか。

・ほどよい距離の関係を作る

いきなり抽象的な表現になってしまいますが、近隣の人たちと「ほどよい距離」の人間関係を作っておくことで、トラブルが起きる可能性を抑えることができるのではないでしょうか。

たとえば、「引っ越ししてきたときの挨拶」、「すれ違った時にする挨拶」、「近所の集まりへの出席」など、最低限のコミュニケーションをしっかりと丁寧におこなっていくことで信頼関係は積み上がっていきます。

あまりにも親密になり過ぎてしまうと、別の問題が起きる可能性もあるので加減が難しいですが、少なくとも「近隣」の方たちとは顔見知りくらいのレベルで「ほどよい距離」の関係を意識していきましょう。

トラブルの原因を作らない

前の章でお伝えしたような、原因を作らないことは最大の防御になるのではないでしょうか。ペットを飼う人ならそれなりの対処が必要ですし、子どもがいる家庭なら、その旨を予め伝えておくことで多少のトラブル回避になるかもしれません。お互いに生活をしている上で何らかの問題が発生することはあり得ますから、そんな時に許しあえるようにしておきましょう。

・相手のよい面を見ましょう

こちらも抽象的な話になってしまいますが、人間生きていればトラブルになってしまうこともあります。ですから、そんな時にはイライラせず、相手のよい面を見てあげましょう。

それでも我慢できない場合にはまず、冷静な判断をしてくれる友人などに状況を説明し、相談をしてみるとよいかもしれませんね。感情的になってしまい、争いが始まってしまってからでは問題の解決がより難しくなってしまうケースが多いでしょう。

・陰口など言わない

近所での悪口や陰口ほど無意味なものはありません。トラブルを自分から呼び寄せているような行為なので、絶対に言わないようにしましょう。もし問題があった場合には、信頼できる友人などにこっそり相談することに止めましょう。くれぐれも近所の人同士で井戸端会議を開くようなことはしてはいけません。

嫌がらせへの対策

では、散々対策をしたにもかかわらず、それでもトラブルに巻き込まれてしまった時にはどうすればよいのでしょうか。一日も早く解決したいと思うでしょうが、焦らず手順を踏んで対応していきましょう。

・あまりに酷い嫌がらせを受けた場合

とても許容できないような悪質なイタズラや嫌がらせを受けた場合には、身近な信頼できる友人や家族に速やかに相談しましょう。弁護士や警察の介入が必要だと判断した場合には、まず無料相談所などの窓口に行くのがよいでしょう。仮に暴力などを受けていたり、物を破壊されていたりする場合には急いで相談に行きましょう。

・言葉での脅しも立派な罪

トラブルが大きくなってしまうと、脅迫などを受けることがあるかもしれません。人の生命や身体に害を与えるという発言は罪に問われます。一般的に恐怖を感じさせるような内容であれば該当する可能性があります。「出て行け」「家に火をつけるぞ」などの発言はどう考えても脅迫になるので、もしこんなことを言われた場合には証拠を抑えておくなどしましょう。

・つきまとい

「つきまとう」という言葉は、いつもそばについて離れないことや、または好ましくない物や事が常時離れずにいるという意味です。法律的にいうと、「つきまとい等」の行為は「ストーカー」と分類されていきます。ストーカーは恋愛感情のもつれから発生する印象が強いかもしれませんが、恋愛感情がなかったとしても「つきまとい」の事実があればストーカーです。

もしも被害にあっている場合や、近隣で被害を受けているような方がいる場合には素早く警察などに相談に行くのがよいでしょう。くれぐれも自分で解決しようとしてさらなるトラブルを生まないように気をつけてください。

近隣トラブル まとめ

近隣トラブルについての備えや、そもそも加害者にも被害者にならない方法をお伝えしてきました。何気ない行動が相手を傷つけてしまい、大きなトラブルになることも考えられるので、常に日常生活において相手のことを思いやる気持ちを持っていたいものです。また、どうしても悪質なトラブルに巻き込まれてしまった時は、一人で抱え込むのは得策ではありません。

信頼できる友人や家族を頼ってアドバイスをもらったり、状況によっては弁護士や警察の判断を仰ぐほうがよいでしょう。近隣トラブルは当然ないのがベストですが、もしもの時の初動が重要ですから、しっかりと最悪の場合を想定しておくことで被害を最小限に抑えましょう。

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

マイナビ賃貸で物件を探す

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら