段ボール家具ってなに? 簡単エコな魅力とメリット・デメリット
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

段ボール家具ってなに? 簡単エコな魅力とメリット・デメリット

(配信日時 2018.12.14/更新日時 2019.03.14)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

みなさんは「段ボール家具」という言葉を聞いたことがありますか? インテリア好きの方なら、「もちろん知っている!」という方もいらっしゃるかもしれません。今回は、簡単に部屋に取り入れることができるうえに非常にエコな、魅力ある段ボール家具をご紹介します。

段ボール家具とは?

「そもそも、段ボール家具ってなんのこと?」という疑問をお持ちの方に向けて、まずは段ボール家具とはどういうものなのかをご説明すると、その言葉通り「段ボールでできている家具」のことです。木製やセラミック製という言い方を借りるならば、段ボール製の家具になります。

「段ボールでできている」と聞くと、「強度がないのでは?」と心配になるかもしれません。しかし、通販などの梱包で使われているような段ボールとは違う、強度のあるタイプを使用していることが多いようです。

また、「段ボールでできた家具だと、オシャレに見えないのでは?」と心配に思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、段ボール家具は、インテリアとして部屋になじむようきちんとデザインされた、おしゃれなものが多くあります。なので、既存のインテリアとのバランスを考えて選べば、現在の部屋のイメージを損なわず、設置することができるでしょう。

段ボール家具のメリット

段ボール家具がどのようなものか、ご理解いただけたと思います。そこで次に、段ボール家具を選ぶことのメリットをご紹介します。新しく家具の購入を検討されている方は、ぜひ参考にして、候補に段ボール家具を加えてみてください。

・軽くて丈夫

材質が段ボールということもあり、木製や金属製の家具と比べると、軽いものが多いというメリットがあります。そのため、引っ越しの搬入や大掃除の際に家具を移動させたい時にはこの軽さが役立つはずです。

また、気軽に模様替えができるというメリットもあります。重い家具であれば、「ちょっと変えてみようかな」と、気軽な気持ちで模様替えをするのはなかなか難しいもの。特に女性一人の場合、重い棚などを一人で動かすのは大変です。しかし、段ボール家具であれば軽いものが多いため、模様替えも簡単になるでしょう。

「引っ越しの時にとりあえず家具を配置したけど、住んでみたらちょっと違ったかな」というような時でも、自分一人で模様替えをすることができます。「家具は簡単に移動させられる」という概念は、新しい生活スタイルを楽しむことにつながるでしょう。

・組み立てが簡単

家具を購入したあとで憂鬱なのは、その家具を組み立てなければならないこと。工作が好きな方ならその工程も楽しむことができると思いますが、そうでない方にとっては大変な作業です。大きな家具であれば材料も重く、気軽に組み立てられるものはあまり多くないでしょう。

しかし、段ボール家具なら、組み立てに工具を必要としないものが多いため、「ドライバーをうまく使いこなせない」、「ネジがはまらない」と慌てることもありません。説明書の通りにはめ込むだけなので、あまり迷うことなく組み立てることができるでしょう。

・使わない時は畳んでおける

段ボール家具ならではのメリットとして、使わない時は畳んでしまっておけるという点もあげられます。例えば、「冬は服が多くなるから、衣装棚を増やしたい」というように段ボール家具が活躍します。少なくなる夏には畳んでしまっておき、冬になったら組み立てて設置する、という使い方が可能になります。このような使い方ができることにより、屋のスペースを無駄にすることなく生活することができます。

・リサイクルになる

段ボールであればもし不要になったとしても、資源ごみとしてリサイクルに出せる可能性があります。一般的な家具の場合、捨てる際は粗大ごみになることが多いため、市などに連絡をして処分してもらう必要があり、何かと手間がかかります。資源ごみで出すことができると、そのような手間がかからないため、頻繁に引っ越す方で家具は毎回引っ越し先で調達するという方には特におススメです。

・子ども服用の棚として理想的

子どもの成長は、目覚ましいものです。あっというまに大きくなって、そしていつの間にかこの前買った洋服が入らないということになります。最初から大人用の棚を買ってしまっては大きすぎますし、かといって小さい棚を買ってしまっては、じきに使えなくなる日が来るでしょう。

しかし、段ボール家具の棚であれば、臨時の棚として最適な役割を果たします。さまざまなサイズのものがありますし、使わなくなった際の処分も非常に簡単です。「子ども服をどうやって収納しよう」と悩まれている方は、段ボール家具を導入されてはいかがでしょうか。

段ボール家具のデメリット

段ボール家具のメリットをいくつかご紹介しましたが、もちろんデメリットもあります。設置場所や自分の使い方をイメージしてみて、段ボール家具が合っているのかどうかを確認してみましょう。

・耐水性

段ボール家具に使われている段ボールは強化段ボールであるものも多いため、多少水がかかった程度であれば、すぐに布巾などで拭き取れば、そこまで問題にはならないでしょう。

しかし、それでも段ボールであることには変わりありません。金属製のものなどと比べれば、耐水性は劣ってしまうでしょう。例えば脱衣所など、湿度が高くなりがちな場所に長期間置いておくのは、避けた方がよいでしょう。

・部屋を選ぶ

段ボール家具はオシャレなデザインのものも多く、決して安っぽい見た目とは言えないものも数多くあります。しかし、高級感やゴージャスな印象を演出している部屋では少し浮いてしまう可能性があります。段ボール家具ならではの素朴であたたかい雰囲気を生かすためにも、今ある他の家具とのバランスをよくイメージしたうえで設置するよう心がけるとよいでしょう。

・強度が低いものもある

段ボール家具といっても、さまざまなメーカーから多くの商品が販売されており、商品によっては強度が低いものもあるようです。そのため、「棚の上に物を置いていたらたわんでしまった」というような事態になるかもしれません。

「引っ越しまでの一時的な措置としての段ボール家具」であれば、そのようなものを選んでも、許容範囲内でしょう。しかし、きちんと家具として購入するのであれば、強度のしっかりとした商品を購入するようにしましょう。段ボール家具の専門店などもありますから、商品説明をよく読んで、信頼できるお店から購入するとよいでしょう。

上手に活用して、生活を便利に

その軽さと取り扱いの簡単さから、気軽に取り入れることができる段ボール家具。多くのメリットがあるので、ご自分の部屋にも設置したくなったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。ぜひとも上手に取り入れて、より快適な生活を送りましょう。

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

マイナビ賃貸で物件を探す

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら