1Kってどういう間取り? 引っ越し前に知っておきたい賃貸物件の基本
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

1Kってどういう間取り? 引っ越し前に知っておきたい賃貸物件の基本

(配信日時 2018.12.14/更新日時 2019.01.24)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

賃貸物件を検討する際に、住むエリアや予算などと並んで重要な検討要素のひとつに間取りがあります。ここでは、その間取りのひとつ、「1K」についてご紹介します。

1Kとは

1Kは、居室(あるいは寝室)1部屋とは別にキッチンがあるタイプの部屋のことを指します。ワンルームに間仕切りのあるキッチンがついていると言うとイメージしやすいのではないでしょうか。「1K」の「K」は「kitchen」の頭文字です。また「1K」の「1」という数字は居室の数を表しています。例えば「3K」の場合、3部屋ある物件ということになります。

間取り図を見てみよう

1Kがどんな部屋なのかわかったところで、次に見てもらいたいのが間取り図です。部屋探しをしていると必ずといっていいほど目にする間取り図。この間取り図には、住む時に考慮しなくてはならないさまざまな機能や設備がその部屋に備わっているかを、確認できるヒントがたくさんあります。でも、初めて見る方の中には、間取り図に書かれている用語がどんな意味なのかわからないという方もいるでしょう。そこで、間取り図によく出てくる、基本的な用語を少し紹介していきます。

・ワンルーム

居室とキッチンが一体となった一間で、シンプルな構造をしています。間仕切りがないのが特徴なので、開放感があります。反面、料理のにおいや熱が室内にこもることや、生活感がむき出しになるのが嫌という理由で避ける人もいるようです。とはいえ間仕切りを自分で設置したり部屋のインテリアを工夫したりすることで、機能的でオシャレな部屋にすることもできます。

また、ワンルームというと狭いというイメージを抱く方も多いのではないでしょうか? ですが、ワンルームだからといって、決して「狭い」ことを意味するわけではありません。なかには10畳以上のワンルームという物件もあるのです。よって家賃がいくらぐらいになるのかも、物件によって異なります。

・1DK

和製英語である「Dining Kitchen(ダイニングキッチン)」のある物件が1DKです。キッチンに加えてダイニング(食堂)がついているので、寝室と食事の空間を切り離して生活することができます。

・1LDK

さらに「L」が入ると和製英語の「Living Dining Kitchen(リビングダイニングキッチン)」となり、寝室とは別に生活の可能なスペースがあるという物件になります。

・ユニットバス

風呂とトイレ、洗面台が一体となった浴室のことです。間取り図では「Unit Bath(ユニットバス)」の頭文字「UB」と表記されていることもあるので覚えておきましょう。

・ウォークインクローゼット

洋服や荷物を置く場所として使える収納スペースのことで、ウォークインという名前のとおり、歩いて入れる広さのものになっています。間取り図では「WIC」と表記されていることがありますので、こちらも覚えておくと役に立つでしょう。

・バルコニー

室外にあるスペースでベランダとほぼ同義です。正確には「テラス」もふくめてそれぞれの用語の定義は異なりますが、間取り図を見るうえでは「バルコニー」でも「ベランダ」でも大きな問題はないでしょう。

このバルコニーの有無、構造や大きさによって「布団や洗濯物を室外に干せるのかどうか」が決まるかもしれません。また、洗濯機を置く場所がバルコニーに限定されている物件もあります。ちゃんと間取り図を見ればある程度の情報は読み取れるので、見方を覚えておくととても便利です。

◼1Kの家賃相場はいくら?

初めて一人暮らしをする方は、そもそも家賃がいくらくらいになるのかが気がかりでしょう。そこで多くの人が初めての一人暮らしの際に選ぶ間取りである1Kの、都内での平均賃料を市区町村別に確認してみましょう。東京都内でも当然ながらエリアによってかなり差がありますので、相場を頭に入れておく事で最適な部屋探しができるのではないでしょうか。

<東京都市区町村別1K平均賃料>
※2018年11月時点 マイナビ賃貸調べ

千代田区 124,055円 北区 76,696円 国分寺市 57,611円
中央区 108,549円 荒川区 77,353円 国立市 56,091円
港区 124,650円 板橋区 70,495円 福生市 51,899円
新宿区 94,412円 練馬区 69,361円 狛江市 63,182円
文京区 89,835円 葛飾区 62,369円 東大和市 50,560円
台東区 92,642円 江戸川区 63,806円 清瀬市 56,008円
墨田区 84,608円 八王子市 54,258円 東久留米市 49,919円
江東区 90,976円 青梅市 47,789円 武蔵村山市 49,833円
品川区 89,971円 府中市 60,672円 多摩市 54,173円
目黒区 93,123円 昭島市 50,767円 稲城市 49,848円
大田区 79,177円 調布市 65,084円 羽村市 51,655円
世田谷区 77,330円 町田市 53,022円 あきる野市 46,868円
渋谷区 100,851円 小金井市 60,593円 西東京市 59,569円
中野区 79,373円 小平市 53,140円 西多摩郡瑞穂町 40,098円
杉並区 75,047円 日野市 51,860円 西多摩郡日の出町 56,125円
豊島区 86,562円 東村山市 51,701円

上記のように一番高額なのが港区の124,650円で、最も低い西多摩郡瑞穂町40,098円と比べると約3倍近い値段の差が生まれています。あくまでも平均値であり、条件や設備によって値段は変わってきますので、目安として参考にしてみてください。

1Kで人気の条件って?

さて、部屋の間取り以外にも人気のある条件があります。物件の好みは十人十色なので一概には言えませんが、比較的人気と言われることの多い条件をいくつか紹介していきます。自分のライフスタイルなどと照らし合わせて参考にしてみてください。

・南向き

居室内で最も大きな窓やバルコニーが南に面している物件です。南向きは最も日当たりが良い方角と言われています。陽の光が差し込むため日中は室内が明るかったり、洗濯物が乾きやすかったりという理由で人気を集めています。

・角部屋

文字通り、角(あるいは端っこ)にある物件です。ほかの居住者にはさまれないことで、いくらか生活音などの雑音が減少するかもしれません。また、両隣に居住者がいると精神的に圧迫感を感じる人もいるようなので、そういった人にとっては角部屋だと落ち着くということもあるでしょう。

・最上階

角部屋と同じように、最上階の部屋は上階の生活音から解放されます。また、場所や階数によっては見晴らしが良い場合があります。周辺の状況によっては、日当たりの良さも期待できたりするでしょう。建物内で室内の構造も全く同じの場合でも、部屋によって家賃が異なり、最上階は高めに設定されていることが多いので、ほかに空き部屋があれば家賃を比較してみましょう。

・風呂・トイレ別

ユニットバスよりも、風呂・トイレ・洗面台が独立しているタイプを好む人は多いようです。これにはいくつかの理由があると思いますが、主だった理由として考えられるのは次の二つでしょう。一つは、ユニットバスではスペースが足りないという点です。シャンプーやタオルなど入浴時に必要なものと、各種洗面用具、さらにはトイレットペーパーなどトイレ用の備品を踏まえると、独立タイプのほうがスペースに余裕があります。

もう一つは、ユニットバスは誰かがいずれか(風呂・トイレ・洗面台)を使用しているとほかの人が使えないという点です。一人暮らしであっても家に誰かを招くことはあるでしょう。その時のことを考えると不便かもしれません。

まずは、不動産屋に行ってみよう!

「いつか一人暮らしをしよう」と思っているみなさん、いかがでしたか? インターネットの賃貸情報サイトなどで物件情報を眺めてみてください。それが引き金となって、まだ先の話だと思っていた一人暮らしが、一気に現実味をおびるかもしれませんよ。

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

マイナビ賃貸で物件を探す

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら