一人暮らし必見! 初めての引っ越しをする前に知っておきたいガスのこと
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

もっと楽に、もっといいお部屋さがし。「マイナビBiz STAY」と「マイナビBiz サブスク社宅」で。

一人暮らし必見! 初めての引っ越しをする前に知っておきたいガスのこと

(配信日時 2018.12.14/更新日時 2019.03.15)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

一人暮らしをすると「親のありがたみがわかる」といいます。実家にいるときは席に着けば目の前に並んでいた食事も、自分で買い物・調理しないかぎり、食卓に並ぶことはありません。自分で動かないかぎり、部屋が勝手に片付くこともないのです。

さまざまな契約や手続き、支払いについても同様で、実家であたたかいお風呂に浸かれていたのは、親がガスの開栓契約を済ませ、ガス代を滞ることなく支払ってくれていたおかげなのです。初めての一人暮らしを始める前にガスについて知っておくことは大切です。今回はそんなガスの基礎知識を解説します。

ガスの開栓に立ち会う

・ガスの契約会社はどこになる?

ガスには都市ガスとプロパンガス(LPガス)の2種類があります。東京都心の場合、その多くが都市ガスになりますが、2017年4月に都市ガスの小売市場が自由化されたことにより、複数の選択肢の中からガス会社を選べるようになりました。一人暮らしの経験がないので決めるのが難しい……という人は、既に一人暮らしをしている友人に聞くなどして、自身に最適なガス会社を選ぶようにするとよいでしょう。

・入居日時が決まったら早めにガス会社に連絡

ガス会社を決めたらいよいよ手続きを進めることになります。入居日が決まったら、ガスを開栓する希望日時を決めましょう。引っ越しの当日が望ましいですが、時間は引っ越し作業によって前後する可能性があるので、余裕をもって設定するのがよいでしょう。

一方でガス会社の都合もあります。特に引っ越しシーズン(1~3月)は、ガスの開栓手続きが集中しやすいので、希望日時での予約が取れないということがあり得ます。入居日時の目途がついたら、なるべく早くガス会社に電話をして開栓日時の予約を済ませましょう。

・ガスの開栓当日

基本的には都市ガス、プロパンガスともに開栓の立ち会いが必要になります。立ち会い時間は30分程度が一般的で、立ち会い中に自分がしなければいけないことは特にないので、ガス会社の担当者にまかせておけば大丈夫。なお、立ち会いの時刻に遅れそうなときは早めに連絡を入れましょう。

点検・開栓が無事に終わって、契約書にサイン(捺印)をすれば契約成立です。また、その際に給湯器の使い方や注意点の説明があれば聞き逃さないようにしましょう。契約書の控えとともにガスの取り扱いに関する冊子などをもらった場合は、なくさないようにしっかりと保管しておいてください。ガス代の支払方法に関する案内も同封されていると思うので、支払方法を変更したい場合は、早めに手続きを済ませましょう。

ガス代の支払方法

月ごとの使用量に基づいて、毎月請求書が届きます。一般的には以下の3つのいずれかの方法での支払いとなります。

・請求書(払込票)

毎月自宅のポストに届きます。払込票に記載されている支払期限日までに指定の窓口で支払いを済ませましょう。ガス会社の関連窓口のほか、銀行やコンビニで支払うことができる場合があります。ほかの2つの方法と比較して手間はかかりますが、毎回自分で支払いをすることにより、自分がどれくらいガスを使っているのか把握しやすいのではないでしょうか。節約志向が強い人におすすめです。

・口座振替

インターネット、または書面に必要事項を記入して郵送すれば申し込めます。契約時にもらった必要書類が手元にない場合、ガス会社に連絡をすれば申込書を取り寄せることができます。ガス会社ではなく、金融機関を通じて口座振替の登録をする場合もあります。詳しくは各金融機関に問い合わせてみてください。

なお、口座振替の登録が完了するまでに1~2か月程度かかることもあるので、支払い漏れが起きないよう注意しましょう。口座振替は、わざわざ支払いに行く必要がないという利便性があります。

・クレジットカード

口座振替と同様、インターネットや郵送でガス会社に申し込むことが可能です。クレジットカード会社側からの登録も可能なので、利用可能なカードか確かめてから、各カード会社の案内に沿って手続きを進めましょう。なお、こちらも申し込みをしてから適用されるまでに1~2か月程度かかる場合があるので、注意しておきたいところです。

クレジットカードで支払いをする利点は、カードによってはポイントが付与されたり特典がついたりすることです。一人暮らしをしながら、自分に合う支払方法を見つけてみてください。

ガスの使い方に気をつけましょう

ガス機器には安全装置もついていますが、使い方によっては火事などの事故につながる危険性があります。賃貸物件の契約手続きをする際、同時に火災保険に加入するのが一般的です。万が一に備えてということですが、安全で快適な一人暮らしを送るためには日頃からガスの使い方にも気を配る習慣をつけましょう。

・適正な火力を心がける

鍋を火にかけるとき、最初は強火にしがちです。こんなとき鍋の大きさによっては脇から火がはみ出してしまいます。そして、少し目を離した瞬間、何かのはずみで別のものに引火してしまう……あり得ないことではないです。ささいなことでも安全を優先するようにしましょう。

しかし、料理によっては強火が必要な場合も。このような場合、コンロ周りに物を置かないようにしましょう。調味料や調理グッズなどをコンロ周りに置いておくと便利ですが、安全のためにも普段から片付ける癖をつけておくとよいでしょう。

・ガス代の節約方法

ガス代を節約する方法はたくさんあります。例えば、その一つが「同時調理」です。パスタをゆでる際、ほかの食材も同時にゆでるなどすれば、ガス代もさることながら、調理時間の短縮にもなります。

ガス調理での節約方法についてはこちらの記事がより詳しく書いていますので参考にしてみてください。

プロに聞く!ガス代を上手に節約できる調理「10」のコツ | 【マイナビ賃貸】 住まいと暮らしのヒント

都市ガスとプロパンガスは何が違う?

原料や性質もまるで違いますが、ここでは供給方法と価格についてご紹介します。

・供給方法の違い

都市ガスは、主要なガス会社が一元管理しているため、巨大な供給施設からガスの導管を通って私たちの家庭に届きます。一方、プロパンガス(LPガス)は、配送業者によって各家庭にガスボンベが運ばれてきます。地方エリアにプロパンガスが多いのは、都市ガスの導管が整備されておらず、供給エリアから外れてしまうからです。

・価格の違い

一般的にはプロパンガスのほうが高いと言われています。引っ越し先で節約生活を重視するのであれば、家賃などと同時にガスの種類も早めに確認したほうがよいでしょう。

料理を始めてみよう!

「ガスは安全第一」と念を押しましたが、それで何もしなくなってしまっては、一人暮らしを始めた意味がないので、安全に注意しながら徐々に色々なことに挑戦していくのがよいでしょう。料理を始めれば、トータルで見たときに食費が節約できたり、健康的な生活を送れるようになるかもしれません。親が様子を見に来たときには、お手製の料理をふるまってサプライズをしてみてはいかがでしょうか。きっと喜んでくれると思います。

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

マイナビ賃貸で物件を探す

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら