ダニ対策ってどうすればいいの? 日常生活で心がけたい方法とは
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

ダニ対策ってどうすればいいの? 日常生活で心がけたい方法とは

(配信日時 2019.03.05/更新日時 2019.03.05)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

蚊に刺されたのか、じんましんなのか、なんだか体がひどくかゆい……なんてこと、ありませんか?
もしかすると、お部屋にダニが潜んでいるのかもしれません。もし本当にダニがいるとしたら、解決するのにはどうすればよいのでしょうか。
ダニが発生した場合に起こる症状と、その対処法について、ダニの研究とその対策商品の開発を行っている日革研究所・研究開発室の山岸さんにお話を伺いました。


――ダニのかゆみにはどんな特徴がありますか? 他のかゆみとの見分け方を教えてください。

「屋内に生息しているダニの中でそのほとんどを占めているのがヒョウヒダニといわれるダニです。このダニは人を刺すことはありませんが、そのフンや死骸が、アトピー性皮膚炎をはじめとする皮膚炎や気管支喘息などのアレルギー疾患の主要な要因といわれています。

ダニによるかゆみは、このヒョウヒダニのアレルギー物質が皮膚の表面から体内に入り込むことで起こります。この場合、すぐにかゆみを感じます。

このほかに、ダニ刺されによるかゆみもあります。これは、ツメダニというダニが主な原因です。このダニに刺されたときには痛みはなく、いつの間にか刺されたという感覚です。

蚊のように刺された後すぐにかゆみが起こるのではなく、刺されてから数時間後にかゆみが襲ってくるのが特徴です。刺されるととてもかゆく、10日ほどかゆみが続くこともあります。刺された箇所は赤く、小さなできものができたようになります」

――食べ物につくダニもいるそうですが、食べたらどうなってしまうのでしょう?

「食べ物で問題になっているのは、パンケーキ粉やお好み焼き粉の中で繁殖するダニです。こちらもヒョウヒダニによる被害が報告されています。

ダニによるアレルギー疾患を持たれている方が、ダニの入った食物を食べてしまうことでアナフィラキシーショックを発症し、最悪の場合は命を落とす危険性さえもあります。開封したら密封保存して冷蔵庫で保管するか、なるべく早く使い切るようにしましょう」

――命にかかわる問題なのですね! では、これはダニが発生しているかも……という場合の対処法を教えてください。やはり市販のくん煙剤のような殺虫剤で退治するのがよいのでしょうか?

「ダニの居場所を特定して重点的に除去することがもっとも効果的なダニ対策です。一般的には寝具や布製のソファー、カーペットにダニが多いといわれています。また、押入れや食品保管庫も注意すべきところです。

屋内に生息するダニは、殺虫剤などの薬剤耐性が強いといわれています。殺虫剤の使用によって、化学物質過敏症といった健康被害が起こる可能性もあります。また、殺虫剤はダニそのものを退治するものではありますが、アレルギーの原因となる死骸やフンはそのままになっていますので、根本的な解決にはなっていないといえるでしょう」

――ダニの被害にあわないために、普段からできる対策はありますか?

「ダニは温度25~30℃、湿度65~85%で繁殖し、条件が整えば3ヵ月で500倍に増えるという恐るべき繁殖力を持っています。人間の髪の毛やフケ、皮脂、またお菓子の食べカスなどのエサになるものがある場所、潜れる場所、暗い場所が好きです。

そして、ダニはいくらお家の中をきれいにしたとしても、外から衣服などに付着して入ってきてしまいます。ダニは非常に小さな生き物ですので、普段の生活の中で、人が肉眼で確認することも難しいでしょう。

いったん侵入したダニは住みやすい場所を探して隠れます。なかなかピンポイントの対策がしにくいのですが、少なくともお掃除と換気、湿度管理はきちんと行いましょう。寝具類は布団乾燥機や天日干し、さらに掃除機をかけるのも一定の効果があります。しかし、繊維の奥まで潜り込むダニを完全に取り除くことはできません。ダニ予防アイテムをカーペットや畳、押し入れなどに設置するのもひとつの手ですよ」

目に見えるサイズの虫ではないからこそ、対策も難しいですね。しかし、日頃からお掃除と換気を心がけて清潔にしておくのが大切だということもわかりました。山岸さん、ありがとうございました!

〈取材協力〉
日革研究所 http://nikkaku-j.com/
ダニ捕りドットコム https://www.danitori.com/

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

マイナビ賃貸で物件を探す

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト
PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら