【PR】北海道の部屋探しは「光熱費」がポイント ~見逃すと月々の支出に大きな影響が……~
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

【PR】北海道の部屋探しは「光熱費」がポイント ~見逃すと月々の支出に大きな影響が……~

(配信日時 2019.04.04/更新日時 2019.04.04)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

北海道で部屋を探しているあなた。家賃や立地条件だけで部屋を決めようとしていませんか?住んでみないとイメージが湧きづらいとは思いますが、北海道の部屋探しで「光熱費」は考えておかなければいけない大切なポイントのひとつ。そんな光熱費を決めるのがガスと電気の料金。そこで、今回は北海道ガス(以下、北ガス)を利用した賢い選択を紹介したいと思います。寒い冬の生活も選ぶエネルギー(※)で大きく変わります。

※ここでいうエネルギーとは、一般家庭において利用される電力・ガスと、それを販売する事業者を総称したものです。

 

こだわり条件で「都市ガス」がBEST10にランクイン

マイナビ賃貸の北海道エリアにおける「こだわり条件検索数ランキング」にて、「都市ガス」が“エネルギー”の中で最上位の10位にランクイン(※)。一般的にニーズの高そうな「温水洗浄便座」「オートロック」よりも上位にランクされており、同じ”エネルギー”ジャンルである「オール電化」(47位)「プロパンガス」(92位)、コンロについても、ガスコンロ(30位)のほうがIHコンロ(45位)と、都市ガスを条件にお部屋を探す方が多い反面、その他のエネルギーでお部屋を探す方は非常に少ないということがわかります。

(※)マイナビ賃貸の2018年1年間の集計結果より

 

 

このように北海道でお部屋探しする方が注目している「都市ガス物件」。そこで、どうして都市ガスを選ぶのか、都市ガスの良さやエネルギー選びのポイントを北海道ガス㈱第二営業部の佐藤和成さんに聞いてみました。

 

北海道は冬の光熱費が高くなる

本州とは異なり寒冷地である北海道では、冬場のエネルギー需要が高まる傾向にあります。冬場に生活する上では暖房は欠かすことができず、その他にも日照時間が短く、水温も下がりますので、どうしても冬場の光熱費は高くなる傾向があるとのこと。現に北海道ガスの調査によれば、1LDKモデルで比較すると、1月は7月に比べ3倍以上のエネルギーを必要とし、その分光熱費がかかってくる傾向があるそうです。


こんなに違うガス料金

また、都市ガスとプロパンガスの料金の違いを比較すると、「その差は大きい」とのこと。直近(2019年3月)の価格をもとに北ガスの一般料金と札幌市消費者センター調べのプロパンガス平均価格を比較すると、約5割も都市ガスのほうが安くなる結果となりました。

この差について「北海道は土地が広く、埋設されたガス管で自宅まで届く都市ガスに比べ、自宅までボンベを届けるプロパンガスは人件費や輸送コストがより多くかかる傾向があります。総務省北海道管区行政評価局の液化石油ガスの取引適正化に関する調査のLP会社ヒアリングでも、各社とも人件費や輸送コスト、設備コストが料金に影響しているコメントが出されています」と佐藤さんは話しています。

 

 

※プロパンガスは2019年3月25日札幌市消費者センター調べ平均価格。
※都市ガスは2019年3月の北海道ガス㈱一般契約料金適用単価(原料費調整額込)にて計算。共に基本料金、消費税(8%)込。
※プロパンガスと都市ガスは熱量が異なるため、同一条件になるように使用量にて熱量換算で比較。

 

都市ガスは料金体系が明瞭で安心

また、都市ガス料金は各都市ガス会社のサイト等で家庭用のすべてのメニューが公開されており、検針票やWebでの「使用量のお知らせ」でも料金明細が確認できるとのこと。さらに、広く公平性が求められるため、毎月の原料費調整単価なども含め事前に公開されているという。

 

 

 

一方、プロパンガス料金は、各社ごとに料金体系や単価、開示方法・内容が異なるのが実態です。佐藤さん曰く「検針票や請求書には使用量とガス料金しか載っておらず、基本料金がいくらか、使用している単価はいくらかわからない会社もありました。法律施行規則で開示が求められていますが、明確に開示されていない会社も存在します」とのことです。さらに「ホームページで開示されている会社も限られ、すべてのメニューが公開されてはいないため、入居者目線で考えると不安なところはあると思います。お部屋決めの際にはガス会社やガス料金表も見せてもらうなどして、事前に確認することをおすすめします」としています。

北ガスグループでは、少しでもお客さまのそういった不安を解消するためホームページでの料金表公開のほか、札幌・小樽・千歳・函館・北見地区の不動産仲介店舗へ光熱費がわかるラミネートを定期的に届けており、都市ガス物件を選ぶ方の不安解消につなげているとのこと。ほかにも、「プロパンガス・灯油を販売しているグループ会社の北ガスジェネックスでも料金開示に加え、新築物件では”北ガスEフラット”、既設物件では”eco賃貸”などの都市ガス同等プランや付加価値サービスなど入居されるお客さまに安心できる取り組みを行っています」と佐藤さんは語っています。

 


※クリックすると拡大画像をご確認いただけます。

 

電気も「北ガスの電気」を選ぶと光熱費がおトクに

ここからは、北ガスの電気の特徴について、佐藤さんに話を聞いてみました。

 

――北ガスの電気の特徴を教えてください。
2016年4月からサービスを始め、今では北海道内で14万件のお客さまが利用しており、賃貸物件でももちろんご利用が可能です。他の新電力会社もありますが、他社と大きく違うところは、「北海道内なら(離島を除く)どなたでも契約ができる」「電力使用量に関わらず安くなる」「10アンペアから契約できる」「契約・解約違約金がかからない」ところです。

 

――他社と大きく異なる点について、それぞれ詳しくお話いただけますか?
1点目の「北海道内なら(離島を除く)どなたでも契約ができる」につきましては、開始当初は北ガスグループのガスをお使いの皆さま向けでしたが、道内産の電源を充分確保できたこと、また自社電源を抱えていることから全道全域でのサービスが可能となりました。ですので、北ガスのガスをお使いでなくてもご利用ができます。おかげさまで北海道内の離島を除く全ての市町村でご利用いただいております。

 

 

そして、多くのお客さまにご利用いただいている大きな理由が、2点目の「電力使用量に関わらず安くなる」点にあります。現在の従量電灯の料金体系は、多くの電力会社が基本料金+電力量料金(三段階制)の仕組みを取っており、第一段階の最低限の使用量は安く抑え(ナショナルミニマム)使用量に応じて段階的に単価が上がっていく仕組みとなっております。新電力会社でも高い最大割引率をウリにしている会社もありますが、高使用量のところが対象となり、誰でも使用する第一段階の料金は安くなっていないケースもあり、割引率だけで判断するのは早計です。

「北ガスの電気」は全ての区分で従来の電気料金(北海道電力㈱の従量電灯B比2019年3月現在)より3%安く設定しており、使用量に関わらず安くなりますので、学生、単身、ファミリーに関わらず皆さまがおトクにご利用いただけます。また北ガスグループのガスを使っていただきますとガス機器等に応じて電気代がさらに割引になりますので、ガス・電気とも北ガスをご利用いただくことで、光熱費の削減をはかることが可能になります。

 

 

さらに、3点目の「10アンペアから契約できる」点も賃貸物件で多くご利用いただいている要因にあげられます。新電力会社によっては20アンペア、30アンペア以上でしか契約ができない会社もあったり、前述のように安くならないケースもあったりしますが、「北ガスの電気」は10アンペアから契約ができますので、ワンルームなどでも問題なくご契約が可能です。ただし、家賃に電気代が含まれているケースや電力会社以外から電気代を請求する物件など個人でのお申込みができない場合もありますので、電気料金の支払いがどうかわからない場合につきましては、不動産会社・管理会社に確認いただくと良いと思います。

最後の4点目、「契約・解約違約金がかからない」という点も着目です。こちらも新電力会社によりましては途中解約や違約金がかかるところもございます。「北ガスの電気」は、契約時はもちろん、解約に関する違約金もいただいておりません。突然の引っ越しなどでも安心です。

そのほか、「北ガスポイント」も1年間で500ポイント進呈(毎月40ポイント、最終月60ポイント、3年間有効)されます。北海道の大手コンビニ セイコーマートの電子マネー(ぺコママネー)などにも交換ができるようになったほか、北ガスグルメチケットに交換できるなどサービスも充実してきました。電気を使っているだけでポイントもたまり、おトクにご利用いただけます。「北ガスの電気」は入居する物件のガス会社に関わらず、お申し込みができますので、新生活に合わせて、また現在お住まいのご自宅の切替でもお申し込みをしていただければと思います。

 



お部屋探しのプロにも聞きました

また、今回は、お部屋探しのプロである不動産会社「ほっとハウス 豊平店」の脇さんに、実際に部屋探しをするお客さんが都市ガスについてどう考えているのか、聞いてみました。「来店されるお客様の4割は都市ガス物件を探されています。その中でも、特に女性は毎月の光熱費を抑えることも考えて都市ガス物件を選ぶことが多いです。ほっとハウスでは、お部屋の紹介だけでなく”暮らしやすさ”もお客様にお伝えしたいと考えております。家賃や間取りだけで決定してしまうことがないよう、毎月の光熱費を抑えることが出来る都市ガス物件を紹介し、住んだ後の生活がよりよい暮らしになるようにアドバイスさせていただいています」と脇さんは語っています。

 

 

<まとめ>ガスも電気も北ガスを利用することでおトクに!

このように北海道においては、光熱費がお部屋選びの大事なポイントであることがお分かりいただけたのではと思います。その中でも「都市ガス物件」を選び、「北ガスの電気」をうまく利用することで、より安心した新生活をエンジョイできるのではと思います。お部屋探しの際はぜひ「都市ガス」でお部屋を探してみてはいかがでしょうか。

 




北ガスを利用した方の声

K・Yさん(25歳/札幌市北区在住)
東京から札幌へ転勤の都合で引越しました。「北海道の冬の光熱費は高い」というような話を聞いたことがあり、すごく不安でした。いろんな会社を比較してみると、北ガスさんは大手で安心。しかも経済的! 都市ガスと電気のセットで契約することにしました。東京で暮らしていた頃とさほど変わりなく暮らすことができています。札幌は家賃も安い物件が多いし光熱費も抑えられて、浮いたお金で美味しいものを食べることができて満足です♪


K・Sさん(28歳/札幌市東区在住)
前はプロパンガスの物件だったので、かなり光熱費を気にしていました。今は都市ガス物件で、光熱費の心配をせずにお湯と暖房を使えるようになりました! 不動産会社の方も言っていましたが、光熱費ってばかにならないので、安心できる都市ガス物件に住んで正解でした。


Y・Yさん(21歳/札幌市厚別区在住)
「北ガスの電気」は使用量が少なくても経済的なので、学生にも優しくて良いですね! 緊急時の対応もとっても良かったです! 夜間、急に暖房機が故障した時も北ガスさんが来てくれました。どうなるかと思いましたが、替えの部品がありその日のうちに直って良かったです。



マイナビ賃貸広告企画:提供【北海道ガス株式会社】

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら