墨田区の住みやすさを調査!家賃や治安、街情報は?
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

もっと楽に、もっといいお部屋さがし。「マイナビBiz STAY」と「マイナビBiz サブスク社宅」で。

墨田区の住みやすさを調査!家賃や治安、街情報は?

(配信日時 2019.04.29/更新日時 2019.04.29)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed
墨田区の住みやすさを調査! 家賃や治安、街情報は?

墨田区は、23区内ではやや北東に位置し、隅田川と荒川に挟まれたエリアにあります。隅田川を挟んだ西側は台東区と隣接し、荒川の対岸には葛飾区や江戸川区があります。都内に限らず、遠くからでもよく見える東京スカイツリー。このスカイツリーがあるのが墨田区と言えば、位置関係がわかりやすいでしょうか。

墨田区には2019年4月時点で、15万2045世帯、27万2861人が住んでいます。両国国技館での初場所(大相撲)に始まり、春には隅田川の桜が人々の目を楽しませ、夏には隅田川の花火大会、そして年末には吉良上野介への討ち入り(忠臣蔵)など墨田区は多くの人に親しまれています。

墨田区は、1947年に北部区域の「向島区」と南部区域の「本所区」が合併して誕生しました。区のウェブサイトには「広く人々に親しまれてきた隅田川堤の通称“墨堤”の呼び名の墨と、“隅田川”の田の2字」から墨田区という名前になったと説明されています。それでもなぜ「墨田区」と「隅田川」で漢字が違うのか、気になりますよね? その理由は1947年に合併した際に「隅」の字が当用漢字表に無かったからなんだそうです……。

かつては住田、角田、澄田などいろいろな漢字を当てられていたようです。その後、「隅」の字も使えるようになり、墨田区立隅田小学校もありますよ。ちょっと混乱しそうですね。そんないろいろな漢字由来のある墨田区ですが、新生活や住み替えで気になる住みやすさや家賃相場、治安の情報、利便性はどうなのでしょうか。交通アクセスや、ショッピング情報など“墨田区”を総合的に見てみましょう。

目次

1. 墨田区の住みやすさ診断
 1-1. 住みやすい点
 1-2. 住みにくい点
2. 墨田区の家賃事情
 2-1. 墨田区の家賃相場
3. 墨田区の治安情報
 3-1. 墨田区の犯罪発生件数
4. 墨田区の鉄道路線・主要駅
 4-1. 墨田区内を走る主な路線と駅
 4-2. 錦糸町駅(JR総武線・東京メトロ 半蔵門線)
  4-2-1. 主要駅への所要時間と乗り換え回数
  4-2-2. 主要駅からの終電時間と乗換駅
 4-3. 押上駅(都営 浅草線・東京メトロ 半蔵門線など)
  4-3-1. 主要駅への所要時間と乗り換え回数
  4-3-2. 主要駅からの終電時間と乗換駅
 4-4. 菊川駅(都営 新宿線)
  4-4-1. 主要駅への所要時間と乗り換え回数
  4-4-2. 主要駅からの終電時間と乗換駅
5. 墨田区の災害危険度情報
6. 墨田区での買い物のしやすさ
7. 墨田区の公園や便利な施設
 7-1. 公園
  7-1-1. 錦糸公園
  7-1-2. 隅田公園
  7-1-3. 大横川親水公園
  7-1-4. 東白鬚公園
 7-2. 図書館
 7-3. 病院
 7-4. 警察

* * * * * * * *

1. 墨田区の住みやすさ診断

住みやすさ

★★★★

住みやすい点

・都心へのアクセスが便利
・商業施設も多く、ショッピングに便利
・公園や隅田川、荒川河川敷など自然と触れ合える場所が多くある

住みにくい点

・東京スカイツリーや両国、隅田川の花見や花火などで混むことも
・大通りや首都高速近くでは夜中に落ち着かないことも

新生活や部屋探しの候補として、墨田区にどんなイメージを持っているでしょうか。都心に近く主要駅へのアクセスがよい、東京スカイツリーや両国国技館があるところ、隅田川の花見や花火大会、広い公園や荒川河川敷など自然と触れ合える機会が多い環境など住みやすいポイントはいくつも挙げられるます。

一方で、繁華街を抱える錦糸町はガラが悪そうといった声や、総武線の通勤電車は大混雑……、区内を走る大通りの近くでは車の騒音などで夜も落ち着かないなど生活スタイルによっては住みにくいと感じることもあるかもしれません。

とはいえ、“住めば都”ともいうので、まずは気になった物件に問い合わせてみて、不動産会社の担当者に地域の情報をいろいろ聞いてみるのもいいかもしれません。通勤や通学に便利さを求める一人暮らしスタイル、安心して暮らせるファミリースタイル、人それぞれ住まいに求めるものは違いますので、重視するポイントを決めてお部屋を探してみましょう。

墨田区でワンルームのお部屋をチェック! >>>

墨田区で駅から徒歩5分以内のお部屋をチェック! >>>

墨田区で家賃10万円以下のお部屋をチェック! >>>

* * * * * * * *

2. 墨田区の家賃事情

マイナビ賃貸の調査では、墨田区の家賃相場は以下のようになっています。山手線沿線地域と比べれば安い家賃でお部屋探しができますが、それでも錦糸町駅や両国駅、菊川駅といったエリアは高めの家賃になっています。

墨田区北部の鐘ヶ淵駅や東向島駅、八広駅あたりでリーズナブルな物件を探すこともできますが、都心への通勤などにはちょっと不便なことも。総武線や新宿線の最寄りで探す場合には、駅徒歩分数や築年数の条件をすこしゆるめて探してみたり、定期的に物件一覧ページを見ておくといいかもしれません。

墨田区の家賃相場

ワンルーム

8.1万円

1K

8.4万円

1DK・1LDK・2K

10.5万円

2DK・2LDK・3K

14.1万円

3DK・3LDK・4K

14.8万円

(※マイナビ賃貸調べ)

墨田区の物件を見る >>>

* * * * * * * *

3. 墨田区の治安情報

警視庁が公開している「犯罪情報マップ(区市町村の町丁別、罪種別及び手口別認知件数)」によると、墨田区の犯罪認知件数は、渋谷や新宿といった繁華街を抱える地域よりは低いものの、人口比で見てみると23区で発生率の高い順で8位となっています。墨田区内で見ると、人の集まる錦糸町駅付近、東京スカイツリー近くなどで件数が多くなっています。

墨田区の犯罪発生件数

2018年

2,617件

2017年

2,844件

2016年

3,159件

2015年

3,368件

2014年

​3,524件

隅田川沿いや荒川沿いは総件数は少ないものの、強盗やひったくりが発生している地域がありますので、油断は禁物。“この地域は少ないから安心!”などと思いこまず、防犯対策には気をつけましょう。2階や3階以上の物件やオートロックといった物件を探すのも手ですし、奥まった建物や部屋を避け、人の目が届く物件にするのもいいかもしれません。駅までの道も、街灯などで明るいか、人気があるかなどもチェックしておきましょう。

墨田区の管轄警察署は本所警察署、向島警察署になります。犯罪被害に遭うのは避けたいことですが、もしもの場合に備えて、最寄りの警察署や交番の場所、駅から少し距離がある場合には途中の交番の場所なども確認しておくと安心ですね。

墨田区の2階以上の物件を見る >>>

墨田区のオートロックの物件を見る >>>

* * * * * * * *

4. 墨田区の鉄道路線・主要駅

おすすめ度

★★★★

墨田区には、主に区の北部を走る東武鉄道、区を東西に走るJR総武線各駅停車/総武線快速や都営 新宿線のほか、都営 浅草線、都営 大江戸線、東京メトロ 半蔵門線が利用できます。墨田区の面積は23区の中で下から7番目。それほど広くない地域に各路線が通じているので、区内の鉄道利便性は悪くありません。しいてあげれば、墨田区 北東部の荒川に近いエリアには、少し駅まで距離があるところも。

鉄道ではありませんが、墨田区はバスの利便性も高いエリア。錦糸町駅をメインに、上野駅や東京駅行き、また南にある江東区の東陽町やその先の東京ビッグサイトへもバスが走っています。夏冬に開催されるコミックマーケット(コミケ)の際に利用した人もいるのではないでしょうか?

墨田区内を走る主な路線と駅

JR総武線各駅停車 / JR総武線快速

錦糸町駅・両国駅 / 錦糸町駅

都営 浅草線

本所吾妻橋駅・押上駅

都営 新宿線

菊川駅

都営 大江戸線

両国駅

東京メトロ 半蔵門線

錦糸町駅・押上駅

京成電鉄 押上線

押上駅・京成曳舟駅・八広駅

東武鉄道 伊勢崎線

とうきょうスカイツリー駅・曳舟駅・東向島駅・鐘ヶ淵駅

東武鉄道 亀戸線

東あずま駅・小村井駅・曳舟駅

墨田区には、学校法人 立志舎の本部と東京・錦糸町キャンパスがあります。東京IT会計専門学校などを運営している学校法人で、CMでもおなじみです。ビジネス拠点としては、アサヒビールなどを傘下に持つ持株会社 アサヒグループホールディングスが隅田川沿いにあります。対岸の浅草駅周辺から見えるあの独特の外観のビル群がよく知られていますね。ほかにも東武鉄道をはじめとした東武鉄道グループの各社、ライオンなどが本社を置いています。

アサヒグループ本社ビル
アサヒグループ本社ビル(1989年竣工)。真ん中のビルは、金色っぽい外壁と上階の白い部分でビールのジョッキをイメージしているとのこと

多くの駅がある墨田区。ここでは、その中から錦糸町駅・押上駅・菊川駅を取りあげて、主要駅への所要時間や終電時間などを見てみましょう。

錦糸町駅(JR総武線・東京メトロ 半蔵門線)

錦糸町駅前
錦糸町駅前の様子

JR錦糸町駅の乗車人数は、1日平均で10万6164人(JR東日本「各駅の乗車人員 2017年度」より)。半蔵門線 錦糸町駅の乗降車人数は10万5342人です(東京メトロ「各駅の乗降人員ランキング」2017年度より。東京メトロは降車も含んだ人数です)。都心の主要駅への移動はおおむね15分~20分ほど。総武線快速の停車駅ということが大きいですね。

主要駅への所要時間と乗り換え回数

所要時間

乗り換え回数

東京駅

約9分

新宿駅

約21分

1回(乗り換え1分)

渋谷駅

約31分

1回(乗り換え1分)

池袋駅

約26分

1回(乗り換え5分)

品川駅

約20分

大手町駅

約13分

銀座駅

約15分

1回(乗り換え5分)

(※ジョルダン調べ/平日朝9時頃の所要時間)

主要駅からの終電時間と乗換駅

平日

土日祝

乗換駅

東京駅から

00:39発→00:52着

00:39発→00:52着

※秋葉原乗り換え

新宿駅から

00:22発→00:52着

00:22発→00:52着

※御茶ノ水乗り換え

渋谷駅から

00:15発→00:52着

00:16発→00:52着

※代々木・御茶ノ水乗り換え

池袋駅から

00:18発→00:52着

00:21発→00:52着

※秋葉原乗り換え

品川駅から

00:26発→00:52着

00:26発→00:52着

※秋葉原乗り換え

大手町駅から

00:25発→00:52着

00:25発→00:52着

※御茶ノ水乗り換え

銀座駅から

00:12発→00:36着

23:50発→00:08着

※三越前乗り換え/大手町乗り換え

(※ジョルダン調べ)

押上駅(都営 浅草線・東京メトロ 半蔵門線など)

押上駅周辺
押上駅周辺の様子。実はこのすぐ横に東京スカイツリーがあります!

押上駅の乗降車人数は、半蔵門線が17万7297人(東京メトロ「各駅の乗降人員ランキング」2017年度)、浅草線が21万9904人(都営地下鉄「各駅乗降人員一覧」2017年度)となっています。東京スカイツリーを副駅名として採用し「押上〈スカイツリー前〉駅」となっていますが、東武鉄道の「とうきょうスカイツリー駅」とはちょっとだけはなれていますのご注意を。都心の主要駅へは30分ほどあればアクセスでき、便利な立地となっています。

主要駅への所要時間と乗り換え回数

所要時間

乗り換え回数

東京駅

約18分

1回(乗り換え8分)

新宿駅

約28分

2回(乗り換え6分)

渋谷駅

約34分

池袋駅

約35分

1回(乗り換え4分)

品川駅

約28分

1回(乗り換え6分)

大手町駅

約15分

銀座駅

約21分

1回(乗り換え4分)

(※ジョルダン調べ/平日朝9時頃の所要時間)

主要駅からの終電時間と乗換駅

平日

土日祝

乗換駅

東京駅から

00:14発→00:39着

00:01発→00:26着

※大手町乗り換え/馬喰町乗り換え

新宿駅から

23:47発→00:27着

23:49発→00:26着

※御茶ノ水・浅草橋乗り換え

渋谷駅から

00:07発→00:39着

23:48発→00:26着

※新橋乗り換え

池袋駅から

00:04発→00:39着

23:49発→00:26着

※大手町乗り換え/秋葉原・浅草橋乗り換え

品川駅から

00:01発→00:27着

23:56発→00:26着

※泉岳寺乗り換え

大手町駅から

00:24発→00:39着

00:01発→00:26着

※日本橋乗り換え

銀座駅から

00:12発→00:39着

00:05発→00:26着

※三越前乗り換え/東銀座乗り換え

(※ジョルダン調べ)

菊川駅(都営 新宿線)

菊川駅
菊川駅は都営 新宿線の中で唯一の墨田区の駅。墨田区の南端にあります

都営 新宿線の駅である菊川駅の乗降車人数は、1日の平均で2万5620人(都営地下鉄「各駅乗降人員一覧」2017年度)となっています。急行通過駅となっていることもあり、乗降車人数は少なめです。急行は通過しますが、都心の主要駅まで30分かからずとアクセスは悪くありません。

主要駅への所要時間と乗り換え回数

所要時間

乗り換え回数

東京駅

約14分

1回(乗り換え3分)

新宿駅

約22分

なし

渋谷駅

約28分

1回(乗り換え3分)

池袋駅

約27分

1回(乗り換え5分)

品川駅

約26分

1回(乗り換え5分)

大手町駅

約13分

1回(乗り換え4分)

銀座駅

約16分

1回(乗り換え3分)

(※ジョルダン調べ/平日朝9時頃の所要時間)

主要駅からの終電時間と乗換駅

平日

土日祝

乗換駅

東京駅から

00:14発→00:30着

00:14発→00:30着

淡路町乗り換え

新宿駅から

00:10発→00:30着

00:10発→00:30着

渋谷駅から

00:00発→00:30着

23:59発→00:30着

神保町乗り換え/新宿三丁目乗り換え

池袋駅から

00:04発→00:30着

23:59発→00:30着

※/淡路町乗り換え/市ヶ谷駅乗り換え

品川駅から

00:01発→00:30着

23:56発→00:30着

※東日本橋乗り換え/秋葉原乗り換え

大手町駅から

00:15発→00:30着

00:15発→00:30着

※淡路町乗り換え

銀座駅から

00:11発→00:30着

00:11発→00:30着

※淡路町乗り換え

(※ジョルダン調べ)

* * * * * * * *

5. 墨田区の災害危険度情報

ここ数年、地震や、台風・ゲリラ豪雨による浸水などさまざまな災害が増えてきています。一戸建てやマンションの購入ではなく賃貸物件の場合には、あまり地盤や浸水地域などを気にすることはないかもしれませんが、日々の生活を送る場所であるからこそこういった情報にも注意を向けておきたいものです。

墨田区は東西に約5km、南北に約6kmほどの広さがあります。三方を川に囲まれた三角州状の地にあり、墨田区内での海面からの高さは最高4m、最低マイナス1.2mの平らな土地になっています。水害に弱い海抜0m地帯が広がっていることから墨田区では区内の100箇所以上に海抜表示板を設置して日常的な水防意識の啓発を図るとともに、荒川の氾濫や東京湾沿岸で高潮が発生した場合の想定浸水深などをまとめた「墨田区水害ハザードマップ」を公開しています。

荒川が反乱した場合には墨田区ではほぼ全域で浸水が想定され、また、大雨が降った際にも浸水が予想されるエリアが区内に点在しています。これらの情報はWebでも公開されているので一度チェックしておくといいでしょう。特に、大学入学や新社会人で住み始めた人にとっては避難場所になっている小学校や公民館などに馴染みがないこともあります。あわせて避難場所や避難経路も確認しておきましょう。

墨田区水害ハザードマップと海抜表示板(墨田区ホームページ)

地震については、地震による建物倒壊と、地震によって発生した火災の延焼が危惧されます。これらについては東京都震災対策条例に基づいて、東京都がおおむね5年ごとに調査を行っています。

この調査では、各地域における地震に関する危険性を、建物倒壊危険度や火災危険度、災害時活動困難度としてランク評価し、あわせて5段階の総合危険度として公開しています。墨田区内でランク5となっているのは、押上3丁目、京島2~3丁目、墨田2~5丁目、立花2丁目、東向島1丁目、東向島6丁目、八広3~4丁目です。このほか、墨田区内の中部から北部にかけて危険度の高い地域があります。

とはいえ、これらの情報をもとにこの地域はダメ!と決めるものではありません。災害は正確に予測できるものでもありませんし、また危険とされた地域だからこそ自治体や地域のコミュニティで対策を講じていることもあります。地域の危険性をきちんと認識し、避難場所の確認や、防災グッズの常備など対策や準備をすることがまずは大切ですね。

地震に関する地域危険度測定調査(東京都都市整備局)

* * * * * * * *

6. 墨田区での買い物のしやすさ

墨田区でお買い物(ショッピング)に便利なのは、東京スカイツリーの足元にある商業施設「東京ソラマチ」と、錦糸町駅のエリア。東京ソラマチは東京スカイツリータウン内にあり、300店を超えるお店が入っています。中には、すみだ水族館やプラネタリウムもあるんですよ。観光地だから普段のお買い物には関係ない……ということもありません。もちろん、みやげもの屋やキャクターショップなども入っていますが、その他に、マツモトキヨシや三省堂書店、UNIQLO、ダイソー、Loftといったお店もあります。また、スカイツリータウンの道路を挟んで向かい側には、ライフやニトリもありますので、引っ越しの際の家具や、食品などのお買いものに困ることもありませんね。

一方で、錦糸町駅の周りには、2006年に開業した商業施設「オリナス」や、駅ビルとして親しまれている「テルミナ」、駅の南側に丸井錦糸町店、北側には商業施設「アルカキット錦糸町」などがあります。オリナスには、ヤマダ電機やニトリが入っていますし、映画館(TOHOシネマズ)もあります。テルミナにもヨドバシカメラや有隣堂(書店)、マツモトキヨシなどが。アルカキット錦糸町には、ライフやサンドラッグ、UNIQLO、アカチャンホンポ、ダイソー、無印良品などが入っています。

その他にも墨田区内には、まいばすけっと、マルエツやマルエツ プチ、ベルクスなどといったスーパーマーケット、ウエルシア、どらっぐぱぱす、くすりの福太郎といったドラッグストアなどが各所に店舗を構えており、日常のお買い物に不便な地域は少ないでしょう。しいてあげれば墨田区北東部の荒川沿いでは、スーパーマーケットなどが少し遠いと感じるエリアがあるかもしれません。

十条銀座
オリナス 錦糸町

* * * * * * * *

7. 墨田区の公園や便利な施設

公園

墨田区は、花見や花火でも知られる隅田川沿いに公園が整備されているのをはじめ多くの公園があります。荒川には、河川敷に野球場が整備され、週末には小学生チームから社会人の野球チーム、ジョギングや散歩をする人が多く見られます。多くの公園の中からいくつかピックアップして紹介しましょう。

錦糸公園

錦糸町駅から徒歩5分ほどにあり、野球場やテニスコートもある公園です。錦糸町駅という大きな駅の近くにありながら、明るく広々とした敷地にあり、公園の北側にある商業施設「オリナス」の買い物客や家族連れなど多くの人が行き交います。桜の季節も一見です! また、錦糸町駅付近では、駅から南に徒歩10分ほどに猿江恩賜公園(住所は江東区)もあります。

錦糸公園
錦糸公園の桜。多くの家族連れで賑わいます

隅田公園

隅田川沿いには隅田公園をはじめいくつかの公園があり、その中でも隅田公園は、水戸徳川家の池などをもとに整備された広い敷地で親しまれています。公園の北側には隅田公園魚つり場があり、30円(!)で2時間の利用ができます。安さの秘密はおもに小中学生を対象にした施設だからです(一般利用も可能)。

大横川親水公園

墨田区内を流れている大横川の多くの部分を埋め立てた親水公園。東京スカイツリーの南側付近から錦糸町駅西側あたりまで約1.8kmもの敷地があります。公園は5つのゾーンに分けられていて、ローラーすべり台や水遊びのできるじゃぶじゃぶ水路などがあります。こちらの公園にも魚つり場があり、無料で利用できますよ!

東白鬚公園

墨田区の北部、鐘ヶ淵駅近くにある東白鬚公園。公園の東側には、13階建の高層住宅があります。“白髭東”と聞いてピンときた方は、かなりの防災通ですね! 災害時に巨大な防火壁としての役割を持つ「都営白鬚東アパート」などとあわせて、防災拠点として整備されています。といっても、普段は気持ちのいい公園として、ゲートボール場やテニスコートもありますよ。

図書館

墨田区の区立図書館はひきふね図書館・緑図書館・八広図書館・立花図書館・東駒形コミュニティ会館・梅若橋コミュニティ会館・横川コミュニティ会館などに図書館や図書室が置かれています。

このうちもっとも蔵書数が多いひきふね図書館は曳舟駅・京成曳舟駅近くにあります。土曜日も含め、月~土の開館時間は午前9時から午後9時まで(日曜日は午後5時まで)と、利用しやすくなっています。

病院

墨田区の総合病院は都立墨東病院(錦糸町駅)や東京曳舟病院(曳舟駅/京成曳舟駅)、同愛記念病院(両国駅)、賛育会病院(錦糸町駅)などがあります。総合病院は紹介状が必要な場合もあるので、直接病院にお問い合わせのうえ受診してください。

このうち都立墨東病院は、女性警察官コンビを主人公とするコメディー「逮捕しちゃうぞ」に出てくる架空の警察署“墨東署”の外観モデル(アニメ版)にもなっているんですよ!

警察

引っ越し後に必要となる免許証の住所変更(運転免許証記載事項変更届)。墨田区では平日であれば向島警察署や本所警察署で免許証の住所変更手続きができます。またお隣の江東区(東陽町駅)には江東運転免許試験場があり、日曜日にも手続きができます。江東運転免許試験場へは、錦糸町駅や亀戸駅からバスが出ていますので、意外とアクセスは便利。住所確認や本人確認で提示することの多い免許証。もし免許を持っているなら、役所に転入届を出したあと早めに手続をしておくといいでしょう。

ビアバー

墨田区には都内でも屈指のクラフトビアバーがあります。両国駅西口から徒歩2分ほどにある「麦酒倶楽部 POPEYE」。ビール評論家のあのマイケル・ジャクソンをして(キング・オブ・ポップのマイケルとは別人です)、「A. GREAT Ji‐BEER PUB POPEYE」と言わしめたお店です。昭和60年に店を開き、平成に入り少しずつクラフトビールの取り扱いやタップを増設し、今や老舗クラフトビアバーとして多くの人に愛されています。曜日時間によっては非常に混みますが、もし近隣に住んだら落ち着いた時間をねらって通いたいですね!

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら