【PR】来店不要の電子契約で手間いらず 令和時代の賃貸住宅契約
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

もっと楽に、もっといいお部屋さがし。「マイナビBiz STAY」と「マイナビBiz サブスク社宅」で。

【PR】来店不要の電子契約で手間いらず 令和時代の賃貸住宅契約

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

マイナビ賃貸広告企画:提供【弁護士ドットコム株式会社】

平成の時代、インターネットの普及によって、お部屋探しは情報誌で探したり不動産会社を直接訪れるかたちから、ネットで物件探しをするようになりました。また近年では、これまで写真でしか見ることができなかったお部屋の様子を360度画像で見られたり、なかにはバーチャルリアリティーを使った内見もできる物件も登場しています。

そんなお部屋探しの最後の関門ともいえるのが、「重要事項説明」と「賃貸借契約の締結」です。この二つの手続きのために不動産会社を再度訪れなければならず、忙しい社会人にとっては休みをとる必要が生じるなど、時間と手間がかかるものになっています。そんな不満を解消するのが、「IT重説」と「電子契約」。令和時代の新しい賃貸契約の実態に迫ります。

物件探しから賃貸契約まで平成時代のお部屋探し

従来のお部屋探しでは、次のようなステップがあります。お部屋探しから契約完了まで約2週間~3カ月かかるのが一般的なようです。

①部屋の条件(沿線、家賃、間取りなど)を考える
②物件を探す(インターネットや不動産産会社の訪問)
③不動産会社を訪れる
④物件を内見し借りたい物件を決定する
⑤申し込みを行い、入居審査を受ける
⑥重要事項説明を受ける
⑦契約手続きを行う

不動産会社へ再訪が必要な「重説」と「契約」

お部屋探しで不動産会社に行かねばならないのは、主に2回。まず一つめは物件の内見時です。これは自分の目でお部屋の様子や周辺の環境を確かめるため、いつの時代でも必要なものといえるかもしれません。もう一つは、「重説」と「契約」の時です。重説とは、重要事項説明のことで、宅地建物取引業者が、賃貸借契約の借り主に対して、契約締結前に契約の重要な事項を説明することをいいます。これは、宅地建物取引士自らが対面で行わなければならないことが法律に定められており、借り主が基本的には不動産会社に赴いて説明を受ける必要があります。そのため、入居審査通過後にわざわざもう一度時間をとり、不動産会社を訪れる必要があるわけです。重説と契約に必要な時間は約1時間。そのために休みをとったり、転勤などといった場合は遠方の不動産会社まで行かねばならない手間と旅費が発生してしまいます。「貴重な休みを使いたくない!」「夜の時間に手続きできないの?」「旅費がもったいない! わざわざ行かずに済ませられないの?」「そもそもハンコなんてもってないんだけど……」といった不便さを解消するのが「IT重説」と「電子契約」です。

オンラインによるIT重説が解禁

2017年10月より、これまで対面で行うことが義務付けられていた重説が、一定の条件のもと、オンラインで行うことを認めた「IT重説」が解禁となりました。これは、インターネットによるテレビ会議・電子ファイル共有システムを使って、借り主が不動産会社に出向かずとも、自宅などでパソコンやスマホで重説を受けることが可能になりました。

電子契約で、貸す側・借りる側双方にメリット

最後の難関ともいえる契約。近年その導入が検討されている「電子契約」とはどういったものなのでしょうか。電子契約とは、クラウド上にある契約書を相手方が承認するだけで契約を結ぶことができる仕組みです。この仕組みがIT重説とつながることで、重説後終わった後すぐにクラウド上の契約書を取り交わすことができるので、わざわざ遠方の不動産会社に出向いたり、郵送で契約書をやりとりする必要がなくなり、手間と時間が省けます。

また、不動産会社にとっても「契約のスピード化」「コストの削減」「コンプライアンスの強化」がはかられ、貸す側・借りる側双方にメリットのある仕組みといえるでしょう。

現在、電子契約の解禁に向け、国土交通省主導のもと今夏より社会実験がスタートする予定となっています。

不動産会社における電子契約のメリット

電子契約のデファクトスタンダードになりうる存在に「クラウドサイン」があります。クラウドサインは電子契約市場シェア8割の業界No.1サービス※で、日本の法律に適した弁護士監修の電子契約サービスであることが支持され、すでに国内4万社以上の企業が導入しています。賃貸契約においてもシンプルで使いやすい操作がお客さまからも好評だと導入が広がっています。

※電子契約サービス主要12社において、有償・無償を含む発注者側ベースでの利用登録社数(株)矢野経済研究所調べ 2018年8月末現在


このステッカーやのぼりのある不動産会社では「IT重説」「電子契約」が可能です

専門家に聞きました!
IT重説と電子契約で賃貸契約がこう変わる!


弁護士ドットコム株式会社 執行役員 クラウドサイン事業部長 橘 大地 様
弁護士。企業法務を中心に、資金調達支援、ベンチャー企業に対する契約業務のコンサルティング、上場準備支援などに従事した後、2015年に弁護士ドットコムに入社。リーガルテック事業である電子契約サービス「クラウドサイン」の事業責任者にに加え、AIなどのリーガルテック事業の研究開発を担当している。

これまで不動産賃貸業界においては、物件の検索やVR内見など、「物件を探す・選ぶ」部分についてはITの力を活用してきましたが、ラストワンマイルである「重説」「契約」という部分が手つかずの状態でした。そのため「手続きのためだけにわざわざ出向く」という非効率な行為が続いてきたのです。

ようやくその点が解消されるきっかけとなったのが、2017年10月からのIT重説の解禁です。これまで実際に対面して進めなければならなかった重説が、ITの力によってWEB会議システムで代用できることになりました。しかしながら、今はまだIT重説がそれほど広がりをみせていないのが現状です。それは、重説の後の「契約」については、いまだに署名捺印をした書類を取り交わす必要があり、不動産会社にとってはIT重説だけでは大きなメリットが感じられないからなのです。この最後の関門ともいえる「電子契約」の解禁に向け、この夏より社会実験がスタートする予定で、現在国土交通省がその概要を検討中です。

電子契約システムを導入することは、借り手側の利便性向上だけでなく、不動産会社にも「契約のスピード化」「コストの削減」「コンプライアンスの強化」といった大きなメリットがあります。

「IT重説」「電子契約」が普及すれば、不動産業界の業務プロセスが大きく変わってくことでしょう。例えば契約業務は本社の担当部署が一括で行い、店舗ではお客さまの案内やオーナーさまとのやりとりに専念できるようになるかもしれない。また在宅勤務の方に契約業務を発注できることにもなるかもしれない。そうすることで、お客さまにより付加価値の高いサービスに注力できるようになります。

また、短期間のうちに契約が済むようになれば、入居者が現れにくい時期は、ウイークリーマンションのように短期で貸し出し、空室期間を減らすというようなビジネスも可能になるかもしれません。

ビジネスの効率化や新ビジネスの創出はもとより、選ばれる不動産会社であるために、「IT重説」「電子契約」は必須のものといえるでしょう。

令和時代の賃貸住宅契約

令和の時代、賃貸住宅契約をめぐる環境は大きく変わろうとしています。ITの進歩に寄って、物件探し、内見、重説、契約といった作業が効率化され、「一度も現地に行かずに引っ越しする」といったことも可能になる日も近いでしょう。

マイナビ賃貸広告企画:提供【弁護士ドットコム株式会社】

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

あわせて読みたい関連記事

人気記事キーワード

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら