副都心線で家賃の安い街は? 副都心線の住みたい街ランキング発表
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

副都心線で家賃の安い街は? 副都心線の住みたい街ランキング発表

(配信日時 2019.07.05/更新日時 2019.07.10)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed
副都心線で家賃の安い街は? 副都心線の住みたい街ランキング発表

埼玉県にある和光市駅から東京のど真ん中である渋谷駅までを結ぶ東京メトロ副都心線は、その名の通り、池袋と新宿、渋谷という都内の3つの副都心を結ぶ路線として、多くの人々の通勤の足として活用されています。大きな特徴は、東武東上線や東急東横線、さらにその先の横浜高速鉄道みなとみらい線まで相互直通運転で乗り換えなしに行けること。埼玉方面から横浜方面まで1本で移動ができることから、近隣県に住む人にとっても利便性の高い路線となっています。また、和光市駅から小竹向原駅までの区間は、有楽町線と線路や駅や施設を共用しています。

そんな副都心線の1日平均の輸送人員数(※1)は約55.3万人。東京メトロの全9路線のなかで8番目となっています。1位の東西線は約143万人なので、比較すると乗車人数が大幅に少ないことがわかるでしょう。副都心線の最混雑区間は要町→池袋で、混雑率は151%(※2)と比較的緩く、実際に乗ってみると通勤・通学のラッシュ時間はさすがに混雑しますが、それでも東西線のような、いわゆる混雑路線よりはだいぶ楽なように感じます。ぎゅうぎゅうの満員電車が苦手な方にはありがたいといえるのではないでしょうか。今回はそんな副都心線について、マイナビニュース会員500名を対象に「副都心線で住みたいと思う駅」のアンケートを実施しました。加えて、副都心線沿線でどの駅なら家賃が安いのかも調査しましたので、ぜひご覧ください。

(※1)東京メトロ メディアデータ2018より
(※2)国土交通省ウェブサイトより

目次

副都心線ってどんな路線?

和光市駅から渋谷駅までの16駅を結ぶ副都心線。東武東上線、西武線、東急東横線、みなとみらい線との相互乗り入れや直通運転を行っているのが大きな特徴で、乗り換えなしに埼玉県志木駅から横浜市の中華街・元町駅までの長距離を移動することも可能です。途中には、北参道駅や明治神宮駅といった観光スポットとして人気のエリアもあり、通勤・通学だけではなく、観光客の足としても活用されています。

副都心線の駅一覧

和光市、地下鉄成増、地下鉄赤塚、平和台、氷川台、小竹向原、千川、要町、池袋、雑司が谷駅、西早稲田、東新宿、新宿三丁目、北参道、明治神宮前、渋谷

副都心線で「一番安く」一人暮らしができる街は?

副都心線沿線のうち、池袋より西側の練馬区内や板橋区内が家賃の安いエリア。とくに地下鉄成増駅周辺なら、築年数を気にしなければ駅近で5万円台の単身者向けマンションも見つかります。地下鉄成増駅から池袋駅までは最短約14分とアクセスもよく、新宿・渋谷へも乗り換えなしで移動できるのでコスパは抜群といえるでしょう。また、隣の地下鉄赤塚駅や和光市駅も家賃相場は安めです。池袋から西早稲田にかけてのエリアは若干高めで、さらに東新宿駅から渋谷駅間は一気に家賃が跳ね上がります。

副都心線内の間取り別「一番安く住める街」ランキング

■ワンルーム・1Kの家賃ランキング

1位:地下鉄成増駅 5.5万円
1位:地下鉄赤塚駅 5.5万円
3位:和光市駅 6.2万円

 

■1DK・1LDK・2Kの家賃ランキング

1位:地下鉄成増駅 7.5万円
2位:和光市駅 8.4万円
3位:氷川台駅  8.8万円

※マイナビ賃貸調べ

500名が答えた、副都心線の住みたい街ランキング発表

第1位:渋谷駅

 

■渋谷駅に住みたいと思う理由

・すごく発展しているから(38歳男性/千葉県/会社員・公務員・団体職員)
・都心に住んでみたいから(37歳男性/埼玉県/求職中・無職)
・交通のアクセスが楽だから(36歳男性/東京都/会社員・公務員・団体職員)
・よく遊びに行くので、ここに住めたら便利だと思うから(26歳男性/東京都/個人事業主・会社役員)
・買い物が楽しそう(31歳女性/埼玉県/会社員・公務員・団体職員)

1位にランクインしたのは、若者文化の中心地としても知られている渋谷駅でした。駅前にあるスクランブル交差点は、今や世界的にも有名な場所になっています。最近では南口方面の再開発が進み、さらに新しい商業ビルが作られるなど、日々発展が続いているのも大きな特徴です。アンケートでは、「よく遊びに行く場所に住んでみたい」という都会への憧れをうかがわせる声のほか、「よく行くクラブがあるから」など、渋谷らしいコメントもありました。

 

■渋谷駅の交通

・利用できる鉄道路線
JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン、京王井の頭線、東急東横線・田園都市線、東京メトロ副都心線・半蔵門線・銀座線

・渋谷駅の利用者数
東京メトロ副都心線・半蔵門線渋谷駅の一日あたりの平均乗降者数:82万9,947人(2017年度1日平均)
※東京メトロ「各駅の乗降人員ランキング」(2017年度)より
※他鉄道との直通連絡駅および共用している駅の乗降人員

 

■渋谷駅の物件情報

マイナビ賃貸で「渋谷駅」を検索した際、ヒットする物件は1,112件(2019年6月27日現在)。
⇒渋谷駅の物件を見てみる

家賃相場は、都会のど真ん中だけあってかなり高めで、ワンルーム・1Kでも10万円を超えてしまいます。少し広めの物件になるとさらに家賃は大幅アップしますので、家賃を抑えたいという方にはもう少し郊外のエリアのほうがおすすめかもしれません。

部屋のサイズごとの家賃相場

ワンルーム・1K

1DK・1LDK・2K

2DK・2LDK・3K

3DK・3LDK・4K

11.9万円

22.4万円

35.1万円

54.1万円

第2位:和光市駅

■和光市駅に住みたいと思う理由

・地下鉄への始発駅であるし、駅前に商業施設が複数あるから(39歳男性/埼玉県/会社員・公務員・団体職員)
・複数路線にアクセスしやすいから(37歳女性/東京都/会社員・公務員・団体職員)
・都心部に行きやすい。物価が安い(38歳男性/東京都/会社員・公務員・団体職員)
・学生時代、よく行ったので親しみがあるから(36歳男性/茨城県/フリーター(アルバイト))
・田舎に住みたい(38歳男性/群馬県/会社員・公務員・団体職員)
 
1位の渋谷と人気を2分したのは、埼玉県で唯一の東京メトロの駅である和光市駅でした。東武東上線と東京メトロ有楽町線・副都心線が乗り入れをしており、アンケートでも「複数路線が利用できる」など、利便性の良さを挙げる声がたくさん寄せられました。ちなみに池袋へはどの路線を使っても1本で行くことができますが、東武東上線の急行でおよそ17分、副都心線や有楽町線だとおよそ20分で、運賃にも若干違いがでてきます。駅周辺にはスーパーやコンビニなどのお店も多く、治安もよいことから暮らしやすい場所といえるでしょう。
 

■和光市駅の交通

・利用できる鉄道路線
東武東上線、東京メトロ副都心線・有楽町線

・和光市駅の利用者数
東京メトロ和光市駅の一日あたりの平均乗降者数:185,865人人
※東京メトロ「各駅の乗降人員ランキング」(2017年度)より
 

■和光市駅の物件情報

マイナビ賃貸で「和光市駅」を検索した際、ヒットする物件は1,079件(2019年6月27日現在)。
⇒和光市駅の物件を見てみる

和光市駅の家賃相場は、ワンルーム・1Kが6.2万円、1DK・1LDK・2Kが8.4万円となっていて、副都心線沿線のなかではかなり安めとなっています。単身者向けの物件も多く、駅の近くのお部屋を安く見つけることも可能です。

部屋のサイズごとの家賃相場

ワンルーム・1K

1DK・1LDK・2K

2DK・2LDK・3K

3DK・3LDK・4K

6.2万円

8.4万円

8.7万円

8.7万円

第3位:池袋駅

 

■池袋駅に住みたいと思う理由

・山手線沿線に住みたいから(37歳男性/東京都/フリーター(アルバイト))
・駅前がとても充実しているから(32歳男性/埼玉県/会社員・公務員・団体職員)
・生活するのに便利そうなので(29歳女性/千葉県/学生)
・ショッピングが楽しそう(36歳女性/東京都/専業主婦)
・職場に近いから(33歳男性/埼玉県/会社員・公務員・団体職員)
 
3位にランクインしたのは、渋谷とはまた違った若者文化の発信地としても知られている池袋駅でした。池袋駅には、JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン、東武東上線、西武池袋線、東京メトロ副都心線・丸の内線・有楽町線の全8路線が乗り入れしていて、とても利便性が高い駅です。アンケートでも「山手線沿線に住みたい」や「どこに行くにも便利そう」などの声が多く寄せられました。駅周辺のみならず、さまざまな商業施設や娯楽施設が揃っているので、生活だけではなく、飲食や遊びにも困ることがないでしょう。
 

■池袋駅の交通

・利用できる鉄道路線
JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン、東武東上線、西武池袋線、東京メトロ副都心線・丸ノ内線・有楽町線

・池袋駅の利用者数
東京メトロ池袋駅の一日あたりの平均乗降者数:56万8,316人
※東京メトロ「各駅の乗降人員ランキング」(2017年度)より
 

■池袋駅の物件情報

マイナビ賃貸で「池袋駅」を検索した際、ヒットする物件は3,145件(2019年6月27日現在)。
⇒池袋駅の物件を見てみる

家賃相場はワンルーム・1Kで8.2万円と、利便性の高さから考えると比較的リーズナブルです。一人暮らし向けの間取りも多いので、気になる方は探してみてください。

部屋のサイズごとの家賃相場

ワンルーム・1K

1DK・1LDK・2K

2DK・2LDK・3K

3DK・3LDK・4K

8.2万円

11.6万円

18.0万円

19.1万円

第4位:明治神宮前駅

 

■明治神宮前駅に住みたいと思う理由

・おしゃれなお店がたくさんあるから(25歳女性/茨城県/会社員・公務員・団体職員)
・渋谷にも表参道にも行ける場所だから(27歳女性/千葉県/フリーター(アルバイト))
・神宮を散歩したい(34歳女性/千葉県/個人事業主・会社役員)
・毎年初詣にいくから(39歳女性/東京都/専業主婦)
・野球が好きだから見に行きやすい(33歳男性/神奈川県/フリーター(アルバイト))

 
4位にランクインしたのは、東京メトロ副都心線と千代田線が乗り入れをしている明治神宮前駅でした。明治神宮前駅は、2010年3月から<原宿>を併記・併称することになったので、正式名称は「明治神宮前<原宿>」駅となりました。この名称が示す通りJR山手線の原宿駅が至近距離にあるので、両方の路線を利用可能です。近くには明治神宮や代々木公園などがあり、都心のど真ん中にありながら、自然を身近に感じることができます。その一方で、街中はショッピングなどで訪れる人も多くいつも人で溢れています。アンケートでは、「おしゃれなお店がある」や「緑の中を散策したい」などの声が聞かれました。
 

■明治神宮前駅の交通

・利用できる鉄道路線
東京メトロ副都心線・千代田線、JR山手線(原宿駅)
・明治神宮前駅の利用者数
東京メトロ明治神宮前駅の一日あたりの平均乗降者数:10万5,537人
※東京メトロ「各駅の乗降人員ランキング」(2017年度)より
 

■明治神宮前駅の物件情報

マイナビ賃貸で「明治神宮前駅」を検索した際、ヒットする物件は211件(2019年6月27日現在)。
⇒明治神宮前駅の物件を見てみる

明治神宮前駅周辺には賃貸物件の数が少なく、家賃相場もかなり高額となっています。よほど金銭的に余裕がないと、このエリアでのお部屋探しは難しいかもしれません。

部屋のサイズごとの家賃相場

ワンルーム・1K

1DK・1LDK・2K

2DK・2LDK・3K

3DK・3LDK・4K

14.7万円

49.2万円

44.0万円

相場データなし

第5位:北参道駅

■北参道駅に住みたいと思う理由

・便利でおしゃれな街だから(35歳男性/東京都/会社員・公務員・団体職員)
・おしゃれなイメージがあるから(38歳女性/千葉県/会社員・公務員・団体職員)
・ほどよく落ち着いているから(39歳女性/東京都/会社員・公務員・団体職員)
・千駄ヶ谷付近の平静な住宅街が好きだから(39歳男性/東京都/会社員・公務員・団体職員)
・裏道の街並みに癒される(39歳女性/東京都/会社員・公務員・団体職員)
 
明治神宮の北参道入り口に近い北参道駅が5位にランクインしました。北参道駅に乗り入れをしているのは副都心線のみで、副都心線が開通した2008年に開業した駅です。原宿や渋谷、新宿などへのアクセスの良さはかなり魅力的だと言えます。駅に面した明治通りは車の交通量がかなり多いのですが、一本通りを入ると静かな住宅地が広がっています。アンケートでも「落ち着いた雰囲気だから」や「千駄ヶ谷付近の平静な住宅街が好き」といったコメントがみられました。
原宿や表参道などへは徒歩で行くことができ、東京オリンピックの開・閉会式が行われる新国立競技場も近いですが、スーパーなどは少なく、日常の買い物には少し不便を感じるかもしれません。
 

■北参道駅の交通

・利用できる鉄道路線
東京メトロ副都心線

・北参道駅の利用者数
東京メトロ北参道駅の一日あたりの平均乗降者数:2万3,969人
※東京メトロ「各駅の乗降人員ランキング」(2017年度)より
 

■北参道駅の物件情報

マイナビ賃貸で「北参道駅」を検索した際、ヒットする物件は144件(2019年6月27日現在)。
⇒北参道駅の物件を見てみる

北参道駅の家賃相場はワンルーム・1Kでもおよそ13万円、1DK・1LDK・2Kは約18万円、2DK・2LDK・3Kになると30万円を超え、都心のなかでも家賃が高めとなっています。物件数も少なく、簡単に気に入るお部屋が見つからない可能性も。それでも北参道周辺にこだわるのであれば、築年数の古いものも含めて幅広い条件で探してみましょう。

部屋のサイズごとの家賃相場

ワンルーム・1K

1DK・1LDK・2K

2DK・2LDK・3K

3DK・3LDK・4K

12.9万円

17.9万円

31.7万円

相場データなし

第6位:新宿三丁目駅

■新宿三丁目駅に住みたいと思う理由

・新宿駅に近い、各方面の路線にアクセスしやすい(38歳男性/埼玉県/求職中・無職)
・いろんなお店が沢山あるから(33歳女性/専業主婦)
・好きな店があるから(38歳男性/東京都/会社員・公務員・団体職員)
・新宿御苑が近いから(35歳女性/東京都/求職中・無職)
・通勤しているところに近いから(20歳女性/東京都/学生)
 
6位にランクインしたのは新宿三丁目駅です。副都心線のほかに東京メトロ丸の内線と都営新宿線が乗り入れており、新宿駅までも徒歩圏内なので、交通の便にはかなり恵まれた地域です。駅周辺には伊勢丹や丸井など、ショッピングエリアが広がり、広大な緑を誇る新宿御苑までも歩いて行くことができます。アンケートでも、大都会の中にありながら自然を感じられる環境や、買い物の便利さを魅力として挙げる声が聞かれました。ただし駅周辺は繁華街なので、夜になると治安の面が心配。また、スーパーなども少ないため、日常生活には少し不便さがあるかもしれません。
 

■新宿三丁目駅の交通

・利用できる鉄道路線
東京メトロ副都心線・丸の内線、都営地下鉄新宿線

・新宿三丁目駅の利用者数
東京メトロ新宿三丁目駅の一日あたりの平均乗降者数:16万3,044人
※東京メトロ「各駅の乗降人員ランキング」(2017年度)より
 

■新宿三丁目駅の物件情報

マイナビ賃貸で「新宿三丁目駅」を検索した際、ヒットする物件は474件(2019年6月27日現在)。
⇒新宿三丁目駅の物件を見てみる

家賃相場はワンルーム・1Kといった一人暮らし用の間取りでも10万を超え、さらに広い部屋になるとかなりの高額になります。また、物件数も少ないので、このエリアでお部屋探しをするのは簡単ではありません。家賃だけでなく物価も高めなので、生活費は相当かかるとみておいたほうがよいでしょう。
 
部屋のサイズごとの家賃相場

ワンルーム・1K

1DK・1LDK・2K

2DK・2LDK・3K

3DK・3LDK・4K

11.4万円

15.0万円

20.8万円

相場データなし

第7位:小竹向原駅

■小竹向原駅に住みたいと思う理由

・アクセスがいい(28歳男性/東京都/会社員・公務員・団体職員)
・西武線をよく使うから(35歳男性/埼玉県/会社員・公務員・団体職員)
・好きなパン屋があるから(29歳女性/東京都/会社員・公務員・団体職員)
・いい図書館があるから(37歳男性/東京都/会社員・公務員・団体職員)
 
7位にランクインしたのは、練馬区と板橋区にまたがる小竹向原駅です。乗り入れているのは東京メトロの副都心線と有楽町線、西武鉄道の西武有楽町線の3路線になります。池袋駅まで最短で6分、新宿三丁目までも10分というアクセスの良さは魅力的で、街も緑が多く閑静な住宅地が広がっているので、都心に近いエリアながらも静かな暮らしが叶います。それだけに人気の地域にもなっていて、小竹向原駅の利用者数もかなりの多さです。
駅周辺にはスーパーが数件ありますが、飲食店は少なく、外食中心という人には不便でしょう。治安は良いエリアなので、女性の一人暮らしでも心配はなさそうです。
 

■小竹向原駅の交通

・利用できる鉄道路線
西武有楽町線、東京メトロ副都心線・有楽町線

・小竹向原駅の利用者数
東京メトロ小竹向原駅の一日あたりの平均乗降者数:18万429人
※東京メトロ「各駅の乗降人員ランキング」(2017年度)より
 

■小竹向原駅の物件情報

マイナビ賃貸で「小竹向原駅」を検索した際、ヒットする物件は968件(2019年6月27日現在)。
⇒小竹向原駅の物件を見てみる

家賃相場はワンルーム・1Kが7.7万円、1DK・1LDK・2Kは9.9万円、2DK・2LDK・3Kは13.0万円、3DK・3LDK・4Kは12.8万円と、都心に近い割にリーズナブルです。とくに単身者向け物件は充実していて、駅近で安めのお部屋も見つけやすいでしょう。

部屋のサイズごとの家賃相場

ワンルーム・1K

1DK・1LDK・2K

2DK・2LDK・3K

3DK・3LDK・4K

7.7万円

9.9万円

13.0万円

12.8万円

第8位:西早稲田駅

■西早稲田駅に住みたいと思う理由

・比較的落ち着いていた街だから(31歳女性/神奈川県/会社員・公務員・団体職員)
・以前住んでいたところなので(37歳男性/埼玉県/会社員・公務員・団体職員)
・騒々しいとこから少しずれているから(32歳男性/栃木県/会社員・公務員・団体職員)
・環境が良さそうだから(39歳女性/神奈川県/求職中・無職)
・頭が良さそうなイメージから(31歳男性/茨城県/会社員・公務員・団体職員)
 
早稲田大学理工学部や学習院女子大に近い西早稲田駅が8位にランクインしました。乗り入れているのは副都心線のみですが、池袋駅や新宿三丁目駅まで最短でともに4分、渋谷駅までも10分というアクセスの良さは大きな魅力です。駅周辺にスーパーやコンビニが点在しているので、日常の買い物に困ることはありません。日中は学生が多く賑やかですが、夜間は静かなので落ち着いた暮らしができるでしょう。アンケートでも落ち着いた街の雰囲気を魅力に感じる人が多いようでした。朝夕の学生の通学時間には少し駅が混雑する一方、週末などの休みの日は利用者がぐっと減ります。

 

■西早稲田駅の交通

・利用できる鉄道路線
東京メトロ副都心線

・西早稲田駅の利用者数
東京メトロ西早稲田駅の一日あたりの平均乗降者数:3万8,739人
※東京メトロ「各駅の乗降人員ランキング」(2017年度)より
 

■西早稲田駅の物件情報

マイナビ賃貸で「西早稲田駅」を検索した際、ヒットする物件は593件(2019年6月27日現在)。
⇒西早稲田駅の物件を見てみる

家賃相場はワンルーム・1Kは7.7万円、1DK・1LDK・2Kで12.8万円、2DK・2LDK・3Kで21.6万円と、新宿まで近い立地を考えるとリーズナブルといえるでしょう。学生の街ということもあり、単身者向け物件も揃っています。

部屋のサイズごとの家賃相場

ワンルーム・1K

1DK・1LDK・2K

2DK・2LDK・3K

3DK・3LDK・4K

7.7万円

12.8万円

21.6万円

相場データなし

第9位:雑司が谷駅

■雑司が谷駅に住みたいと思う理由

・ほぼ池袋だが、かなり静かなので(26歳男性/埼玉県/会社員・公務員・団体職員)
・自然が多い(40歳女性/埼玉県/事務・企画・経営関連)
・住みやすそうだから(37歳女性/神奈川県/会社員・公務員・団体職員)
・程よく都会だから(28歳女性/東京都/会社員・公務員・団体職員)
 
9位に入ったのは、鬼子母神堂のある法明寺や雑司ケ谷霊園に近い雑司が谷駅でした。ここは副都心線のみが乗り入れている駅ですが、すぐ近くに都電荒川線の鬼子母神前停留所があり、こちらも利用可能です。池袋駅までは歩いて行くこともできるので、池袋周辺に通勤・通学する人にとっても魅力的なエリアです。「ほぼ池袋だが、かなり静か」というアンケートのコメントがあるように、昔ながらの閑静な住宅地です。また、緑もほどよくあり、お寺や神社などが多いので散策をするにも楽しい場所でしょう。
雑司が谷駅は副都心線の中では利用者が一番少ない駅なので少し寂しさを感じることもありますが、静かな暮らしを望む人には最適です。スーパーも数は多くありませんが、24時間営業のお店もあります。飲食店は少なく、外食するときは池袋まで出たほうがよいかもしれません。
 

■雑司が谷駅の交通

・利用できる鉄道路線
東京メトロ副都心線、都電荒川線(鬼子母神前)

・雑司が谷駅の利用者数
東京メトロ雑司が谷駅の一日あたりの平均乗降者数:1万8,381人
※東京メトロ「各駅の乗降人員ランキング」(2017年度)より
 

■雑司が谷駅の物件情報

マイナビ賃貸で「雑司が谷駅」を検索した際、ヒットする物件は652件(2019年6月27日現在)。
⇒雑司が谷駅の物件を見てみる

家賃相場はワンルーム・1Kは7.9万円、1DK・1LDK・2Kが9.0万円、2DK・2LDK・3Kが16.1万円、3DK・3LDK・4Kが18.0万円で、池袋に近いことを考えるとリーズナブルです。駅の周辺には坂が多いので、自転車によく乗る方は物件の下見の際に周辺の道をよく確認したほうがよいかもしれません。

部屋のサイズごとの家賃相場

ワンルーム・1K

1DK・1LDK・2K

2DK・2LDK・3K

3DK・3LDK・4K

7.9万円

9.0万円

16.1万円

18.0万円

第10位:要町駅

■要町駅に住みたいと思う理由

・静かそうだから(31歳女性/茨城県/会社員・公務員・団体職員)
・池袋に近いから(35歳女性/東京都/会社員・公務員・団体職員)
・安くて便利そうだから(37歳男性/東京都/会社員・公務員・団体職員)
・家賃が安そう(25歳男性/埼玉県/会社員・公務員・団体職員)
・馴染みがある街だから(39歳男性/東京都/会社員・公務員・団体職員)
 
10位にすべり込んだのは、東京メトロの副都心線と有楽町線が乗り入れている要町駅です。池袋駅のすぐ隣で、地下鉄利用ならなんと約1分という近さです。徒歩や自転車などでも池袋へ気軽に行くことができるとても便利なエリアなので、池袋駅周辺に通勤・通学をする場合にはぜひ検討してほしい駅といえます。アンケートで「静かそう」というコメントがあるように、大きな繁華街が近いとは思えないほど、静かで治安がとてもいいことも魅力です。難点を挙げるとすると、朝夕の通勤ラッシュがかなり込み合うことです。
駅周辺にはコンビニは多くありますが、スーパーは2軒ほどと少し不便を感じるかもしれません。何か大きな買い物やまとめ買いをするときには池袋駅周辺を利用するのがよいでしょう。
 

■要町駅の交通

・利用できる鉄道路線
東京メトロ副都心線・有楽町線

・要町駅の利用者数
東京メトロ要町駅の一日あたりの平均乗降者数:4万95人
※東京メトロ「各駅の乗降人員ランキング」(2017年度)より
 

■要町駅の物件情報

マイナビ賃貸で「要町駅」を検索した際、ヒットする物件は1,780件(2019年6月27日現在)。
⇒要町駅の物件を見てみる

要町の家賃相場はワンルーム・1Kなら7万円前半と、比較的リーズナブルで物件数も多いので、よい条件のお部屋を見つけやすいといえます。特に池袋を拠点にしたい方にはぴったりの場所ですので、お部屋探し中の方は候補に入れてみてはいかがでしょう。

部屋のサイズごとの家賃相場

ワンルーム・1K

1DK・1LDK・2K

2DK・2LDK・3K

3DK・3LDK・4K

7.4万円

12.0万円

13.7万円

16.0万円

副都心線で住みたい街ランキングBEST10

1位:渋谷
2位:和光市
3位:池袋
4位:明治神宮前
5位:北参道
6位:新宿三丁目
7位:小竹向原
8位:西早稲田
9位:雑司が谷
10位:要町
 
調査方法:マイナビニュース インターネット調査
調査期間:2019/03/14 ~ 2019/03/29
調査対象:マイナビニュース会員 500名

副都心線の住みたい街ランキングまとめ

副都心線の住みたい駅ランキングをお届けしましたが、いかがでしたか? 池袋・新宿・渋谷という人気の3つの街をつなぐ副都心線は、相互直通運転をしている路線の幅広さから、通勤や通学としての利用はもちろん、観光やレジャーの足としても活用されています。
家賃相場で見ると、和光市駅から要町駅までの安いエリアと、平和台駅から西早稲田駅までの平均的な家賃のエリア、そして東新宿駅から渋谷駅までの都心で高めのエリアに分かれています。小竹向原駅から西早稲田駅までのエリアは、池袋や新宿へのアクセスがとてもよい割に安い物件もあり、利便性も家賃も重視したい方にはおすすめでしょう。一方、明治神宮前駅や北参道駅などは高級住宅地としても人気のおしゃれエリアなので、家賃はかなりお高めで、実際に住むとなるとかなりの経済的余裕がないと厳しいかもしれません。とにかく家賃の安さを求める方は、和光市駅周辺が狙い目! 気になったエリアでお得な物件を見つける参考にしてみてください。

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら