「家電・家具」付き物件って一般的に何が付いている?
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

もっと楽に、もっといいお部屋さがし。「マイナビBiz STAY」と「マイナビBiz サブスク社宅」で。

「家電・家具」付き物件って一般的に何が付いている?

(配信日時 2019.11.06/更新日時 2019.11.06)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed
「家電・家具」付き物件って一般的に何が付いている?

 

長期出張や急な転勤などの目的ですぐに生活できる場所を確保したい、けれどできるだけ費用を抑えたい……そういった方にとって便利なのが「家具・家電」付きの物件です。費用や引っ越し準備の手間が減らせるという理由で利用される方、また社宅として利用する企業が増えているため、物件数も増えてきています。

とはいえ、「家具・家電」付きの物件がどんな物件なのかが分からないために、利用するのが不安で迷っている方もいるのではないでしょうか。そこで今回の記事では、「家具・家電」付きの物件について解説し、利用するメリットについて紹介します。

 

1.「家具・家電」付き物件とは?

1.「家具・家電」付き物件とは?

 

「家具・家電」付き物件とは、日常生活で使用することが多い家具や家電が室内設備として、あらかじめセットされている物件のことです。部屋の中にきれいに配置され、すぐ使えるような状態に整えられています。

一般の賃貸物件は、契約して利用できるのは部屋そのものだけで、家具や家電が設置されていない状態がほとんど。ですから、自分ですべて準備しなければいけません。しかし、「家具・家電」付き物件は、部屋に家具や家電がすでにセットしてある状態ですから、自分で家具や家電を準備することなく入居した日から自由に使うことができるのです。

 

2.「家電・家具」付き物件には、一般的にどんな家具・家電が付いている?

2.「家電・家具」付き物件には、一般的にどんな家具・家電が付いている?

 

「家具・家電付き」物件は、物件によってセットされている家具・家電に多少の違いがあります。今回は、まず基本的な設置内容についてまとめました。

2-1.家具

「家具・家電」付き物件は、ベッド、テーブル、テレビボードの3点はたいていセットされています。食事をして眠るというのは生活の基盤でもありますから、標準でセットされているケースが多いです。いずれも大型家具なので、購入や搬入の手間がないというメリットもあります。

さらに物件によっては収納棚やソファ、座椅子、ラグマットがセットされている場合もあります。

2-2.家電

たいていの「家具・家電」付き物件に標準でセットされている家電は、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、テレビです。家具と同じく、毎日生活するために使う頻度が高い家電です。特に冷蔵庫や洗濯機は自分で購入すると高額ですから、部屋にセットされているとお得感があるでしょう。

炊飯器やトースター、電気ケトルといったキッチン家電や、掃除機、アイロンなどの小物家電はセットされている物件もありますが、必要な人だけが使えるようレンタル制になっている物件もあるので事前に確認しておくといいでしょう。

2-3.こんなアイテムがついていることもある

日常生活を送る上で最低限必要な家具・家電がついているのが「家具・家電」付き物件ですが、ここまでに挙げてきた内容以外の家具や家電が準備されている物件もあります。

例えば、こたつやファンヒーター、扇風機といった季節家電、空気清浄機やふとん乾燥機、衣類乾燥機などの家電がセットされている物件だと、より生活しやすくなるでしょう。

一般的にはないことが多い寝具が準備されている、ビジネスマン向けにパソコンデスクがセットされているといった物件もあります。色々、探してみてください。

 

3.「家具・家電」付き物件のメリット

3.「家具・家電」付き物件のメリット

 

入居してすぐにほぼ問題なく日常生活を送れる「家具・家電」付き物件。一般の賃貸物件と違ってさまざまなメリットがあります。主に4つのメリットを紹介しましょう。

3-1.事前準備が不要

新居に引っ越す際にはさまざまな準備が必要ですが、中でも家具や家電の準備がもっとも時間がかかる作業です。新しく購入するとなると商品選びに時間がかかりますし、今使っている家具や家電を持っていくとしても、買い替える場合は処分が必要ですし、引っ越しの際にそれだけ荷造りの手間がかかります。

「家具・家電」付き物件ならこうした手間が不要ですから、準備に時間をとられることもありません。

3-2.家具・家電の購入費用や引越し費用が抑えられる

「家具・家電」付き物件を選ぶと、自分で家具や家電を購入する必要がないので出費を大きく抑えられます。ベッドなどの大型家具、冷蔵庫や洗濯機などの家電を新しく買うと数十万円の出費ですから、それがないだけでもかなり助かりますね。

さらに、大型の荷物を移動させる必要がないため引越し費用も削れます。一人での移動なら単身パックを使って安く引越しできますから経済的とも言えますね。

3-3.家具や家電の二重所有を防げる

単身赴任や一人暮らしなど、賃貸契約をする理由はさまざまですが、自宅とは別の場所に賃貸物件を借りる期間があらかじめ決まっている場合は、「家具・家電」付き物件がおすすめです。転勤などでほぼ自宅に戻らないという状況が決まっているのなら、家具や家電を新調した方がいいですが、数か月や数年で自宅に戻ってくる可能性が高いなら、家具や家電を二重に所有するのは避けたいもの。

「家具・家電」付き物件は、自分好みの家具や家電が揃っているわけではありませんが、最低限の日常生活は送れます。期間限定の利用で自宅に戻る時期が分かっているのならば、部屋にセットしてある家具や家電を使って生活すれば二重所有を避けられてお得です。

3-4.買い替えや処分が不要

自己所有の家具や家電は、古くなったり故障したりすると買い替えや処分を自分でしなければいけません。しかし「家具・家電」付き物件を利用すると、室内にセットしてある家具や家電のメンテナンスは運営会社が行うため、自己負担せずにすみます。

「家具・家電」付き物件にある家具や家電は定期的にチェックされていますから、もし入居中に不具合が出たら運営会社に申し出るだけでOKです。

 

4.「家具・家電」付き物件のまとめ

4.「家具・家電」付き物件のまとめ

 

部屋そのものだけでなく家具や家電も合わせて利用できる「家具・家電」付き物件は、特に、単身赴任で利用期間が決まっている方や、転勤が定期的にあって数年おきに引っ越さなければいけない方にはとても便利な物件です。その他、期間が数カ月程度の短期の滞在であれば、「家具・家電」付きの「マンスリーマンション」が費用の面で抑えられる場合もあります。引越し時の負担も軽いので、利用しやすいのではないでしょうか。

一般的な賃貸契約の「家具・家電」付き物件は徐々に増えてきてはいるものの、人気も高くなっているため必ずしも希望の物件が見つかるとは限りません。最初から、「マンスリーマンション」の条件で探すのも、希望の住まいが見つかる一つの方法と言えるでしょう。

20代に人気の街

新宿区

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、東京都庁や官公庁、オフィスや歌舞伎町などの歓楽街を有する日本最大級の繁華街。新宿駅は1日の乗降客数が世界最大のギネス記録を持っています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 8.4万円

1DK・1LDK・2K 12.3万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 14.3万円

3DK・3LDK・4K / 16.0万円

このエリアのお部屋情報を見る

世田谷区

世田谷区は東京23区の西部に位置し、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と接しています。区内には三軒茶屋駅などの住みたい街として人気の駅もあり23区内で最も人口の多い区となります。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.4万円

1DK・1LDK・2K 10.2万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 13.1万円

3DK・3LDK・4K / 16.7万円

このエリアのお部屋情報を見る

大田区

大田区は東京23区の東南部に位置し、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市と接し、東は東京湾に面している臨海区です。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 7.2万円

1DK・1LDK・2K 9.5万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.9万円

このエリアのお部屋情報を見る

杉並区

東京23区の西部、武蔵野台地上にある杉並区。北から西武新宿線、JR中央線、地下鉄丸の内線、京王井の頭線・京王線が走り、その間を繋ぐようにバスの路線が張り巡らされています。

このエリアの家賃相場 

20代のひとり暮らしにおすすめ!

ワンルーム・1K 6.8万円

1DK・1LDK・2K 9.8万円

その他の間取り

2DK・2LDK・3K / 11.7万円

3DK・3LDK・4K / 14.1万円

このエリアのお部屋情報を見る

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に 賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

開く

閉じる

人気の特集・こだわりからお部屋を探す

「住まいと暮らしのヒント」人気の記事

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら