天神に住むなら(交通・エリア情報)

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed
住むなら。天神に住むなら。

天神に住むなら

「もし天神に住むなら」をコンセプトに、アクセスや街の情報、エリア情報、
賃貸情報をマイナビ賃貸編集部がレポートします!

無数の商業施設が密集し地下鉄やバスなどの交通網が発達していることから、県内外問わず「ヒト・コト・モノ」が集まる九州最大級の歓楽街として有名な天神。「都会だし、天神って住めるの?」と思っている方もいるかもしれませんが、実は住環境に事欠かない要素がぎっしりと詰まっているんです。今回は、中央区在住2年で天神エリアを拠点に生活しているライターもりかわが、「天神に住むなら」をご案内いたします。

◆車なしで生活できる天神エリア

天神のメインステーション・西鉄福岡(天神)駅天神のメインステーション・西鉄福岡(天神)駅

主要駅は西鉄福岡(天神)駅、地下鉄空港線天神駅です。特に西鉄福岡(天神)駅は、1日の利用者数約13万人と西鉄電車各駅の中でダントツ。1時間に約2本の特急があり、西鉄二日市駅から14分、西鉄久留米駅からだと29分でアクセス可能なため、天神以外から通勤や通学で通う人が多いのも天神の特徴です。天神駅と博多駅の間を周回する西鉄バスの100円エリア(参考:西鉄くらしネット/http://www.nishitetsu.jp/bus/rosen/100.html)でもあるため、路面バスも地元民の足として活躍しています。また、2015年にリニューアルした西鉄福岡高速バスターミナルは、九州全域、本州・四国方面にも高速バスを運行しています。帰省時などは、「鉄道よりも時間はかかるけど運賃を節約したい」というときにもオススメ。そして、警固公園やアクロス福岡などには24時間利用可能な駐輪場もあり、車を使わずしてあらゆる手段で天神エリアを回遊できるのです。

◆市民にとっても身近な福岡市役所

地下鉄天神駅から徒歩5分という街中にある福岡市役所。暮らしに必要な手続き関係も買い物や通勤ついでに済ませることができる利便性の高さが特徴ですが、敷地内(福岡市役所西側)にあるふれあい広場では定期的にイベントが開催されていて、市民の憩いの場として利用されています。ふれあい広場の詳細については「こぼれ話」のページをご参照ください。

◆天神ビッグバンでさらに暮らしやすい都市へ

2016年に「シップスガーデン」として生まれ変わった水上公園2016年に「シップスガーデン」として生まれ変わった水上公園

天神ビッグバンとは、天神地区を「アジアを代表する都市」にするため、街の役割や機能を高め、雇用創出や快適な通りを目指す、福岡市が推進するプロジェクトです。今後10年で、今までよりも付加価値の高いビルの建て替えがメインの事業で、現在その代表的な実績は「水上公園再整備」。天神東の那珂川に浮かぶ水上公園は、それまで十分に利用されていませんでしたが、平成28年7月に「シップスガーデン」として生まれ変わりました。全国的に有名な飲食店など2店舗がテナントとして入り、屋上には誰もが自由に過ごすことができる公園を備えて、今や話題の観光スポットとなっています。

◆そんな天神エリア(西鉄福岡(天神)駅周辺)の気になる家賃相場は…?

1R・1K…4.6万円
1DK・1LDK・2K…6.9万円
2DK・2LDK・3K…6.5万円
※マイナビ賃貸アプリ 家賃相場調べ

福岡県内で同じく人気の博多エリアより若干家賃が安い印象です。なかでも警固・今泉周辺のエリアが特に人気。1人暮らし向けの物件からファミリー向けのマンションも多く点在し、天神の中心部まで徒歩でも約10分程度という程よい距離感が魅力です。

限定キャンペーン

引越し見積もりでQUOカード1,500円プレゼント!

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら